芸術と歴史が色濃く残る都市モスクワの基本情報と観光情報

2018/08/27

ヨーロッパ圏でも人口トップを誇る大都市モスクワ、言わずと知れたロシアの首都ですが、日本からは直行便もいくつか飛んでいます。ボリショイ劇場に代表される芸術やクレムリンなどの歴史的建造物がモスクワの魅力です。

ここでは、そんなモスクワの基本情報と観光スポット・グルメやお土産をご紹介します。

 

モスクワってどんな場所?

モスクワは先にも挙げたようにロシアの首都で、ロシアの東側、ヨーロッパ寄りに位置しています。歴史が古くそれに由来する建造物も見どころになっている事などがあげられます。

 

モスクワの通貨と物価、治安

モスクワの通貨と物価

ロシアの通貨は、ルーブル(₽)と補助通貨のカペイカ(K)があります。1ルーブル=100カペイカです。為替レートは1ルーブル=1.7円程度です。

現地では日本円からルーブルに両替してくれる場所が少ないようです。だからと言って日本国内での両替はかなりレートが悪いので注意が必要です。日本で円をユーロに両替してから、モスクワでユーロをルーブルに両替する方法だとレートも良く両替場所もたくさんあります。

物価は日本より少し安い程度です。モスクワはロシアの他の都市に比べて物価が高い傾向にあります。特に観光客向けのレストランで食事をする際は、割高に感じることもあると思います。

モスクワの治安

とても良いとは言えない状況です。偽警察官やタクシーでのぼったくり、スリや人種差別による暴言や暴行の事例が報告されています。被害に遭う人は少ないですが、気を抜かずに行動することが大切です。また女性の一人旅は控えておくと安全です。

 

モスクワまでの渡航時間と金額

日本からは直行便が出ています。東京からは10時間程度を想定しておきましょう。旅費に関してはそれぞれの航空会社によっても異なってくるので一概に言えませんが、おおよそは10万円程度の金額があれば航空券を購入することが出来ます。シーズンや座席のグレードを考慮してより予算に合ったものをチョイスしていくのがおすすめです。

 

モスクワのオススメ観光スポット

クレムリン

モスクワの中でも人気が集中しているのが「クレムリン」です。クレムリンは旧ロシア帝国時代から現代まで残っている宮殿です。カラフルな外観が目を引き、連日多くの観光客で賑わっています。クレムリン内にはいくつかの宮殿や聖堂があり、武器庫、ダイアモンド庫、その他の施設の共通入場券と3つの入場券があります。中でも武器庫が1番人気で、歴史ある貴重な品々を見ることができます。

またクレムリンの正面にはメジャースポットの「赤の広場」もあります。夕方になるとライトアップされ、昼間とはまた違った姿を見せてくれますよ。

 

クレムリン

開館時間 9:30-18:00 ※チケットの販売は9:00-17:00

定休日  木曜日

入場料  武器庫:700ルーブル

ダイアモンド庫:500ルーブル

その他の施設の共通入場券:500ルーブル

※武器庫と共通券はオンラインにてチケット購入可能

 

ボリショイ劇場

ロシアを代表するバレエ、オペラの劇場です。まず圧倒されるのが内装の豪華さ。そしてなんといっても公演の質の高さも魅力的です。バレエやオペラに関心がない人でも、モスクワを訪れたら1度は行ってほしい外せないスポットです。

劇場の開館時間やチケットは公演により異なります。演目やシーズンによっては満席になることもあるため、行きたい方は事前のオンライン予約がおすすめ。

開館時間 公演スケジュールにより変動

 

宇宙飛行士記念博物館

宇宙好き必見のスポットがこちら。宇宙に関する資料をまとめた博物館です。ガガーリンが初の有人宇宙飛行を果たしてから現在に至るまでの開発の歴史を見ることができます。資料の説明文はほとんどロシア語のようですが、見るだけでワクワクするような展示が並んでいます。詳しい説明がほしい方は英語のオーディオガイドがおすすめ。

 

開館時間 月曜~水曜日/金曜日/日曜日:10:00-19:00

木曜日/土曜日:10:00-21:00

入館料  250ルーブル

※カメラ持ち込みは有料です。

 

 

モスクワのオススメ食事スポット

トゥーランドット

旅行の醍醐味でもある現地での食事。有名どころだと「トゥーランドット」というレストランが挙げられます。予算は5000ルーブル前後、多国籍料理のレストランなのでロシア料理の他にも日本食や中華など様々な料理がそろっています。所謂高級レストランですので、リッチなお食事がしたい方におすすめ。

営業時間 12:00-24:00

 

アラグヴィ

伝統的なロシア料理を楽しみたい人には「アラグヴィ」がおすすめ。予算は3000ルーブル前後で、人気が高いのがグルジアの小籠包「ヒンカリ」です。グルジアはかつてソ連を構成していた国のひとつでした。17世紀に造られた壁がそのまま現在でも使われていて、食事だけでなくお店の内観も楽しめます。

営業時間 11:00-24:00

 

カフェ プーシキン

ザ・ロシア料理!ボルシチなどのロシア料理をいただけるとても有名なカフェレストランです。先ほどの「トゥーランドット」の隣にあります。内装もおしゃれで、味も極上。お値段は少し高めなので、リーズナブルに楽しみたい方はランチがおすすめ。

営業時間 24時間営業

 

モスクワのオススメ買い物スポット

アルバート通り

ロシアで買物を楽しみたいのであれば、「アルバート通り」は欠かせません。このスポットにはお土産物やカフェ、スーパーマーケットなど商店が集中しています。歩行者天国になっていて、道幅も広いので歩いているだけでも楽しめます。

 

グム百貨店

お土産を買うならこちらがおすすめ!広い店内は見た目も豪華で、地元の人や観光客であふれています。ハイブランドや高級店が多いですが食料品やマトリョーシカなどお土産品も揃っています。

営業時間 10:00-22:00

 

Okhotny Ryad ShoppingCenter

地下にある専門店街で、赤の広場の近くにあります。飲食店からファッションまで気軽に買物を楽しむことが出来ます。フードコートを利用すればお手頃に食事をすることもできますし、クレムリンの散策で疲れた際に立ち寄ってはいかがでしょうか?

営業時間 10:00-22:00

 

モスクワのオススメお土産

マトリョーシカ

言わずと知れたロシアの代表的な民芸品。マトリョーシカはファンもいるほど人気です。安いものは数百円から高いものは数万円まであるので、予算に合わせて選びましょう。

またロシアのスターバックスではマトリョーシカデザインのタンブラーも販売されています。とってもかわいいので、スタバ好きの友人にはもってこいです!

 

インスタントスープ

ロシアの家庭では頻繁に食卓に並ぶスープですが、その本格的な味が家に帰ってからでも楽しむことができます。一袋ずつ小分けになったものが多いので、大人数にお土産を配る際にもおすすめです。有名なボルシチのスープだってインスタントなら簡単に食べられますよ!

 

ハニースフレ

はちみつをホイップした新しい食感のはちみつ。紅茶やパンに乗せたり、食べ方も様々です。味もたくさんの種類があります。パッケージがお洒落で、女性に喜ばれること間違いなし!

 

モスクワ旅行の前にチェックしておくべきこと

モスクワに旅行に行く際、事前にチェックしておきたい点があります。それがパスポートの有効期限とビザの取得です。

まずパスポートについては出国時にパスポートの有効期限が90日以上残っていることが条件です。またモスクワ旅行には観光目的でもビザの取得が必要です。自分たちでロシア大使館や領事館に行って手続きをするか、旅行代理店などで手続きを代行してもらいましょう。

 

モスクワ旅行に行ってみよう!

ヨーロッパで最大の人口を誇るモスクワ。歴史のある建造物や芸術を肌で感じられる魅力あふれる都市です。グルメも有名で、本場のボルシチなどチェックしておきたいものがたくさんあります!

旅行に行く際は、冒頭で説明した通り、スリや盗難には十分気を付けましょう。またロシアの現地の方は英語が不得手な方も多いようなので、簡単なロシア語を覚えたり指さし単語帳を用意しておくと快適な旅になるでしょう。