ラスベガス

カジノの聖地 ラスベガスでカジノもショーも楽しめるプランを紹介

2018/06/03

アメリカ ラスベガスはカジノの聖地です。街にはユニークなホテルや建物が溢れ、とても賑やかな景色が広がっています。

ラスベガスってカジノ以外に何があるんだろう、旅行に行った際にどんなふうなプランを立てればよいだろうと悩んでいる方も少なくないでしょう。

ラスベガスはカジノはもちろんのこと、様々なショーやおすすめスポットがありますよ。初めて行く方でも思う存分にラスベガスの世界観を楽しめる4泊6日のプランをこの記事で紹介していきます。

ラスベガスへ旅行を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

1日目はホテルにチェックイン後、早速カジノ巡りへ

ラスベガス
ラスベガスはどんな時間帯に到着しても街歩きを楽しめます。

自分が泊まるホテルにチェックイン後、個性豊かなカジノホテルの数々や街並みを楽しんでみるとよいですよ。見た目も内装も派手なカジノホテルはラスベガスならではの見どころです。

カジノでゲームを楽しむだけでもよいですが、カジノを訪れると作ることができる、カジノ会員カードを記念に集めてみるのもおすすめです。カジノカードはカジノで遊ぶことでポイントを貯めることができます。

ラスベガスには膨大な数のカジノホテルやカジノがあります。

そのため、一つの場所に絞らず多くのカジノを訪れてみると更に本場ラスベガスのカジノを楽しむことが出来ます。カジノの聖地と呼ばれるだけあって、テーブルの数やゲームの種類も豊富です。
ラスベガス 噴水
また、カジノホテルで有名なベラージオやミラージュでは無料の噴水ショーや火山ショーもおこなわれていますよ。宿泊者以外も無料で大迫力のショーを楽しめます。

昼夜問わずおこなわれていますが、夜間に見る方がその迫力を存分に感じることが出来るでしょう。

関連記事
空港からラスベガスへのアクセス方法と便利な交通機関を種類別に紹介
旅行に行く前に要チェック!おすすめのラスベガス旅行記を紹介

2日目はアウトレットなどでショッピング、夜はショーを観劇

ラスベガス
ラスベガスには多くのアウトレットやショッピングモールがあります。人気ブランドの商品や最新ブランドも揃うお店の数々に買い物好きの方は大興奮間違いなしでしょう。

「ラスベガス プレミアム アウトレット ノース」は特におすすめのアウトレットです。有名ブランドの商品を日本で売られている半額の値段で購入することができます。

「ギャンブラーズ・ジェネラル・ストア」というお店では実際にカジノで使用しているトランプやチップ、ゲームテーブルなどを購入することができます。ラスベガスならではのお土産を探したい方はぜひ足を運んでみてください。

ショッピングを一通り楽しんだ夜は少しオシャレをして、ショーを見に行きましょう。

ラスベガスにはシルクドソレイユの人気ショーやマイケルジャクソンを題材にしたショーなど数々の素晴らしいショーがあります。

ラスベガスに来たからにはショーを楽しんで損はないですよ。ホテル併設の劇場もあるため、事前に調べておくとよいです。

ショーのチケットは日本からも予約代行業者を通してあらかじめ入手することができるため、英語が苦手な方はそのシステムを利用してみましょう。英語が得意な方は現地の格安チケットショップで購入したり、当日券を買う方法もあります。

当日券は劇場側がハイクラス層のために確保しておいた最上席の余りが販売されることも多いため、ショーを良い席で楽しみたい方はぜひ現地でチェックしてみてください。人気のショーはチケットを取ることが難しいため、ショーの開演の2~3時間前に行っても問題ないでしょう。

座席指定券の引換えがあるため、ショーが始まる一時間程前には劇場にいたほうが安心です。

ショーが終わった後はショーに関連するオリジナルグッズを見てみるのもおすすめです。旅行の記念にもなるため、時間に余裕があればチェックしてみましょう。

3日目は日帰りツアーでグランドキャニオンへ

グランド キャニオン
ラスベガスに来たからにはグランドキャニオンに行っておきましょう。グランドキャニオンはネバタ州にある自然の力によって生み出された峡谷です。世界遺産に登録されており、自然の力を体で感じ取ることが出来ます。

ラスベガスからグランドキャニオンへの日帰りツアーは日本からも予約できるのであらかじめ予約しておくと便利です。グランドキャニオンへレンタカーを借りていくことも出来ますが、ツアーの方が1日の計画として取り込みやすいです。

夕方~夜の比較的早い時間にはラスベガスに戻ることができるため、まだまだ元気が余っているという方は2日目に観劇できなかったショーを見に行ってもよいでしょう。

関連記事
ネバダ州で煌びやかなカジノと大自然を両方満喫しちゃおう!

4日目はがっつりカジノ巡りへ、夜はショーをラスト観劇

ラスベガス

まだ行っていなかったカジノに行って楽しむのもあり、お気に入りのカジノに腰を据えてゆっくりゲームをプレイしてみるのもどちらもおすすめです。ラスベガスのカジノを思う存分楽しみましょう。

会員カードに貯めることができるポイントはポイントに応じてショーのチケットと交換することができ、宿泊費に当てることもできます。カジノで遊んでお得に旅を楽しむことができるのは嬉しい制度ですね。

同系列の会社が運営しているカジノでは会員カードもポイントも共通で使用できるため、より便利に使用することができます。

そして、ラスベガス、最後の夜はまだ観劇できていなかったショーを観劇してみるとよいですよ。豊富なショーの数々から最後のショーを決める時間も楽しいものになるでしょう。

関連記事
黄金に輝くラスベガスのカジノホテル「マンダレイ・ベイ」を紹介
ラスベガスの一等地にある老舗ホテル シーザーズ・パレスの魅力
世界一有名なエンターテイメントの街 ラスベガスでカジノを楽しもう

最終日はホテルをチェックアウトして空港へ

5日目になる最終日はホテルをチェックアウトして空港へ向かいましょう。

ラスベガスの空港にはスロットマシンが設置されているため、ドルが余っていたり、カジノが名残惜しいという方はぜひ遊んでみてください。最後の運試しにぴったりです。

カジノだけじゃない!ラスベガスは必見スポット多数!

ラスベガスはカジノの聖地でありながら、カジノ以外にも有名スポットで観光したり、ショッピングやショーも楽しむことが出来ます。

カジノ好きなら一生に一度は行きたいと思うカジノの聖地ラスベガス。ラスベガスに行こうか考えている方はこの機会にもう一度検討してみてください。