ビバリーヒルズ

セレブ気分が味わえる!? アメリカ ビバリーヒルズの魅力を紹介!

2018/09/08

誰もが一度は行ってみたいと思う場所のひとつが「ビバリーヒルズ」です。ハリウッドセレブが集まるエリアには魅力的な場所が数多くあります。

今回は、ビバリーヒルズのオススメの観光スポットやホテルなどビバリーヒルズに関するさまざまな情報をご紹介します。ハリウッドセレブの気分を是非味わって下さい。

ビバリーヒルズってどんな場所

ビバリーヒルズ
ビバリーヒルズはアメリカ西海岸ロサンゼルスの西側にある高級住宅街です。

ハリウッドスターや大富豪が住む世界的にも有名なエリアで、近くには高級ブティックが立ち並ぶロデオドライブや美術館などがあります。

ビバリーヒルズの近くには、「映画の都」として有名な「ハリウッド」があります。ハリウッド映画の舞台としてビバリーヒルズは度々登場しています。

その中でもビバリーヒルズコップやプリティウーマンは特に有名ですね。

ビバリーヒルズの住宅街を観光したいのならビバリーヒルズ・トローリーツアーズ(Beverly Hills Trolley Tours)がオススメです。超有名人の住宅をガイドが説明してくれるバスツアーです。

関連記事
ハリウッド俳優のようなセレブ体験ができちゃう!アメリカの高級住宅街・ビバリーヒルズを紹介

ビバリーヒルズのオススメ観光スポット

ビバリーヒルズには、ハリウッドセレブの住宅街だけでなく魅力的な観光スポットが数多くあります。

その中から代表的なスポットをいくつか紹介します。

ロデオドライブ

ビバリーヒルズ
ティファニーやルイ・ヴィトン、プラダから始まり、ディオールやシャネル、ブルガリ、グッチ、バーバリーなどあらゆる世界的な高級ブランドのショップが立ち並ぶストリートがロデオドライブです。

椰子の木が立ち並ぶ歩道は、南国の雰囲気が漂います。インスタ映え必須のこちらはSNSユーザーなら必ず写真を撮っておきたいスポットです。

また、通りを走る車もセレブの街に相応しい高級車だらけ!カーマニアにはたまらない風景が見られます。

関連記事
イタリアでお洒落で快適な旅をしよう!イタリア発祥のブランドを紹介
イギリス発祥のブランドって何?イギリスで優雅な魅力ある旅をしよう

サンセット通り

ビバリーハウスからクレセントハイツまでの約3キロの通りがサンセット通りです。

古くは金持ちや有名人の遊び場として親しまれていました。現在は、昼間は買い物やお土産を探すショッピング場所として、夕方からはライブハウスやクラブなど多くの若者が集まる場所になっています。

サンセット通りは、ハリウッドからビバリーヒルズに移動する際に利用する通りにもなっており、通りには映画の看板や映画スターの写真、ハリウッド観光の広告などが見られます。

また、レストランも豊富でウェスタン風のお店からフレンチや人気のデザート店まで幅広い味覚が楽しめます。

関連記事
アメリカの思い出のランチに!ルースズ・クリス・ステーキハウスで最高のステーキを堪能しよう♡

ビバリー・ガーデン・パーク(MOCA)

市内観光の撮影スポットにもなっているのがロデオドライブに隣接するビバリー・ガーデン・パークです。

緑豊かな公園は美しく整備され、ジョギングコースや芸術的なオブジェも点在しています。

ビバリー・ガーデン・パークの中央付近にある大きな看板は「ビバリーヒルズサイン」と呼ばれ、観光客に人気の撮影スポットになっています。また、公園内にある逆三角形の看板の前で記念撮影する人も多く見かけられます。

ロサンゼルス現代美術館(MOCA)

アメリカ現代美術の豊富なコレクションコレクション数で有名なロサンゼルス現代美術館 (MOCA)。

ダウンタウンの再開発として日本人建築家である西崎新氏がデザインした本館がダウンタウンのグランド通りに1988年オープンしました。

現在美術館はリトルトウキョーの「ゲフィン・コンテンポラリー・アット・MOCA」とウエストハリウッドの「パシフィック・デザイン・センター」の3箇所があります。

ビバリーヒルズに近いのが、パシフィック・デザイン・センターです。ここでは主にデザインや建築に関する展示が公開されています。入場料は無料なのでデザインに興味ある人にはオススメのスポットです。

また、ダウンタウンまで足を運んで本館を訪れるのも良いでしょう。個性的で斬新な作品に出会えます。

関連記事
アメリカの美術館といえばメトロポリタン美術館!基本情報と魅力を紹介
アメリカの三大美術館の一つ シカゴ美術館の見どころと魅力を紹介

宿泊したいビバリーヒルズのホテル

ビバリーヒルズ
ハリウッドセレブが住むビバリーヒルズには、セレブに相応しい高級ホテルがいくつもあります。

その中からオススメのホテルを3つご紹介します。贅沢なホテルをお探しの方にぴったりですよ!

ザ・ビバリーヒルズ・ホテル

ビバリーヒルズのホテルの中で、もっとも歴史が古いのがザ・ビバリーヒルズ・ホテルです。

1912年に開業しビバリーヒルズの発展の歴史とともに歩んできました。ピンク色の建物は、「ピンクの宮殿(Pink Palace)」とも呼ばれ、数多くの映画スターが宿泊しました。

その中でも人生に8回もの結婚をした絶世の美女エリザベス・テイラーは、8回のハネムーンのうち6回はビバリーヒルズホテルに滞在したそうです。また、マリリン・モンローが一時期住んでいたことでもよく知られています。

1950年代を彷彿とさせるバーやカフェ、中庭にはプールや散歩道があり、贅沢な気分が満喫できます。

ビバリー・ウィルシャー・ビバリーヒルズ・ア・フォーシーズンズ・ホテル

ハリウッド映画の舞台として有名なのがビバリー・ウィルシャー・ビバリーヒルズ・ア・フォーシーズンズ・ホテルです。

その中でも有名なのがジュリアローバーツの出世作にもなった「プリティ・ウーマン」です。現代版シンデレラストーリーに当時の女性たちはハートを掴まれました。

バッキンガム宮殿のようなたたずまいは高級ホテルの風格が感じられます。またレストランではアカデミー賞公式のシェフが作る料理が楽しめます。まさにハリウッドセレブ気分が味わえるホテルといえるでしょう。

ザ・ペニンシュラビバリーヒルズ

南カルフォルニアで唯一AAAファイブダイヤモンド賞とフォーブスの5つ星を獲得しているのがザ・ペニンシュラビバリーヒルズです。

熱帯植物の庭に囲まれた客室。屋上プールの周りにはフラットテレビやプライベイト金庫などが設置された個室(カバナ)があり、贅沢なリゾート気分が味わえます。

また、ザ・ペニンシュラビバリーヒルズでは有名なハリウッドの写真家による撮影サービスもおこなっています。ドレスアップしてレッドカーペットを歩けばまさにハリウッドセレブの気分!予約すれば最大4人まで参加できます。

ビバリーヒルズの治安

ビバリーヒルズ
海外旅行で心配なのが治安です。銃の所持が許可されているアメリカでは、特に治安が心配になりますね。

ビバリーヒルズは、セレブが多いこともありビバリーヒルズ独自の「ビバリーヒルズ警察」が管轄しています。そのため、他の観光地よりも治安はよいといえるでしょう。ただし、夜間の外出には注意が必要です。

ビバリーヒルズで夢のハリウッドセレブ気分を味わおう!

世界中のスターが暮らすビバリーヒルズは多くの人の憧れの場所です。

そんなビバリーヒルズは、一度足を踏み込めばまさにハリウッドセレブの気分が味わえる夢の空間。映画のワンシーンに登場したロデオ・ドライブを散策し、ハリウッドスターが滞在したホテルに泊まる。まるでスクリーンの中に入ったような時間が楽しめます。

ビバリーヒルズで、ひと時のセレブ体験をしてみませんか?