アラモアナショッピングセンター

世界最大級の規模を誇る アラモアナショッピングセンターを大紹介!

2018/06/17

ハワイの滞在中で外すことはできないショッピング。たくさんのデパートがある中、アラモアナは比べものにならない想像を超える世界最大級の規模!

ハワイでの買い物、お土産探しは何でも見つかるアラモアナショッピングセンターで間違いなしですよ。この記事ではハワイのアラモアナショッピングセンターについて紹介していきます。

アラモアナショッピングセンターってどんな場所?

アラモアナショッピングセンター
アラモアナショッピングセンターはハワイにある世界最大級のショッピングセンターです。

ここを訪れれば、必ず欲しいものが見つかると言っても過言ではないほど店舗数も多く、様々なジャンルのお店があります。日本未上陸のブランドを始め、日本にあるブランドでも半額以下で購入できることもありますよ。

そして、買い物だけでなくレストランも充実しているのでお買い物途中に休憩がてら食事も楽しめます。イベントやショーなども行っており、無料で観覧することができるのでお子様連れの方でも気軽に訪れられます。

また、ワイキキ中心部にあるためハワイの主要ホテルからも近く、アクセスが大変しやすいので買い物目的だけでなくても観光地として遊びに行ける商業施設です。

関連記事
ハワイの定番スポット!アラモアナセンターの充実した魅力を紹介!
ハワイ最大規模のショッピングモールと直結 アラモアナホテルを紹介

アラモアナショッピングセンターへの行き方

アラモアナショッピングセンター アクセス
アクセス方法は非常に便利ですので簡単にたどり着くことができます。

ここでは、アラモアナショッピングセンターへの行く主要のアクセス方法2種類についてご紹介します。

公共バスを使用する

公共バスで移動する場合は、オアフ島の市バス『ザ・バス』を使います。

運賃は以下の通りとなります。

大人 2.75ドル 子供(6〜17歳)1.25ドル
(こちらのバスは距離関係なく同じ値段なので、どこか観光地に行くときも便利です。)

バスには以下のような番号があるので、あらかじめ知っておくと便利です。

ワイキキからのアクセス:8、19、20、23、24、42番
帰りのアクセス:8、23番

8番アラモアナショッピングセンターの周りを1周しているバスなので、8番にとにかく乗れば遠くに行ってしまうことなく安心です。時刻はバス停に書いてないので不安であれば調べておくとよいでしょう。

運航の頻度も高く、所要時間は約15分です。

トロリーバスを使用する

トロリーバスで移動する場合は、ワイキキからアラモアナセンターを10分間の間隔で循環しているピンクラインに乗車します。

ピンクラインは買い物できるエリアを巡回しているラインで10か所の停留所があります。

運賃は2ドル(大人・子ども)ですが、JCBカードを見せると無料(本人プラス家族大人1+子ども2)になるため、JCBカードをお持ちの方はトロリーを使用した方がお得になります。

JCBカードの提示で無料になるのはピンクラインのみなため注意しましょう。

所要時間は乗車停留所により10〜40分(1周すると1時間くらいです)です。10分間隔くらいで来ます。公共バスもトロリーバスも乗車の際にお釣りはでないので予め小銭の用意をしておきましょう。

他にはタクシー、レンタカー、徒歩などの方法があります。ちなみに、徒歩だとワイキキから20分かからないくらいなので、元気があればお散歩がてら歩いてみてもいいかもしれません。

ショッピングを楽しむため4つのポイント

アラモアナショッピングセンター
アラモアナショッピングセンターでショッピングを十分に楽しむための方法を紹介していきます。

広い敷地で効率よくショッピングを楽しむためにあらかじめ必要な情報は調べておきましょう。

あらかじめ行きたいショップのリサーチをしておく

アラモアナショッピングセンターはおよそ340店舗が集まり、敷地面積約50エーカー(東京ドーム4.3個分相当)と大規模です。

そのため、行きたいショップを予め決めておかないと欲しいものが見つかるはずのショッピングセンターなのに欲しいものに辿り着く前に疲れ果てて1日終わってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、事前にサイトやガイドブックなどで目星をつけておくことをおすすめします。もし目星がつけられない!という方がいれば日本未上陸ブランドもたくさんあるのでそちらから周るのも1つの手でしょう。

営業時間を必ず確認する

アラモアナショッピングセンターの営業時間は以下の通りとなります。

月曜〜土曜日 9:30〜21:00
日曜日 10:00〜19:00

日曜日だけ少し短めなので、夕方から買い物に行く予定や夕食をとる予定の方は注意してください。また、ホリデーシーズンはイレギュラーなこともあるので旅行の日程を決める際は公式サイトを必ずチェックしておきましょう。

補足ですが、営業時間以外に、イベントなども行っていることもあるのでサイトで事前にチェックしていくと営業時間や混雑具合も予想できるかと思います。

人の少ない午前中が穴場

午前中は旅行者が少ないので穴場な時間帯です。人気のお店も割と空いているのでじっくり吟味してお買い物を楽しむことができます。

午前中に行き、早めに目当ての物を見つけて、ランチの混み合う時間も避けられるブランチタイム(お昼よりちょっと早めの時間)に済ませて午後からはのんびり再びお買い物なんてコースはいかがでしょうか?

また、営業時間前に一部のカフェはオープンしているのでコーヒーを飲みながら開館を待つ朝の過ごし方もいいですね。

お土産も買うことが出来る

アラモアナショッピングセンターは、自分の買い物はもちろん、お土産選びにも最適のショッピングセンターですよ。

ハワイらしい商品が勢揃いしており、日本未上陸の商品や限定商品もたくさんあるのでお土産に喜ばれること間違いなしです。スーパーもあるのでばらまき用のお菓子やちょっとしたお土産もここで手に入ります。

関連記事
ハワイの大人気レストラン!フォトジェニックな「マリポサ」の魅力
ハワイで買い物が充実! ロイヤル・ハワイアン・センターを紹介

ショッピングをより一層充実するためのアドバイス

アラモアナショッピングセンター
たくさんショップがある中でも、やはり人気店は混雑して待ち時間なども発生してしまいます。

一つのお店に時間をとっていたら見たいお店が見られずタイムオーバーになってしまいます。時間を無駄にしないためにも人気店や混雑が予想されるところは人の少ない午前中に行ったりするとよいでしょう。

そして、膨大なショップの量と広さですので全部回ろうと思ったら一日二日普通にかかると思います。

一階から四階までですが、ワンフロアがとても広いのでむやみに歩くと疲れてしまいます。効率よくお買い物を楽しむためには予め計画を立てていくことを強くおすすめします。

もしくは、アクセスも簡単なので滞在中に何回かに分けて行ってみるのもよいでしょう。

関連記事
ハワイの定番スポット!アラモアナセンターの充実した魅力を紹介!
ハワイの歴史と文化を感じることができるハワイアンダンスの魅力

アラモアナショッピングセンターに行こう!

ハワイでお買い物といったらアラモアナショッピングセンターです。本当に魅力的なショップばかりで、お財布の心配も忘れてしまいそうになります。

たくさん買う予定がなくてもウィンドウショッピングとレストランだけでも十分楽しめるショッピングセンターですのでハワイへ行く際は是非足を運んでみてください。