天国に一番近い島!ニューカレドニアの基本情報と旅行の楽しみ方をご紹介

2018/10/05

美しい海が魅力のニューカレドニア。島の周辺はマリンブルーの海に囲まれており、その美しい風景を一目見ようと日々世界各国から観光客が訪れます。

島では各種のマリンスポーツを楽しめるのでスポーツ好きな方や新婚旅行客にも人気のロケーションです。

この記事ではニューカレドニアについて紹介していきます。ぜひ、夏の旅行計画の参考にしてみてくださいね!

ニューカレドニアってどんなところ?

ニューカレドニア
ニューカレドニアは、常に温暖な気候の地域。年間平均気温は24度と非常に安定しており、冬場でも気温は20度前後と過ごしやすい気候です。

ニューカレドニアにはいくつも島が点在しています。本土はグランドテールで、その周辺の小さな島国はロイヤルティ諸島と呼ばれています。

ニューカレドニアの首都はヌメアで、面積は45.7km²あります。ニューカレドニアは1855年からフランスの植民地となり、現在も西洋風の建物が数多く残っています。

旅行者の多くはフランスと欧米からの観光客で、日本人は比較的少ないと言えるでしょう。

関連記事
まさに楽園のようなニューカレドニアで幸せいっぱいの新婚旅行を楽しもう!

ニューカレドニアに行くにはどれくらいかかる?

ニューカレドニア
スキューバダイビングやマリンスポーツが好きな方にとって、ニューカレドニア旅行は非常に魅力的な旅になるでしょう。

白い砂浜と青い海の中でするマリンスポーツは格別。早割や限定特典も充実しているため、マリンスポーツを楽しみたい方は予約やツアーの申し込みがおすすめです。

日本からは直行便も出ているため、旅行の計画を立てる際にぜひチェックしてみてください。

関連記事
お得に「ニューカレドニア」へ旅行に行くにはツアーがおすすめ!

日本からニューカレドニアには直行便がある

現在、日本からニューカレドニアまでの直行便が運行されています。旅行会社からのツアーもあり、大手の旅行代理店からも ニューカレドニアの格安ツアー等が用意されています。

ニューカレドニアは島全体がリゾート地。現地でもオプショナルツアーを組むことが出来ますし、専属のガイドを付けることも出来ます。ホテルやレストランも充実しているので旅行中に不便を感じることはないでしょう。

ニューカレドニアへの旅行が初めての方ならツアーに申し込むと安心です。

関連記事
燃油サーチャージを出来るだけ抑えてお得に旅行をしてみよう!日本の燃油サーチャージを紹介

ニューカレドニアでおすすめの観光名所

ニューカレドニアの一番の魅力はなんといっても世界遺産として認定しているラグーン。

グランドテール島ならマリンブルーが広がる美しい景観を楽しめます。また船で無数の島々に移動しながらの旅も非常に魅力的です。

ニューカレドニアには以下のように様々な島があります。

ニューカレドニアの島々

ヌメア
メトル島
グリーン島
イルデパン
ノカンウイ島

海の宝石箱と呼ばれるイルデパンは人気の観光地です。輝く白い砂浜が続くロマンチックなシチュエーションで、ゆっくりと流れる時間を楽しめます。

ラグジュアリーで豪華なホテルも周辺に多くあり、優雅な時間を満喫することが出来ます。

ニューカレドニアの島全体の観光となると数日を見たいところですが、各島の観光は日帰りでも可能です。飛行機で行く日帰りツアーや天国に近い島ウベア島、その他の島も日帰りツアーが可能です。

時間がないけどニューカレドニアにどうしても行きたい!という方は行く島を限定して弾丸ツアーをするのも良いですね。

現地の治安も安定しているので、家族旅行でも安全な旅行地です。また、オーストラリアにも近いためオーストラリア旅行を兼ねてニューカレドニアに寄ることも可能です。

関連記事
世界中から年間約10万人が訪れるリゾート地!ニューカレドニアの首都・ヌメアで癒しの旅をしよう!

ニューカレドニアの観光には何日くらい必要か

ニューカレドニアの観光には1週間位は滞在期間を設けたいところです。特にその他の離島のツアーを組むならば、日数も少し余裕を持っておいたほうが旅を満喫できます。

ビーチリゾートなので、ビーチでゆっくりくつろげるように1週間から10日くらい滞在するとちょうどよいでしょう。

ニューカレドニアの物価ってどれぐらい?

ニューカレドニアの物価はやや高めです。リゾート観光地なので、観光者向けのプライスとなっています。

ニューカレドニアはホテルも多く、ホテル内のレストランもそれなりの値段です。しかし現金をそこまで用意しなくてもクレジットカード対応のレストランばかりなので便利です。現地のオプショナルツアーも同じくクレジットカードでの支払いが可能となっています。

関連記事
絶品グルメを思う存分満喫できるニューカレドニアのレストランを紹介!

ニューカレドニアで泊まりたいおすすめのホテル

ニューカレドニア
ニューカレドニアには多くのリゾートホテルがあります。

その中でも特におすすめのホテルを紹介していきます。自分に合ったホテルをぜひ探してみてください。

関連記事
一生に一度は行っておきたい!世界中のおすすめ絶景スポット・ホテルを紹介

シャトー ロイヤル リゾート&スパ

リゾート感満載の贅沢なホテルです。高い品質のルームサービスを提供しており、ヌメア地域の中でも非常に魅力的なホテルでしょう。

周辺にはニューカレドニアラグーンなどもあり便利なロケーションです。

ヌバタ

リーズナブルな価格で利用できて、市内までバスで行けるロケーションの便利さもあるお得なホテル。

ホテルの中にはゲスト専用のプールなどもあり、グランカジノまで徒歩15分で行ける魅力的な環境です。

イマジン ヨット チャーター (Imagine Yacht Charter)

ボート型の宿泊施設なので、一風変わったホテルとして定評があります。

中には屋上テラス、バスルーム、ゲストルームもあり食料品の買い出しもサービスに含まれていて非常に便利です。ヌーメアのクルーズも周辺で利用できて観光にもベストなロケーションです。

ニューカレドニアのお土産

ニューカレドニアのお土産といえば、やはり海鮮素材、魚、エビ等の加工食品などが人気があります。その他にもニアウリコスメやコーヒー豆のチョコ、スーパーの食材等がおすすめです。

特におすすめの商品は、ニューカレドニアに自生する樹木「ニアウリ」を使用したお土産が人気があります。

ニューカレドニアで贅沢な休日を。

ニューカレドニア
海でマリンスポーツやビートでゆっくり時間を満喫でき、今人気の観光地、ニューカレドニア。

日本からの直行便も出ているので家族連れにもおすすめ。ロマンチックな風景が魅力で、ハネムーンやカップル旅行にも最適な旅行先ですよ!日々の喧騒を離れて優雅な時間を過ごせる、リゾートにもってこいのスポットです。

ぜひ、ニューカレドニアに一度訪れてみてはいかがでしょうか?