マレーシア

物価は日本の1/3!治安もよく密かに人気の高いマレーシアの魅力

2018/10/07

マレーシアのクアラルンプール、みなさんご存じですよね?しかし場所やお土産など詳しいことはあまり知らない方も多いのではないでしょうか?

物価も安く、綺麗な豪華なホテルも多くて観光にぴったりのクアラルンプール。また遊べるところもたくさんあるので、旅行先としては十分楽しめる場所です。この記事ではマレーシアの魅力やおすすめのお土産などを紹介していきます。

リーズナブルな旅行を考えている方におすすめです!

マレーシアってどんな国?

マレーシア
マレーシアは、東南アジア諸国連合(ASEAN)の中の1つの国です。

人口は3,000万人、面積33万k㎡で日本より少し小さく、物価は一般的に日本の1/3といわれています。治安もよく、日本ではロングステイ先としても人気の高い国です。

宗教は主にイスラム教で、市内でも多くの礼拝堂(モスク)を見ることできます。ムスリムでは基本的にお酒を禁じられているため、お酒の入手は難しく値段も日本とそれほど変わりません。

人種も様々で、マレー系60%、中華系30%、インド系8%その他からなっていますが、都市部で話す言葉はほとんどが英語です。気候は平均27℃と一年を通して温暖な気候になっていて、3~5月、10~12月が雨季、それ以外は乾季です。

交通手段は、電車、バス、タクシーがあり、この中でも電車が一番便利だといわれています。電車は、モノレール、地下鉄があり本数もたくさんあります。クアラルンプール内にはバスも多く走っているので、安心です。

日本からマレーシアの行き方

日本(成田)からマレーシアへは首都クアラルンプール(KL)への直行便でだいたい7時間30分程度で行けます。

東京~KLの航空券の平均は約54,000円ですが、最も安い6・7月は往復航空券が45,000円以下の時期もあります。

マレーシアで人気のお土産

マレーシア
マレーシアには地元の食材を使用したローカルのお菓子や、地元の人が愛用している日用品など様々なお土産が溢れています。

カヤジャム(ココナッツジャム)

ココナッツミルク、卵、砂糖からできているシンプルなジャムで、マレーシアでは定番ジャムになっています。

味はマイルドで日本人でも人気の高い、喜ばれるお土産です。

カフタン

マレーシアではパジャマとして使われることが多いカフタンは、さらっと被って着られるので部屋着やビーチなどで着るのもオススメです。

お値段も一着300円程度なのでお土産に買う人が多いです。

ナマコ石鹸

ナマコ石鹸は、リピーターが続出するほど大人気で、ランカウイ島の近海で取れるナマコ(GAMAT)から作られる石鹸です。

ナマコの持つ再生力の強さが肌再生にも効果があると人気を集めています。

マンゴーグミ

スーパーやコンビニでも購入できるので、気軽に買うことのできる商品です。

「マンゴーグミ」は、とても弾力のある食感でクセになりますよ!

パイナップルクッキー

一年中、温暖な気候のマレーシアでは甘くておいしいパイナップルが育ちます。

そのパイナップルで作られたクッキーの中にはパイナップルジャムが入っていて酸っぱさ控え目なトロピカルな味わいになっています。

インスタントミーゴレン

マレーシア、シンガポール、インドネシアで親しまれているミーゴレン(東南アジアの焼きそば的なもの)は、お手頃な価格です。

日本でも簡単に本場の味が楽しめると人気のお土産の1つです。

マレーシアのカジノ

マレーシア
マレーシア唯一の国営カジノ「カジノ・デ・ゲンティン」があります。場所は、首都クアラルンプールの郊外にある、ゲンティン・ハイランド高原リゾートの中にあります。

カジノ・デ・ゲンティンは、KLセントラル駅から直通バスが出ていて約1時間で行ける、KLから最も近い高原リゾート地です。ゲンティン・ハイランドは標高1,700mと高いため、14~25℃と非常に涼しく雲に隠れることが多い場所です。

カジノ・デ・ゲンティンは24時間楽しめ、服装チェッも厳しくないので、極端なラフの恰好でなければ問題はありません。(サンダルはNG)飲食の持ち込みも禁止ですが、中でジュースなどが買えるので大丈夫です。

カジノで遊べるゲームとしては、プログレッシブ・テキサス・ホールゼム・ポーカー、バカラ、ミニバカラ、ポントゥーン、ブラックジャック、フレンチ・ボウル、ルーレット、カリビアン・スタッド・ポーカーなどがあります。

カジノ自体は2フロアで、テーブル・ゲームの最低掛け金は、日本円で約140円~でリーズナブルに楽しめます。「カジノ・デ・ゲンティン」はマレーシアのラスベガスともいわれているほど人気の場所になっています。

カジノ・デ・ゲンティンの周辺にあるマレーシアのおすすめホテル

カジノ・デ・ゲンティンの周辺にはおすすめのホテルがたくさんあります。

カジノを楽しむことができるホテルもあるため、自分の目的に合ったホテルを見つけて、マレーシアでの滞在をより良いものにしていきましょう。

ゲンティング・グランド

宿泊費の目安:¥13,816~

ゲンティング・グランドは、5つ星高級ホテルです。

外観から迫力があり、外も中もすごく豪華でオシャレになっていてお部屋は広く落ち着きのある雰囲気になっています。ホテル内には、カジノやギフトショップ、外には庭園もあります。

他にもスパ、ビジネスセンター(コピー、ファクシミリサービス、PCなどのOA機器完備のビジネスルームーのこと)やリムジン、タウンカーなどが借りられるサービスもあります。

ゲンティン・ハイランドテーマパークからは0.6㎞となっています。

アワナ・ホテル

宿泊費の目安:¥7,750~

アワナ・ホテルは、ゴルフコースや野外テニスコート、プールなど、スポーツが楽しめる施設が多く、他にもレストランが2つ、コーヒーショップが3つあります。

リムジン、バーベキューグリルの貸し出しもあるので外でもたくさん遊ぶことができます。緑が多く涼しいので、のんびり、ゆっくりできるホテルです。

ファースト・ワールド・ホテル

宿泊費の目安:¥2,522~

ファースト・ワールド・ホテルは、ゲンティン・ハイランド最大のホテルです。

外観がとてもカラフルで可愛らしく、圧倒的な存在感を放っています。客室は6,000室以上にもなり、色んな雰囲気のお部屋がたくさんあるのでお好みで選ぶことができます。値段もリーズナブルでオススメです。

レストランは2つあり、コーヒーショップ、スナックバー、デリなど、たくさんの施設が充実しています。

ホテル・セリ・マレーシア・ゲンティン・ハイランズ

宿泊費の目安:¥3,613~

ホテル・セリ・マレーシア・ゲンティン・ハイランズは、落ち着きのある茶色のオシャレな外観になっています。

なんと朝食が無料、WiFiも無料、パーキングの利用も無料になっているお得なホテルです。他にもレストラン、ビジネスセンターもあるので長い滞在にもオススメのホテルです。

ゲンティンにはアミューズメントパークもあり家族と一緒に来ても楽しめますよ。

気軽に安く旅をするならマレーシアがおすすめ!

マレーシア
マレーシアは日本に比べて物価がとても安く、リーズナブルな旅行にはもってこいの観光地です。

せっかくの旅行だからと贅沢なホテルを選んでも予算内に収まるお得さ!また、遊べる場所やお土産などもたくさんあります。

クアラルンプールののゲンティン・ハイランドはアクセスも良く、緑も多くあるのでゆったりとした時間を過ごすにはピッタリの場所になっています。ぜひマレーシアへ行ってみて下さいね!