ミラノ

最新モードの発信地『ミラノ』に行くならここ!おすすめ観光地を紹介

2018/10/01

皆さんはミラノへ行った事がありますか?

最先端のファッションやデザインが生み出されるミラノでは、観光にぴったりな教会やオペラなど様々なスポットがあり、毎年多くの旅行者が訪れます。

これからミラノに旅行して観光を楽しみたい!という方に向けて、この記事ではミラノの色々な場所や名物をご紹介!

是非参考にしてください!

ミラノってどんな場所なの?

ミラノ
ミラノは1~2日で観光できるほど、中心部に観光名所が集まっています。

イタリアの他の都市と比較して、より現代的でモダンな雰囲気のあるミラノですが、もちろん歴史的な美しい建造物もたくさんあります。是非、ゆっくり歩いてミラノの街を楽しんでくださいね。

ちなみに、ミラノは夏は蒸し暑く、冬は寒冷・多霧な気候です。アルプス山脈とアペニン山脈に挟まれているので、欧州で最も降水量が少なく無風の日が多いのが特徴です。

関連記事
ミラノから1時間半!イタリア最大級のアウトレットでハイブランドをお得に購入しよう!
中世の面影が残る美しい都市「サンマリノ」で買い物や観光を楽しもう

日本からミラノまでの時間

日本からミラノへの直行便は12時間半が目安です。

経由便であれば、各ヨーロッパの航空会社が主要都市からミラノへの飛行機を運行していて、更に追加料金を支払えばその経由国でストップオーバーをし、もう1カ国を楽しむ方法もあります!

また、アジア系の国を経由して行くことも可能ですが、その場合、他のアクセス方法よりも時間がかかるので、時間を削減したい方は直行便を。料金を抑えたい方はアジア経由をおすすめします。

ミラノの物価

ミラノはイタリアの中でも大きい都市であり観光地としても人気が高く、イタリアの中でも最も物価の高い地域といわれています。

食費を節約したい方は、Airbnbなどのキッチン付きの民泊を利用して、近くのスーパーするのも良いでしょう。生ハムやチーズ、ワインなどをお手ごろなお値段で買うことも出来ます。

関連記事
海外旅行の際にかかる費用の燃油サーチャージってなに?仕組みを紹介

ミラノのおすすめ観光スポット

ミラノ
ミラノにはたくさんの観光名所があります。

美しい景観を楽しめるとともにミラノの歴史も同時に感じることができる場所も多いです。ここからはミラノのおすすめ観光スポットを紹介していきます。

たくさんの観光名所があって選びきれない方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事
歴史を感じながら気軽に歩いて見て回れる!ミラノの絶対オススメしたい観光地を紹介!

ミラノ大聖堂

受付時間:9:00~17:20

ミラノの町のシンボルマークで、人気のある観光スポットがミラノ大聖堂。

建設にはなんと、5世紀もかかったといわれているほどのゴシック建築です。

大聖堂全体がかなりの大きさのため、下から見上げても細かい繊細な彫刻を見ることは出来ません。せっかく来たのに細部まで見られないのは残念、という方におすすめなのが、屋根に上って見学するアクティビティです。

屋根の上は見学できるようになっていて、見上げると美しい彫刻、下を眺めるとミラノの町並みを見ることが出来ます。

スカラ座

開館時間:9:00~12:30、13:30~17:30

1778年に開場して以来、数々の名公演を送り出してきたのがスカラ座です。イタリアオペラの最高峰といわれるスカラ座は、オペラ歌手の憧れの舞台。オペラファンも一度は見てみたい舞台として憧れの場所です。

スカラ座の最大の特徴は、スカラ座を愛する人々が作り出す雰囲気といわれています。長年の経験からすこぶる目を持つファンは、失敗には強烈な野次を飛ばし、成功には惜しみない歓声でオペラ歌手達を育ててきました。

公演に行かれる際は、その独特の雰囲気を楽しんでくださいね!オペラに詳しくなくても観客の野次や歓声で、その日の出来が分かってしまうかも?!

サン・サティロ教会

受付時間:月~金7:30~11:30、15:30~18:00、土曜日15:30~19:00、日曜日10:00~12:00、15:30~19:00

サンタ・マリア・プレッソ・サン・サティロ教会は素通りしてしまうような、小さな小さな教会ですが、とてもおすすめの観光スポットです。

この教会の聖堂は、正面から見ると何メートルかの奥行きがある普通の聖堂に見えるのですが、真横に立ってみると、なんと奥行きが97センチしかないのです。

この小さな教会の奥行きを最大限に広く見せるためにだまし絵が施してあり、97センチしかないと人々に見せないためのトリックが仕掛けられています。分かっていても騙されてしまうので、そのトリックも楽しみの一つとして、ぜひ足を運んでみて下さい。

ミラノのおすすめのお土産

ミラノ
ミラノには観光スポットだけでなく、たくさんのお土産もあります。

イタリアならではのオシャレなお菓子やセンスのある品々に目を奪われてしまうかもしれませんね。

関連記事
イタリアには魅力的なお土産がたくさん!イタリアのお土産を紹介
イタリアでお洒落で快適な旅をしよう!イタリア発祥のブランドを紹介

ジョバンニ・ガッリ

老舗スイーツ店『ジョバンニ・ガッリ』では、ミラノのシンボル的なお菓子「マロングラッセ」が有名です。大切な人へのプレゼントなどにも贈られているマロングラッセは、一粒4センチほどの大きめサイズ。

砂糖とバニラだけのシロップには、合成保存剤が使われていません。また、濃厚な味わいなのにお酒が一切入っていないので小さなお子様がいる方へのお土産としても安心して渡すことが出来ます。

ハイテック

お土産探しにぴったりな場所としておすすめしたいのは、元ビール工場だった広大な場所に、雑貨が所狭しと並んでいるのが有名なハイテック。

文具、キッチン用品、バス用品から服飾雑貨や家具まで、さまざまな種類の雑貨をそろえていて、ミラノならではのセンスの良いものが沢山あるのできっとお気に入りの雑貨に出会える場所です。

ミラノのカジノ基本情報

ミラノ
ミラノカジノは基本的に、18歳以上の人が入れる場所です。そのため、パスポートチェックを受けなければ入ることができません。パスポートは絶対に忘れずに持って行きましょう。

服装は、短パン、Tシャツ、ジーンズなど基本的にどんな服装でも大丈夫。

しかし、サンダルやスリッパなどのかかとがない靴は拒否されてしまう場合があるため、控えることをおすすめします。プレー中の帽子やサングラスは不可なので、避けた方が無難です。

尚、ミラノのカジノにはスロットゲームはたくさんありますが、テーブルゲームはほとんどありません。

ミラノにあるカジノの情報

【ミラノサンタリタカジノ】

ミラノの南、ミラノージェネヴァを結ぶ高速道路の近くに位置し、バーも完備しています。入場料は無料です!

・営業時間 10:00~翌1:00
・スロットマシン61台

【ミラノグランサッソカジノ】

中心部から車で約15分。バーも完備されています。

・営業時間 10:00~翌1:00
・スロットマシン50台以上

【ミラノコルベットカジノ】

中心部から車で約14分の場所にあります。

・営業時間 10:00~翌1:00
・スロットマシン約18台以上

ミラノのおすすめカジノホテル

ミラノにはカジノを楽しめるホテルもあります。ホテルの充実した設備の中で旅の疲れを癒すのもおすすめです。

ここからはミラノのおすすめのカジノホテルを紹介していきます。

アパートホテル ルペッタ5

1泊の宿泊費の目安:約16,813円

プライベートな空間を確保しながらミラノの町歩きを満喫し、暮らすように滞在出来るホテルがアパートホテル ルペッタ5。

無料のWⅰFⅰもあり、自宅にいるようにのんびり過ごせ、ミラノのドゥオーモヘは歩いて6分ほどで到着できますよ。静かなロケーションや、のんびり過ごしたい方におすすめです。

グラムミラノ

1泊の宿泊費の目安:約22760円

グラムホテルは、大聖堂、スカラ座やスフォロツェツコ城からは行きやすい距離にあり、モダンな部屋となっています。

グラムホテルは素晴らしいロケーションにあるため、地下鉄チェントラーレ駅に近いです。このホテルは中心街から約3キロ離れていて、博物館やモニュメント、タワーが近くにあります。

エアコン、ワードロープ、衛星テレビ、金庫とミニバーの他にプライベートなバスルームまであり、都市の美しい景観を眺めることが出来ます。

あとがき

ミラノ
この記事でご紹介したように、ミラノには沢山の観光スポットがあります。行く場所を決めじっくりそこを楽しむことも出来ますし、自分の足でぶらり歩きながら町並みを楽しみちょっとしたお店に立ち寄って色々発見していくのもおすすめ。

次のお休みは、ミラノ旅行を検討してみてはいかがでしょうか?