韓国カジノの基本情報!できるゲームと店舗の紹介!【初心者必見】

2018/09/13

日本から2時間程度で気軽に行くことができる韓国。週末の弾丸旅行も人気で、日本から多くの旅行者が訪れています。

そんな韓国には、ソウルをはじめ釜山や済州島にも気軽に楽しめるカジノがあります。

この記事では、韓国カジノについて、その概要とおすすめのカジノスポットを紹介します。

そもそも韓国とはどんな場所?

韓国は東京から約2時間、福岡からならわずか1時間ほどで行くことができる、日本人にも馴染み深い国です。正式名称は大韓民国。首都のソウルは韓国の人口の約5分の1が住んでいて、世界的にも有名なアジアを代表する経済の中心地の1つとなっています。

通貨の単位はウォン(W)で、レートは1000W=約100.16円です (2018年9月現在)。日本からの観光客も多く、日本のパスポートと往復航空券を持っている場合、90日以内の観光目的の滞在であればビザは不要で入国できます。

関連記事
韓国の空の玄関口!仁川国際空港の設備やアクセス方法・魅力を紹介

韓国のカジノの基本情報・特徴

韓国にはソウル市に3ヶ所、釜山や仁川などその他の都市に約15ヶ所のカジノが存在しています。韓国のカジノは外国人専用なので、自国の韓国人は入場することができません。

入場料は無料ですが、カジノへ入場する際には必ずパスポートなどの身分証明書が必要となります。

韓国のカジノは服装に関する厳しいルールは設けられておらず、ドレスコードがない所が多いです。しかし、サンダルや短パンなどのカジュアルすぎる服装だと入場できないこともありますので、避けた方がよいでしょう。

また、韓国でカジノをする場合の通貨ですが、基本的には韓国ウォンでチップを購入することになりますので、現地の空港やホテルで両替するようにしましょう。韓国市内の両替所で替えるのも、レートが安いのでおすすめです。

関連記事
日本からも気軽に行ける韓国にカジノはあるの? 韓国のカジノを紹介
韓国のおすすめカジノはどこ? ソウルなどにあるカジノホテルを紹介

韓国のカジノで出来るゲーム

ここからは、韓国のカジノで楽しめる主なテーブルゲームについて、そのルールを簡単に紹介していきます。

カジノ初心者の方でも楽しめるゲームが多いため、カジノに立ち寄った際にはぜひチャレンジしてみてください。

バカラ

韓国 カジノ
バカラは、「BANKER(バンカー)」と「PLAYER(プレーヤー)」と呼ばれる仮想の2人が勝負を行うゲームです。

プレイヤーとバンカーのどちらが勝つかを予想する2択が基本になります。2択以外にもタイ(引き分け)、ペア(同じ数字が2枚のゾロ目が、どちらに出るかを予想する)等もあります。最大3枚までのカードの合計数字の下一桁が9に近い方が勝ちとなります。数字は下一桁で数える為、例えば2枚の合計が16であれば、「6」と数えます。

関連記事
カジノの王様「バカラ」を白熱させるゲームの醍醐味と魅力を紹介

ブラックジャック

韓国 カジノ
日本人にも人気のブラックジャックは、ディーラー(ゲームの進行役)と勝負を行い、配られたカードの合計点数を21点にするかより21点に近づけつつ、21を超えないようにするカジノゲームです。

ディーラーとの駆け引きや場の流れを読んだりするなど、心理戦なども楽しめるゲームとなっています。

ルーレット


ルーレットはカジノのゲームの中で、最もポピュラーでシンプルな初心者でもトライしやすいゲームです。

ディーラーがルーレットを回し、プレイヤーはボールの落ちる番号を予測してチップをテーブルに置きます。数字の上や線上など、賭ける場所によって配当の倍率が変わってきます。

韓国のおすすめカジノ


韓国にはカジノが多く存在しています。

ここからはその中でも特におすすめのカジノを紹介していきます。

パラダイスシティ

パラダイスシティは2017年に仁川エリアに誕生した韓国初の統合型カジノリゾート。総面積約15,529㎡と韓国で最大規模の外国人専用カジノであるパラダイスシティには、多くの日本人スタッフが在籍しているのでカジノ初心者の方でも安心して楽しめます。

仁川国際空港からパラダイスシティまではタクシーで約3分ほどの距離ですが、リニアモノレールや無料シャトルバスでもアクセスができるのも嬉しいポイント!

無料シャトルバスは1時間に3本の間隔で運行しており、仁川国際空港第1ターミナルからは約3分、第2ターミナルからは約20分ほど。コスパが気になる方には、無料シャトルバスがおすすめです。

カジノ内にはカフェレストランやバーが用意されており、美味しいご飯を楽しむことができます。なんと、1回でもカジノでプレイすれば、1日3食まで飲食が無料です。カジノの合間にリーズナブルな価格で飲食ができるので、訪れた際は利用してみましょう。

また、VIP専用のゲームスペースも設けられているので、ハイグレードな空間でカジノを楽しむこともできます。

現在の仁川エリアには、「パラダイスシティホテル&リゾート」をはじめとするラグジュアリーホテル、パラダイスカジノ、コンベンションホールがあります。これ以外にも商業施設、文化施設、プレミアムスパ(温浴施設) 、クラブ、エンタテインメント施設、デザイナーズホテルなど多種多様な娯楽施設のオープンを予定しているので、仁川はリゾート・観光地としても楽しめるエリアとして今後ますます注目を集めるでしょう。

パラダイスシティの基本情報は以下の通りです。

住所:韓国仁川広域市 中区 永宗海岸南路321道186
電話番号:+82-1833-8855
営業時間:24時間(年中無休)
関連記事
韓国初 カジノ併設大型統合リゾート パラダイスシティの魅力を紹介

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル

「パラダイスカジノ ・ ウォーカーヒル」は、1968年に設立された、韓国のソウルで一番最初に政府公認のカジノとしてオープンした老舗のカジノです。ソウル市内からもアクセス便利で、多くの観光客が訪れています。

多くのテーブルが用意されたこちらのカジノでは、バカラをはじめ、ブラックジャック、ルーレット、スロットマシン、ETG (電子テーブルゲーム)などが楽しめます。

ドレスコードは特に厳しくなく、半ズボンやサンダルなどの明らかにカジュアルなものを避ければ、気軽に入ることができます。

また、無料でドリンクや食事を楽しむことができるのも嬉しいサービスです。

専用のバーで休憩しながらドリンクや食事をしてもよいですし、どうしてもゲームから手が離せない時には、スタッフやディーラーに頼めばゲームテーブルまで持ってきてくれます。

韓国料理のほか、サンドイッチなどの軽食もあり、ドリンクも種類豊富なので、カジノの合間にちょっと小腹が空いたときにもおすすめです。

パラダイスカジノ・ウォーカーヒルがある「シェラトン ・ グランデ ・ ウォーカーヒル」のホテルの施設内には免税店もあり、カジノの後には買い物を楽しむこともできます。

免税店は地下1階から地上2階まで、3つのフロアに約170ものブランド店が並んでいます。

カジノだけではなく食事や買い物もあり、1日中楽しめるエンターテインメント性の高いホテルです。ホテルの宿泊料金は1泊16000円程度からあります。

「パラダイスカジノ ・ ウォーカーヒル」へは、地下鉄5号線クァンナル駅と2号線江辺(カンビョン)駅から、無料シャトルバスまたはタクシーで約5~10分で行くことができます。

パラダイスカジノ ・ ウォーカーヒルの基本情報は以下の通りとなります。

住所:ソウル特別市 広津区 ウォーカーヒル路 177, シェラトングランデウォーカーヒル B1F
電話番号:02-450-4823
営業時間:24時間(年中無休)

セブンラックカジノ ミレニアムホテルヒルトン店

「セブンラックカジノ ミレニアムホテルヒルトン店」は、ソウルの中心駅であるソウル駅にある、ヒルトン系列のホテル内にあるカジノです。

アクセス抜群の立地のため、観光やショッピングの合間に立ち寄れます。広々とした、ラグジュアリーなインテリアも人気でゆったりとカジノを楽しむことができます。

こちらのカジノの特徴は、カジノ初心者でも気軽に楽しめるように、掛け金を1万ウォンの低ベットから設定しているところです。初めてカジノに挑戦する方でも行きやすいカジノです。

また、もちろん高額の掛け金からスタートできるテーブルもありますので、ベテランのギャンブラーでも充分楽しめます。

セブンラックカジノはこちらのヒルトン店の他、江南コエックスにも支店があります。ミレニアムホテルヒルトンの宿泊料金は、1泊25000円程度からです。

セブンラックカジノ ミレニアムホテルヒルトン店の基本情報は以下の通りとなります。

住所:ソウル特別市 中区 素月路 50
TEL:02-2021-6000
営業時間:24時間(年中無休)

パラダイスカジノ釜山

韓国 カジノ
画像引用源:https://www.booking.com/hotel/kr/paradise-busan.ja.html

「パラダイスカジノ釜山」は、釜山で唯一のカジノとして、釜山を訪れる旅行者に人気のスポットとなっています。

韓国のカジノでは英語か韓国語が基本なのですが、こちらのカジノのには日本語が堪能なスタッフが多く、ゲームの説明書なども日本語で書かれているものがあるので、安心して入ることができます。

バカラ、ブラックジャック、ルーレット、その他のテーブルゲーム、スロットなど、カジノのほとんどのゲームが揃っています。カジノ内は広く、豪華な内装が素敵な空間です。

また、軽食やドリンクが頂けるバーや、両替所も併設しており、施設内のサービスも充実しています。

パラダイスカジノ 釜山の基本情報は以下の通りとなります。

住所:釜山市海雲台区中洞1408-5 パラダイスホテル本館2階
TEL:051-742-2110
営業時間:24時間(年中無休)

オリエンタル済州ロイヤルカジノ

済州島は、韓国のハワイと称されることもある美しい海に囲まれたリゾート地です。

その済州島の中心部に、絶景のオーシャンビューが望める「オリエンタルホテル済州」があります。その1階にある、充実したサービスが旅行者に人気のカジノ「オリエンタル済州ロイヤルカジノ」があります。

カジノの広さはこじんまりとしていますが、クラシカルで高級感のあるインテリアが居心地の良い空間で、ゆったりとした雰囲気の中ゲームが楽しめます。

オリエンタル済州ロイヤルカジノの魅力は、なんといってもその素晴らしいスタッフのサービスです。「お客様最優先」というサービス教育を理念に常にサービスの向上を努めているそうです。

ゲームの種類は、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、タイサイ、スロットマシンがあります。VIPルームも多数完備しており、さらに落ち着いた雰囲気の中ゲームを楽しみたい方にもおすすめです。

オリエンタル済州ロイヤルカジノの基本情報は以下の通りとなります。

住所:済州島西帰浦市穡達洞3039-3
電話:064-752-8222
営業時間:午後2時~翌2時(年中無休)
関連記事
日本から一番近いリゾートとしても有名な韓国の「済州」の魅力やカジノを大紹介!

近場の韓国なら気軽にカジノが楽しめる!

韓国 カジノ
韓国でのカジノの遊び方、おすすめのカジノ&ホテルを紹介しました。

韓国のカジノは日本からも近く、カジュアルな服装でも入れる、気軽に楽しめるところです。カジノメインで訪れるのも良く、旅行のついでにちょっと立ち寄るのもおすすめです。