オカダマニラ

日本人がオーナーを務める大型カジノリゾート オカダマニラを紹介

2018/09/26

フィリピンに、日本人がオーナーを務めるカジノ施設があることをご存じですか?

そこはオカダマニラと言って、フィリピンはマニラのベイエリアにある巨大な統合型リゾート(※)です。創設者は日本人の岡田和生氏。日本の大手パチンコ機器メーカーの資本で運営されています。

※統合型リゾートとはIR(Integrated Resort)とも呼ばれ、自治体が定める規則に沿って運営されるカジノと、ホテルや会議室、ショッピングセンターなど様々な施設が統合されたリゾート施設をさします。

オカダマニラでは、カジノはもちろんホテルやブランドショップ、有名レストラン、エンターテイメントも充実しており、ラグジュアリーな雰囲気が楽しめます。

この記事ではオカダマニラについて詳しく紹介!カジノ以外のサービスも充実しているため、滞在するだけで楽しい旅になること間違いなしですよ。

オカダマニラってどんな場所?

オカダマニラ
マニラの美しいオーシャンフロントに建つ巨大な金色のオカダマニラは、総工費4,200億円をかけた豪華な造りでマニラ最大のエンターテイメントリゾートです。

オカダマニラでは、ポーカーの世界大会が行われていることで有名。今後はゴルフ場やレジャー施設も計画されており、さらに拡大する予定です。

関連記事
近代化が進むフィリピン マニラのおすすめカジノや魅力を紹介

日本からオカダマニラへのアクセス

日本(東京)からマニラまでは4時間ほどのフライトです。空港からオカダマニラは車で約15分のところにあります。空港ターミナルにはオカダマニラのカウンターがあり、タクシーの手配をサポートしてくれますよ。

マニラの巨大ショッピングモール、モールオブアジア(MOA)からオカダマニラへの移動にも無料のシャトルバスが頻繁に運行されているので便利です。

関連記事
海外旅行の際にかかる費用の燃油サーチャージってなに?仕組みを紹介

オカダマニラはドレスコードがない

オカダマニラのドレスコードは「スマートカジュアル」となっていますが、それほど厳しくはありません。Tシャツに短パンなどラフな格好の人を見かけることもあります。

ただし、カジノエリアは21歳未満の入場が禁止となっています。入り口でパスポートチェックがありますので、必ず持参しましょう。入場の際は手荷物チェックもあり、セキュリティーは万全です。

関連記事
どんな服装を選べば良いかわからない!スマートカジュアルのポイント
国によって変わるカジノの年齢制限ってなんであるの?年齢制限を紹介

オカダマニラの魅力

カジノにはスロットやデジタルマシーンが3,000台、15種類以上のテーブルゲームが500台あり、フィリピン国内最大級のカジノを満喫できます。

またフィリピンのカジノはミニマムベット(掛け金の最低額)が低めに設定されているので、初心者の方も気軽に楽しめます。ここからはオカダマニラの魅力について紹介していきます。

関連記事
カジノで初心者でも遊べるトランプゲームの魅力やルールを紹介!

日本人設営ならではのスロットが豊富

オカダマニラ

オカダマニラには昔からあるものから最新のものまでマシーンが豊富に揃っており、色々なスロットが楽しめます。ほぼ全台にUSB接続ができますので、充電ケーブルがあれば遊びながらスマホの充電ができるのも嬉しいポイントです。

日本のパチンコ・パチスロ機器メーカーのユニバーサルエンターテイメント(旧アルゼ)が運営しているので、日本のゲームセンターでも見かける競馬ゲームやアルゼのマシーンなど、日本人に親しみやすいものもあります。

関連記事
カジノ初心者でも楽しめるスロットの遊び方と利益を出すコツ
一攫千金も狙えるカジノゲーム!スロットマシンの遊び方と流れを徹底紹介

飲み物やちょっとした食べ物が無料

多くのカジノはドリンクやビール、ウイスキー、ワインなどのアルコールが無料です。さらに、オカダマニラは軽食も無料で、マフィンやチーズケーキ、総菜パンなども食べ放題です。また、VIPエリアもあり、特に条件は無く誰でも入場することができます。

もちろん、VIPルームなので、ミニマムベットが25,000ペソ(約6万円)のバカラなどもありますが、ブラックジャックのミニマムベットが1,000ペソ(約2,200円)と、通常フロアとさほど差がないものもあります。

VIPルームは無料の食べ物もグレードアップされ、ミニバーガーやシューマイ、クッキーやケーキなど豪華になりますので、ハイグレードなカジノも気軽に楽しめますよ。

ホテルも豪華

オカダマニラのホテルはラグジュアリーな5つ星のハイクラスホテルです。豪華な造りでどのお部屋も広々としており、日本人オーナーならではのおもてなしを感じられます。

明るい色合いで統一されたお部屋は、スタンダードルームのデラックスでも60〜74平方メートルあります。全室に鏡張りのジャグジーが付いており、シャワーブースも別にあります。アメニティはイタリアのロベルト・カヴァリのオカダマニラオリジナルです。

スイートタイプはさらに広々としており、ラグジュアリーな空間になっています。快適なホテルライフで旅の疲れも癒されるでしょう。

宿泊料金の目安は、スタンダードのデラックス2.5万円~5万円、ジュニアスイート3万円~6.5万円、エグゼクティブスイート5万~8万円、プレミアムスイート5万~11万円ほどです。

レストランを始めとした多くの施設が揃っている

オカダマニラ
※画像はイメージです。

オカダマニラには21種類以上のレストランがはいっており、カジュアルなレストランからミシュランの星を獲得した超一流の日本料理レストランもあります。

他にも中華料理やアジア料理など各国のお料理がいただけますので、その日の気分に合わせてチョイスできます。

スパやフィットネスジム、美容院や理髪店もあり、リラックスできる施設も整っていますので、長期滞在でも飽きることがありません。特にマニラ湾に沈む夕日を眺めながらのプールは極上の絶景!

ナイトクラブは南アジア最大で9,000平米近くあり、巨大なガラスドームの「コーブマニラ」は、イベントも開催され賑わっています。ドレスコードがありますので、カジュアルな服装や、サンダル、スリッパなどは禁止です。

他にも世界有数のブランドショップが50以上も揃っており、ショッピングも楽しめます。オカダマニラのオリジナルショップもあり、ロゴの入ったものはお土産にも最適です。

カジノ以外のイベント

オカダマニラではカジノ以外のイベントも行われていますよ。

ここからはカジノ以外のイベントを紹介していきます。

無料で大迫力の噴水ショーを見れる

エントランスにある巨大なプールで行われる噴水ショー「ザ・ファウンテン」は世界最大級!毎日午後6時以降、約1時間おきに開催されます。

曲に合わせて噴水が動き、最大高さ約15mまで噴水があがります。カラフルなライトアップも見どころの無料の大迫力ショーは必見です。月~木曜は1曲、週末の金~日曜は2曲の音楽が流れます。

ミスユニバースの開催

2017年ミスユニバースがマニラで開催されることになり、スポンサーとしてオカダマニラが選ばれました。

そのため、ミスユニバースの出場者がオカダマニラに滞在し、公式ホテルとして使用され、華やかなパーティーなども開かれました。

オカダマニラで豪華な旅を!

オカダマニラ
すべてにおいて規格外のオカダマニラ。カジノは国内最大で、ホテルは5つ星、超一流のレストランもあります。また、高級ブランドでのお買い物、エンターテイメントも充実したリゾート施設です。

美しいマニラ湾を眺めながら、日本人オーナーならではのキメの細かいおもてなしと最高級のサービスでゆったりと滞在できること間違いなし!カジノやエンターテイメントを楽しみたい方はぜひこちらを訪れてみましょう。