タヒチ

これぞ南国旅!タヒチの楽しみ方を全部教えます♡

2018/09/29

夏の暑い季節は、綺麗な海があるリゾート地に行きたくなる方が多いでしょう。数多くあるリゾート地の中でも人気が高い場所がタヒチ島です。

この記事ではバカンスにぴったりの人気リゾート地、タヒチについて紹介をしていきます。

タヒチってどんな場所?

タヒチ
タヒチの首都はパペーテで、人口は17万人です。リゾート地として知られているほか、冒険家ヘイエルダールの逸話や、画家のゴーギャンが移り住んだ島としても有名な場所となっています。

タヒチは、南太平洋に広がる118の島々が散らばって、5つの諸島を形作っています。

その中でも、観光客に人気の「タヒチ島」・「モーレア島」・「ボラボラ島」・「タハア島」があるソシエテ諸島、ダイバーに人気の「ランギロア島」・「マニヒ島」などがあるツアモツ諸島が有名です。

ソシアテ諸島にある火山島で、「オロヘナ山」は最高峰が標高2241メートルにもなります。火山性特有の黒い砂浜が多いのも特徴の一つです。また、島の周囲はサンゴ礁が取り巻いています。

島の一つ、タヒチ島は大小2つの島が地峡でつながっていて、ヒョウタンのような形にも見えることから大きい方が「タヒチ・ヌイ」、小さい方が「タヒチ・イティ」と呼ばれています。

タヒチ島の、隣の島「モーレア島」までは高速船で30分、飛行機で7分です。タヒチでは、コプラ・サトウキビ・真珠などが多く産出されています。

関連記事
憧れのリゾート タヒチへの旅行で訪れたい観光スポットやオススメのホテルを紹介!
珊瑚礁に囲まれた美しい島タヒチ!多くの人々を魅了するタヒチのツアーを紹介!

タヒチ島の見どころ

タヒチ
タヒチは5つの諸島を形作っていますが、ここからはその中の一つ、タヒチ島の見どころを紹介していきます。

美しい海を始めとした、タヒチ島の文化を肌で感じましょう。

パパラ(ビーチ)

パパラビーチは、パペーテ市内から車で約45分ほどの場所に位置するサーフポイントです。5月~10月はベストシーズンのため、混雑する可能性が高いです。

駐車スペースやシャワーも完備しており、ビーチも広いのでサーフィンをする方はもちろん、家族連れの方にもぴったりな場所となっています。

タヒチ島の南側にあるため、ボラボラ島やモーレア島とは違い天然の黒砂ビーチが楽しめる場所として有名です。

タヒチは火山島のため、砂浜の約9割が黒砂で出来ています。溶岩が砕けて砂浜となっているので、砂を掘ると温かさを感じることでしょう。

タヒチアンダンス

タヒチの人々にとってダンスとは文化を象徴するもので、日々の生活の中に溶け込んでいる、なくてはならないものです。

タヒチアンダンスには大きく分けて、「オテア」・「アパリマ」・「パオア」・「ヒヴィナウ」の4種類があります。

タヒチで開催されているヘイヴァのダンスコンテストでは、この4種類をショーの中に取り入れることが義務付けられています。ダンスの特徴については以下の通りとなります。

オテア:激しく早いリズムが特徴です。男性は足、女性は腰の動きといったように男女によって動きは異なります。
アパリマ:伝統楽器を使ったり手の動きで歌詞を表現するのが特徴です。
パオア:ダンサー達が半円になって座り、手で太ももをたたきながら男性リーダーと問答をします。
ヒヴィナウ:男女別に2つの円に並び、伝統楽器の演奏に合わせて踊ります。

これらのダンスでは、グラン・コスチューム、植物性衣装、パレオ衣装という3種類の衣装を使い分けます。

関連記事
タヒチアンダンス発祥の地 タヒチでリゾート気分を楽しもう

タヒチ島以外の見どころ

タヒチ
ここまではタヒチ島の見どころについて紹介してきましたが、タヒチ島以外の島にも多くの魅力が詰まっています。

ここからはタヒチ島以外の島の見どころを紹介していきます。自分の希望に合った島を見つけて足を運んでみるのもよいかもしれませんね。

モーレア島

モーレア島は、タヒチ島のすぐ隣にあり、周りをブルーラグーン(青い温泉)が囲む壮大な自然に恵まれた美しい島です。

映画「南太平洋」のモデルとなった神秘的な自然のこの島はゴーギャンが「古城のよう」と称したことでも有名です。

コロニアル様式のキュートな建物が印象的な黒真珠の専門店は、収集家がいるなど人気が高く、観光客のお土産としても人気です。他にも、「トアテア展望台」や「モーレア ドルフィンセンター」など観光スポットも多くある島です。

ボラボラ島

タヒチ島からは約260キロメートルの場所にあるボラボラ島は、フランス領ポリネシアの中で最も美しい島といわれています。

1周約30キロメートルの本島は、ゆったりとした雰囲気です。のんびり過ごしたい方に人気があるのはもちろんのこと、ハネムーンで利用する方も多いです。

他には、スキューバーダイビングやサファリツアーなど、アクティビティが充実しているため子供も大人も楽しむことが出来る、そんな素敵な島です。

関連記事
タヒチのボラボラ島は極上リゾート!水上コテージの魅力や特徴を紹介
水上コテージとはなにか 基本情報と水上コテージで宿泊できる国の解説

タハア島

タハア島は、南太平洋の楽園としてハネムーンや大人のカップルに人気がある島です。海の上に立てられた「バンガロー」は完全なプライベート空間となっていて極上の隠れ家のようです。

他には、バニラアイランドとも呼ばれるほどバニラが有名で高品質なことから、世界中のパティシエから愛されています。

透明な美しい海では、シュノーケリングなどのビーチアクティビティも楽しめ、夜には星を間近に感じることも出来る島です。

タヒチの食べ物

タヒチ
タヒチはフランス領なのでフレンチ料理や魚料理が多いです。また、南国なので熟したフルーツも豊富にありますよ。

また、マグロも豊富にとれるため、マグロを使った料理も多く出されています。フルーツ・魚料理が好きな方にはおすすめな観光地といえます。

タヒチのショッピング

タヒチでは、ショッピングも楽しむことができます。

ここからはタヒチで快適にショッピングを楽しめるおすすめスポットを紹介していきます。

タヒチ島マルシェ(公共市場)

タヒチ島マルシェは、ガチャガチャした賑やかな雰囲気のある場所です。

野菜やフルーツ・魚などなんでも売っていて、地元の人が利用するようなお店から、観光客が利用するお店まで幅広くあります。いろんな物を食べ歩いて楽しむことができます。

店員さん同士がおしゃべりをしているような楽な雰囲気なので、観光客の人も自分のペースで気楽に買い物が出来ることから人気があります。

カルフール

巨大なスーパーマーケットです。

タヒチ内に3軒のカルフールがあり、その中でも首都パペーテに一番近いカルフールは、観光案内所から無料のシャトルバスも出ています。5分程度で向かうことができます。

広大なスペースには大量の品があり、見て回るだけでも楽しめます。なんといっても値段が他のスーパーよりも安く、お土産をここで探すのもおすすめです。

フランス領なだけあり、ワイン・チーズの量はかなり多いです。カルフールで買ってから、ホテルでのんびり一杯するのもおすすめです。

タヒチ島で自然を満喫しよう!

タヒチ
タヒチは綺麗な海があり、自然が溢れた素敵な島です。

一日中ビーチで海を眺めてのんびり過ごし、気が向いたらお店に入る…そんなゆったりした過ごし方が本当に似合うところです。日々忙しく暮らす人におすすめのスポット!ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?