自然が生み出したソロモン諸島の魅力とおすすめカジノを紹介

2018/10/15

海に囲まれた自然豊かなソロモン諸島は、世界各国から旅行者が訪れる人気のスポット!

手つかずの自然が楽しめる分、交通などで不便を感じることも多々あります…。しかし、そんな不便も気にならないほどソロモン諸島ならではの魅力あふれるスポットです。

この記事では、自然が生み出したソロモン諸島の、魅力について紹介をしていきます。

ソロモン諸島ってどんな場所にあるの?

ソロモン諸島
ソロモン諸島は、オーストラリアの北東にあり、パプアニューギニアと隣接しています。主要6島と100近い小さな島から成り立っています。

日本からの直行便はなく、オーストラリアのブリスベンで乗り継ぐか、パプアニューギニアのポートモレスビー国際空港での乗り継ぎが便利です。

バヌアツ(ポートビラ)、フィジー(ナンディ)、ナウルの3箇所からも、ソロモン諸島への直行便が発着しています。

関連記事
海外旅行の際にかかる費用の燃油サーチャージってなに?仕組みを紹介

ソロモン諸島のベストシーズンと治安

ソロモン諸島の4月から11月は乾季となります。特に、7月から9月は貿易風が吹き込み人気のシーズンです。1月から4月は特に雨が多く、湿度が高くなりスコールの多い季節です。

ソロモン諸島は温厚な人が多い地域なため、比較的治安はよい方だといえます。

しかし、お酒を飲んで酔っていたり、薬物依存の人もいます。そのため日本のにいるような気分で過ごすのは危険です。そういった人には、近づかないようにしましょう。

ソロモン諸島のおすすめ観光スポットと楽しみ方

ソロモン諸島
ソロモン諸島には観光スポットがいくつかあります。自然を味わえるものからショッピングを楽しめる場所など様々です。

ここからは、ソロモン諸島のおすすめ観光スポットやソロモン諸島の楽しみ方について紹介していきます。

首都から約30分の距離にあるボネゲビーチ

地元の人も海水浴に訪れる、人気のビーチです。首都ホニアラからは、車で30分ほどの距離にあります。

第二次世界大戦で座礁した鬼怒川丸が30mほどの位置に見えます。

ソロモン諸島最大規模 ホニアラ中央市場

ホニアラ中央市場はソロモン諸島最大規模のマーケットです。果物や海鮮、野菜など以外にも、お土産や工芸品なども売っています。

市場は朝6時から夕方5時くらいまでオープンしています。交通量の多い地域にあるので、道路を横断する際には地下通路を通る方が安全です。

ソロモン諸島でダイビング

ソロモン諸島
ソロモン諸島は全てがダイビングスポットといわれるほど、どこでも海が綺麗です。

特に人気なのが、ツラギ島です。イースタンクラウンアネモネフィッシュ、ウミウシなど、カラフルな魚たちをたくさん見ることができます。ビーチダイブやボートダイブも楽しめます。

関連記事
初心者から上級者までダイビングを楽しめるダイバーズパラダイスのパラオを紹介!

観光名所を一望できる国会議事堂

国会議事堂は、1993年に完成した街のランドマークです。

中心部の高台になるので、そこからの眺めも楽しめる観光スポットでもあります。中央市場などの観光名所もここから一望できます。

そのほか戦争の歴史を学べる記念館など

ビル村戦争博物館には、日本軍とアメリカ軍の銃や、飛行機の残骸がそのまま展示されています。銃弾の跡や、操縦席もそのまま残っています。

博物館といっても、敷地内に無造作におかれているだけで説明書きなどはありません。しかし、オーナー家族が丁寧に案内してくれますよ。

国立博物館では、伝統的な道具、カヌー、戦争関連の資料などが展示されています。こちらは入場無料で、街の中心部にありアクセス良好です。屋内と屋外の2箇所に展示されています。

ソロモン諸島のカジノの基本情報

ソロモン諸島
ソロモン諸島のカジノは、2ヵ所のみになります。ゲームフロアとスロットマシンがメインです。

主なゲームとしては、バッカラ、ルーレット、ポーカー、ブラックジャックを楽しめます。

ここからは、ソロモン諸島の2ヵ所のカジノを紹介していきます。

関連記事
カジノ初心者でも楽しめるスロットの遊び方と利益を出すコツ
カジノ初心者でも勝率をアップさせられるルーレットの勝ち方を紹介
世界のカジノでも共通して人気の高いゲーム ポーカーのルールを紹介

Coral Sea Resort & Casino

Coral Sea Resort & Casino(コーラル シー リゾート & カジノ)には、ルーレット、バカラ、ブラックジャックなど6つのゲームと、64のポーカーマシーンを有するカジノとホテルが併設された施設です。

無料の会員登録をすると、カジノで貯めたポイントをホテルのバーやレストランで利用できます。カジノ内では、フィッシュアンドチップスなどのスナックメニューも提供しています。

ホテルの部屋の種類は、デラックススイートの海側・庭側、ラグジュアリーウォーターフロント、長期滞在者向けのスイート、デラックスビューリゾートビューなど数種類のプランがあります。

ホテル内には二軒のレストランとバーがあります。オーストラリア料理、ヨーロッパ料理、各国のワインやカクテルを提供しています。

Pacific Casino Hotel

Pacific Casino Hotel(パシフィック カジノ ホテル)では、ルーレット、バカラ、ポーカーとブラックジャックを楽しめます。20のポーカーマシーンとTouch Bet Live Rouletteも用意されています。

ホテル内には、ナイトクラブ、ビリヤード、カラオケ、レストランやバーなどの施設も充実しています。

ホテルの部屋は、Standard Pool View with Balcony、Standard Highway View、Suite Garden ViewとSuite Sea Viewなど170室あります。屋外プール、スパ、フィットネスセンターなどの施設の利用も可能です。

絶景を楽しめるリゾートホテルも多い

ソロモン諸島には、カジノ以外にも特徴のあるホテルがたくさんあります。独特の立地をいかした、ここでしかできない経験を楽しめます。

ここからはソロモン諸島にあるリゾートホテルをいくつか紹介していきます。

関連記事
一生に一度は行っておきたい!世界中のおすすめ絶景スポット・ホテルを紹介

Heritage Park Hotel

Heritage Park Hotel(ヘリテージ パーク ホテル)は市内の中心部に位置し、マーケットやビーチなどの観光スポットへ徒歩でアクセスが可能です。交通の便が整っていないソロモン諸島では一番の立地といわれています。

部屋数は48室あり、テラスレストラン、バー、グリル、ヨーロッパやアジア料理が楽しめるレストランなどもあります。目の前に広がる海を眺めながら、プールを楽しんだり、プールサイドで食事ができます。

Fatboys Resort

海辺にひっそりと建つバンガローは、プライベートな空間で優雅にリラックスできるホテルです。

伝統的なリーフと木材でできたバンガローは、周囲の雰囲気と溶け込んでいます。自然の中でゆったりとした時間の流れを楽しめるホテルです。

Fatboys Resort(ファットボーイズ リゾート)では、宿泊以外にも、ウェディングやダイビングなど多様なイベントが用意されています。

離れた地域にあるので交通の便はよくないですが、その分自然の中でプライベートな雰囲気と、部屋から出るだけですぐに海や自然を楽しめます。

King Solomon Hotel

King Solomon Hotel(キング ソロモン ホテル)は、ソロモン諸島では高級ホテルとして知られています。国立博物館へは徒歩3分、ホニアラ中央市場は徒歩10分と観光にも便利です。

バー、レストラン、フィットネス、プールなど施設も充実しています。ホテル内では、毎日エンターテイメントショーが開催され、コンサートやダンスが行われています。

衛星放送チャンネル付のテレビが全室に用意されています。ベランダでは、海を眺めながらプライベートな時間を過ごせます。

ソロモン諸島でリゾート満喫!

ソロモン諸島
美しい海と、魚、木々から成り立つ小さな島々ですが、都市では体験できない静かで解放的な世界が広がっています。

ゆっくりとした時間が流れ、自然が疲れを癒してくれます。都市では体験できない世界で、自由な時間を楽しめるのも魅力です。

アクセスは少し不便ですが、ソロモン諸島では自然が生み出した空間を味わうことができます。