シンガポール最大規模 マリーナベイサンズの魅力とおすすめポイント

2018/09/28

印象的なデザインのマリーナベイサンズは、シンガポールのランドマークとして大注目のスポット。

最高のロケーションにある5つ星ホテルに滞在しながら、カジノ、ショッピング、ナイトショーなど、たくさんのスポットを楽しめるIR統合型リゾートです。この記事ではマリーナベイサンズの魅力とおすすめポイントを紹介していきます。

マリーナベイサンズってどんな場所?

マリーナベイサンズ
広大な敷地面積に3つのタワーがそびえ立ち、屋上には各タワーをつなぐようにプールや展望台などのスカイパークがあります。

ホテルや巨大ショッピングモール、シアター、そして地下にはシンガポール最大規模のカジノもある複合施設です。

関連記事
シンガポールの名所 マリーナ・ベイ・サンズの楽しみ方を大解剖!

マリーナベイサンズへのアクセス

シンガポール・チャンギ国際空港からは、タクシーで約30分、電車(MRT)は約45分で、最寄り駅から直結されていてとても便利です。

空港と市内を結ぶシャトルバスも24時間運行しています。

マリーナベイサンズのおすすめポイント

マリーナベイサンズ
マリーナベイサンズにはたくさんの施設が揃っています。その充実具合は一日中いても飽きることがないほど!

ここからは、そんなマリーナベイサンズのおすすめポイントを紹介していきます。

地下には最大規模のカジノ

カジノは4つのフロアがあり3~4階はハイローラー専用で、1階は喫煙、2階は禁煙スペースとなっています。テーブルゲームが600台以上、スロットマシンが2300台以上でシンガポールでは最大規模のカジノです。

シンガポールのカジノでは21歳未満は入場できません。セキュリティーが厳重で、入口で何度かパスポートチェックがあるため、必ずパスポートを持参しましょう。また退場の際にもチェックがあります。

ドレスコードも厳しいものではなく、ジーパンにTシャツでも入場可能ですが、サンダルやノースリーブなどは避けた方がよいでしょう。

関連記事
シンガポールのカジノのドレスコード解説!これを着てカジノに行こう
国によって変わるカジノの年齢制限ってなんであるの?年齢制限を紹介

宿泊者のみ利用できる屋上プール

地上200mの屋上にあるインフィニティプールは眺めも最高でこのプールを利用したいがためにホテルに宿泊する方もいるほどです。

人気のプールですので混雑している時間帯もありますが、朝6時からオープンしていますので、オープン直後が狙い目です。日の出の景色をゆったりと楽しむこともできます。

プールは宿泊者のみが利用でき、無料で利用することができます。お部屋のカードキーがエレベーター内と入場時に必要ですので人数分持参して下さい。

更衣室や貴重品を預けるロッカーなどはありませんので、水着はお部屋から着用し、貴重品はなるべく持ち込まないようにしてください。タオルはプールに用意されています。

関連記事
天空に浮かぶプール マリーナ ベイ サンズ インフィニティプール

ホテル内には多くのショップが入っている

巨大なショッピングモールのザ・ショップス アット マリーナベイ サンズには300以上ものショップが入っており、世界的な高級ブランドやジュエリー、グルメショップも豊富に揃っており深夜までショッピングを楽しめます。

ショッピングモール内には運河が流れており、ゴンドラに乗ることもできます。また、シアターやスケートリンクなどの施設もあります。

夜は大迫力のナイトショーや夜景を楽しめる

シアターでは、本場ブロードウェイさながらのショーやミュージカルを鑑賞することができます。音と光と水の壮大なシンフォニーの噴水ショー「SPECTRA」は、毎晩開催されています。

また、極上のナイトクラブやバーが20軒以上あり、絶景が楽しめるバーや、ラグジュアリーな高級クラブなどでゆったりとしたナイトライフを過ごすことができます。

関連記事
マリーナベイ・サンズから夜景を眺められるおすすめスポットを紹介

60軒以上のレストランで食事も充実

最高級のレストランからカジュアルなものまであり、フレンチや日本食、シンガポール名物料理などあらゆるジャンルが揃っていますので、気分に合わせて選ぶことができます。

また、シンガポールの絶景を楽しみながらお食事ができるレストランもおすすめです。

セレブリティシェフがプロデュースするレストランはシンガポールでもトップクラスで、洗練された絶品料理がいただけます。ミシュランの星を獲得したレストランや数々の賞を受賞した名店もあります。

宿泊しなくても屋上の絶景を楽しめる?

宿泊者以外でもチケットを購入すれば展望デッキ「サンズ スカイパーク」に行くことができます。プールは宿泊者のみのため入れません。

また、屋上にあるレストランやバーなどでお食事やドリンクを楽しめば、飲食代金だけでスカイパークに行くことができます。お店によっては時間が制限されている場合や、予約しないと入れないところもありますので、行かれる際はチェックしてみて下さい。

関連記事
マリーナベイサンズで極上のグルメを楽しもう!マリーナベイサンズのレストランを紹介

マリーナベイサンズの価格帯と宿泊プラン

スイートが5タイプ、一般客室が4タイプあり、チェックイン時は日本語専用のカウンターもあるので安心です。

ここからは各ルームタイプの価格帯と主な特典を紹介していきます。

一般客室の価格帯とプラン

マリーナベイサンズ
一般客室にあたるデラックスルームやプレミアムルームは、料金は3万円~6万円ほどです。一般客室のクラブルーム(5万~7万円)とグランドクラブルーム(5万円~8万円)はVIPラウンジでのチェックインが可能です。

このタイプとスイートタイプの宿泊者は専用のラウンジが利用でき、朝食やアフタヌーンティー、カクテルなどが楽しめます。

スイートルームの価格帯とプラン

オーキッドスイート(6万円~9万円)はAdriftでの朝食が無料でいただけます。ラウンジや専用チェックインカウンターが利用できます。

ベイスイート(10万~12万円)はラウンジやAdriftでの朝食の特典に、スイートでのプライベートチェックインも可能です。

サンズスイート(11万~13万円)はラウンジや朝食の特典に加えて、24時間専属のバトラーサービスが付いています。お部屋タイプによってはビリヤード台やカラオケなどが備わったお部屋もあります。

マリーナスイート(13万~16万円)はラウンジ、朝食、バトラーサービスに、プライベートジムや、プライベートジャグジーバスもあり特別な時間を過ごすことができます。バルコニー付きのお部屋もあります。

これ以上のスイートとして、プレデンシャルスイート、チェアマンスイートもありますが、こちらはインターネット等では予約できず、ホテルへの問い合わせが必要となっています。

宿泊プランには、ショーやミュージカルチケットがセットになったものや、シンガポールGP観戦プラン、屋上でのサンライズヨガができるリフレッシュプランなどもあり、お得にマリーナベイサンズを楽しめるものもあります。

マリーナベイサンズで充実したシンガポール旅行を!

マリーナベイサンズ
マリーナベイサンズは多くの施設が揃っており、一日中ホテルにいても快適な旅をすることができます。

眺めのよいインフィニティプールでリフレッシュ、ショッピングやお好みに合わせたレストランでの食事、夜はカジノやシアター、ショーなどを満喫し、カクテルを片手に屋上からの夜景を楽しむなど、一日中飽きることはありません。

他にもシンガポールの有名スポットである植物園やマーライオンなど観光の拠点にもでき、アクセスも便利です。魅力いっぱいのマリーナベイサンズをぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!