バルセロナ 観光

サッカーや歴史的建造物で有名!バルセロナの観光名所やカジノを紹介

2018/10/13

サッカーで有名なスペインの都市、バルセロナ。

有名な建築家が残した多くの歴史的建築物があり、観光で訪れる方はたくさんいると思います。この記事では、バルセロナについていくつかピックアップしてご紹介していきます。

旅行先に迷っている方などはぜひバルセロナを候補の一つに入れてみてください。

バルセロナってどんな場所?

バルセロナ 観光
バルセロナは、ヨーロッパ有数の世界都市で、2016年に発表された「世界の都市総合力ランキング」では世界20位と評価されました。

1992年にはオリンピックも開催され、カタルーニャ州及びバルセロナ県のいずれにおいても人口の大半を占める一極集中型都市となっています。

地中海沿岸に位置し、フランスとの国境であるピレネー山脈からは、160キロメートル南にあります。

バルセロナの気候は、地中海性気候です。冬には一定の降雨がありますが、夏になると日差しが強く乾燥するといわれています。

降雪が非常にまれで、海から遠く離れた都市部の丘や都市圏の奥では、わずかに霜が降るのが一般的です。気温は、夏は30度手前、冬も一桁になることは少ないため非常に過ごしやすくなっています。

日本からバルセロナへのアクセス

現在、日本からバルセロナへの直行便はないため、ヨーロッパの主要都市へ行き乗り換える必要があります。所要時間は約18時間ですが、乗り換えの際の待ち時間などにより所要時間も大幅に変わってきます。

フランス・イギリス・ドイツ・スイス・オランダなどが乗り換え地として多く利用されています。

バルセロナの治安

バルセロナの治安は世界的に見ても比較的安全な方だといえますが、旅行者を狙ったスリや置き引きには最善の注意を払いましょう。未然に防げる行動を心がけることが大切です。

夜の街歩きも、遅い時間や人気のない場所ではなければ危険を感じることなく、安心して歩くことができるでしょう。街の中心部ではスペイン人で賑わっています。

ただし、人気がなくなる前に滞在先のホテルなどに戻ることをおすすめします。

バルセロナの観光スポット

バルセロナ 観光
バルセロナには、「アントニ・ガウディ」という、天才建築家が残した作品が7つほどあります。その中には世界遺産にも登録されているものも含まれています。

また、サッカーチームのFCバルセロナの本拠地カンプ・ノウというサッカー専用のスタジアムなども有名です。ここでは地中海料理を楽しむことができますよ。

ここからはバルセロナの観光について紹介していきます。

サグラダファミリア

サグラダファミリアは、スペイン一の観光集客数を誇る有名観光スポットです。1882年から未だに完成されず、現在も工事中の教会です。ガウディが亡くなるまで建設に専念したというぐらい魂のこもった作品です。

かつては、完成までに300年かかるといわれていましたが、スペインの経済成長や拝観料収入により支えられて進歩が加速しています。

21世紀に入ってから導入されたIT技術を駆使し3D構造解析・3Dプリンターによるシミュレーション検証などによる成果は著しいです。

しかし、創建当初はヨーロッパ教会建築の伝統的な工法で行われてきたため、こうした工法の変化に伴ってサグラダファミリアの建築現場から離れていく彫刻家や職人も多くいるのが現状です。

100周年目を迎える2026年には完成予定となっています。

サグラダファミリアの営業時間は以下の通りとなります。

11月~2月→9:00-18:00
3月→9:00-18:00
4月~9月→9:00-20:00
10月→9:00-19:00

(営業時間は変更される場合があるので、詳しくは公式サイトでご確認下さい。)

カサバトリョ

大繊維業者ジュゼップ・バリョ・イ・カザノバスの依頼を受け、1904年から1906年にかけて、ガウディが建築を行いました。

各部屋は曲線的なデザインが印象的で、タイルやステンドガラスで飾られています。カサバトリョの営業時間は9:00-21:00です。

グエル公園

グエル公園は市内がよく見渡せる、小高い丘の上にある広い公園です。グリム童話に出てくるお菓子の家の雰囲気で、可愛らしくユニークなデザインになっています。

元々は、グエイ伯爵とガウディの2人で自然と調和を目指した総合芸術を作りあげようとしていました。

2人はこの場所に自然と芸術に囲まれて暮らせる新しい住宅地を作ろうとしましたが、進みすぎた発想が理解されず、結局、市の公園として寄付された背景があります。

カンプ・ノウ・スタジアム

バルセロナ 観光
サッカーファンの方なら誰もが知っているチーム、FCバルセロナ。その本拠地としてあるのがカンプ・ノウ・スタジアムです。

スタンドは、1階以外からはどの角度からも全体を見渡せるようになっています。2014年1月にスタジアムの全面改築が発表され、2018年5月から建設が開始されています。

建て替え・移設はせずに10万5000人規模の屋根付きスタジアムに改築される予定です。2022年に完成予定です。

バルセロナのカジノ

1992年のバルセロナオリンピック時に選手村として作られた「ポートオリンピック」という場所があります。

現在はレストランやバーが並び、海沿いの良い雰囲気を楽しむことが出来ます。ボートオリンピックではカジノも楽しむことが出来ますよ。宿泊施設も完備していて飲み屋もそろっている最高の場所なので、夜には観光客の姿もたくさん見られます。

バルセロナのカジノは入場料がかかりますが、宿泊しているホテルから入場無料のチケットが配られることがあるため、カジノに行く際はホテルスタッフに声をかけてみてください。

バルセロナにいってみよう

バルセロナ 観光
バルセロナは一言で語りつくせない見所がたくさんの素敵な場所です。

サッカー観戦や、建築物を見に行く、街並みを楽しむ、なんでもありなバルセロナなので、少しでも興味のある方はぜひ一度訪れてみてください。最高な観光が出来ますよ!