高雄 観光

台湾の第二の都市 高雄のおすすめ観光スポットと魅力的な部分を紹介

2018/09/11

台北に次ぐ、台湾第二の都市である高雄。近年では旅行先として人気も上がってきています。

この記事では、高雄の基本情報やカジノ情報、おすすめのホテルについて、紹介をしていきます。

高雄は日本からもアクセスがよく、旅行先として非常におすすめです。この機会に高雄への旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

高雄ってどんな場所?

高雄 観光
高雄は台北より約340km南に位置する港湾都市で、台湾南部の玄関口とも呼ばれています。現地での読み方はカオション、またはガオションです。

高雄国際空港からはおおよそ11km、タクシーで20分ほどの距離にあります。高雄には、ガイドブックなどでも有名な大規模の夜市である六合夜市や、クルーズを楽しむことができる愛河などの観光地があります。

また、高雄は冬もあまり気温が下がらず、一年を通して暖かい気候で比較的過ごしやすいのが特徴です。ただし、夏が長く、また日差しも強いため、旅行前に対策をしていくとよいでしょう。

日本との時差はマイナス1時間、高雄の方が1時間遅れています。

関連記事
人気の旅行先「台湾」の基本情報 おすすめ観光スポット・グルメなどを紹介
快適で充実した船旅を楽しめるクルーズ客船の魅力と主な寄港先を紹介

日本から高雄までのアクセス

日本から高雄に行くには、直行便で平均3~4時間半程度の時間がかかります。

航空券の料金相場は、シーズンによって変動しますが、だいたい2万円~4万円ほど。成田、関西、札幌、福岡、熊本、沖縄の空港から直行便が運航しています。

関連記事
海外旅行の際にかかる費用の燃油サーチャージってなに?仕組みを紹介

高雄のおすすめ観光スポット

高雄 観光
ここからは高雄のおすすめ観光スポットを紹介していきます。

高雄には歴史を感じる観光スポットを始め、高雄ならではのショッピングも楽しむことができますよ。

独特の雰囲気を感じるイェン・ツァン(塩テイ)

イェン・ツァンはかつて、高雄の経済や文化の中心地として栄えていた街です。

地元民に人気のグルメや、記念撮影にもってこいのレトロな一角など、街にはいまも昔ながらの面影が残っています。新しさと懐かしさの共存する、どこか独特の雰囲気を楽しみながら散策をしてみるのがおすすめです。

夜景が有名な愛河クルーズ

愛河は全長16.4キロの川で、高雄で有名な観光スポットです。

愛河ではクルージングが運航されており、150元でクルージングを楽しむことができます。クルージングの時間は20分程度、およそ25分間隔で、15時(休日は9時)から22時まで営業しています。

昼間のクルージングももちろん楽しめますが、愛河は夜景が有名なので夕方や夜に訪れるのがよりおすすめです。

食べ物で溢れる六合夜市

高雄 観光
高雄で一、二を争う観光スポットの六合夜市。国際観光夜市という名もつけられています。

台鉄高雄駅から10分ほど、地下鉄美麗島駅からはすぐとアクセスも便利で非常に訪れやすい夜市です。400メートル弱の大通りに170店舗を超える屋台が並びます。

夜は歩行者天国となり、道の真ん中に設置されたテーブルで休憩したり夜市で買ったものを食べることができます。

台湾グルメで人気の牛肉麺やタピオカドリンク、現地のフルーツ、また、高雄は港町なこともあって魚介類のお店も盛んです。食べ物以外にも、お土産や日用品などの店もありますので、歩いていろいろなものを探してみるのがおすすめです。

六合夜市が一番賑わう時間は20時~22時ごろです。お店が出始める時間が18時くらいからとなっています。

世界的にも美しさで有名な美麗島駅

高雄 観光
美麗島駅は、世界で最も美しい駅、第2位にも選ばれたことのある世界的にも有名な駅です。

光之穹頂といった4500枚のステンドグラスを使用した、世界最大のステンドグラスアートが構内の中央に存在しています。

光之穹頂では日に3回ショーが行われ、幻想的に色を変え輝くステンドグラスを眺めることができます。ショーの時間は11時、15時、20時。週末は回数が増えることもあるようです。

六合夜市にも近く、観光地としても有名な美麗島駅。是非ショーの時間に合わせて訪れてみてくださいね。

高雄にカジノはあるの?

台湾では日本と同じように法律で賭博行為が禁止されています。そのため、台湾にカジノ店は現在存在していません。

カジノはありませんが、その代わりに高雄にはゲームセンターやパチンコ、スロット店のような店舗が集まった地域は存在しています。

パチンコ店では日本の旧台なども多く置かれており、どこか懐かしい雰囲気を感じつつパチンコやスロットを楽しむことができます。

高雄の近くでカジノが楽しめる地域は?

現在高雄でカジノを楽しむことはできませんが、アジアではマカオや韓国などカジノを楽しめる国は複数あります。

その中でもマカオのカジノは世界最大級の規模で、豪華で派手な雰囲気が特徴です。大型商業施設を併設している店舗も多く、カジノ以外にもショッピングなどが同じ建物内でできます。

韓国のカジノは外国人向けとなっており、基本韓国人は入場することができません。そのため、客層は中国人や日本人といった近隣国の人々が多いようです。

また、台湾でもカジノを含む総合リゾート施設を一部地域に建設しようという動きがあるようですが、残念ながらまだオープンには至っていません。

関連記事
本場ラスベガスを超えた!世界最大規模のマカオのカジノを紹介
日本からも気軽に行ける韓国にカジノはあるの? 韓国のカジノを紹介
韓国カジノの基本情報!できるゲームと店舗の紹介!【初心者必見】

高雄のおすすめのお土産

ここからは高雄でおすすめのお土産を紹介していきます。低価格で購入できるお土産もありますよ!

木侖花生糖のナッツバー

高雄のお土産で外せないのが、木侖花生糖のナッツバーです。

香ばしくてサクサクとしたそのおいしさは現地の人々にも大人気で、人に渡すお土産としても喜ばれることでしょう。

種類はピーナッツ、アーモンド、カシューナッツ、カボチャの種、黒ゴマなど、合計8種類がありますが、特にピーナッツ、アーモンド、カシューナッツが人気のようです。味見をしてから購入できるのでお気に入りのものを見つけたいですね。

最寄り駅は、MRT前鎮高中站です。駅から徒歩で20分と少し離れているので、バスやレンタサイクルを検討してもるのもよいかもしれません。

高雄政府公認のお菓子 木綿酥

もう一つ、高雄のお土産でおすすめなのが高雄政府公認のお菓子、木綿酥です。

高雄のシンボルである、木綿花の形をモチーフにして作られています。クッキーのような生地にメロンやキンカンなどのフルーツの餡が包まれています。

六合廣軒の店舗は六合夜市の中央あたりにあるため、夜市を散策しながら立ち寄ってみるのがおすすめです。

1個20元で購入できるのでお土産としてもとても手に取りやすく、無料で箱詰めまでしてもらえるのがまたうれしいですね。

高雄なら朝から晩まで観光スポットが盛りだくさん!

高雄 観光
台北とはまた違った魅力を持つ高雄。直行便が増えたことにより、訪れる人やリピーターも年々増えてきています。

台湾新幹線に乗って、台北から1時間半で訪れることもできます。日本からも近いため、少しの時間で気軽に訪れられるのがうれしいですね。

一年を通した穏やかな気候の中、どこか懐かしい雰囲気や台湾港町の空気を感じに、ぜひ高雄を訪れてみてはいかがでしょうか?