ソルトレイクシティ

宗教の歴史や自然を感じられるソルトレイクシティで快適な旅をしよう

2018/10/28

2002年の冬季オリンピックの開催地として有名なソルトレイクシティは、アメリカのユタ州の州都で、同州の経済と文化の中心的な役割を果たしている街です。

末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教)の総本山が置かれる宗教都市でもあり、モルモン教に関係する建築物なども見どころの一つです。街を少し離れると、アメリカの雄大な自然に触れる事もできます。

この記事ではそんなソルトレイクシティの観光やカジノ、おすすめのホテルなどについて紹介します。

日本からソルトレイクシティへの行き方

ソルトレイクシティ
日本からソルトレイクシティには直行便がありません。

シアトルやサンフランシスコなどアメリカの都市を経由するのが一般的で、所要時間は、11~12時間(乗り継ぎ時間含まず)、時差は-16時間です。

航空券は安くて7万円前後~10万円前後です。

関連記事
シアトルがある「ワシントン州」の観光地やカジノを紹介!

ソルトレイクシティの気候と治安

ソルトレイクシティは、夏は晴れの日が続きとても暑く、乾燥します。一方冬は非常に寒くなり、年間を通して寒暖の差が激しい都市です。

観光に適したシーズンは、冬前の6月頃~10月頃です。

治安面では、ソルトレイクシティは全米の中でもよい都市といわれています。治安のよさから、ソルトレイクシティを留学先に決める学生もいるほどです。

ソルトレイクシティのおすすめ観光スポット

ソルトレイクシティにはいくつかの有名な観光スポットがあります。

ここからはソルトレイクシティのおすすめ観光スポットを紹介していきます。ソルトレイクシティの歴史を感じられる場所ばかりなため、足を運んで損はないでしょう。

関連記事
自然に溢れた砂漠地帯のセントジョージで魅力ある旅をしよう!

ユタ州の大自然を味わえるアンテロープアイランド州立公園

ソルトレイクシティ
ソルトレイクシティから日帰りで楽しめるアンテロープアイランド州立公園は、塩湖グレートソルトレイクに浮かぶ島です。

バイソンやバッファローなどの野生動物が数多く生息しており、生態を観察することが出来ます。

また、グレートソルトレイクは死海に続き世界で2番目に塩分が濃い湖のため、水面にぷかぷか浮かぶという貴重な体験もできます。

アンテロープアイランド州立公園は、ソルトレイクシティから車で50分ほどで行く事が出来ます。

一年中開園しているため、訪れた際はぜひユタ州の大自然を肌で感じてみて下さい。

関連記事
大自然と独特の文化に溢れたユタ州はどんな場所?ユタ州の魅力を紹介!

ユタ州会議事堂はソルトレイクシティで最も美しい建物

ソルトレイクシティ
ソルトレイクシティで最も美しい建物といわれているユタ州会議事堂は高台のキャピトルヒル地区にあり、幅120m以上、奥行き70m以上、ドームの先端までの高さは85m以上あります。

建物にはソルトレイクシティ近郊で採取された大理石が使われており、目を見張るほどの重厚な美しさが特徴的です。美術館のような内部も無料で見学する事ができます。

ダウンタウンからは徒歩で行くことも可能です。

関連記事
アメリカのダウンタウンの魅力とおすすめカジノを紹介

ソルトレイクシティのシンボル テンプルスクエア

ソルトレイクシティ
テンプルスクエアはモルモン教の総本山で、ソルトレイクシティのシンボルでもあります。

東京ドーム3個分ほどの敷地内には、教会などのモルモン教に関連する建物群があり、荘厳な佇まいは見る者を圧巻します。

花々が咲き乱れる庭園もあり、のんびり散策を楽しむことも出来ますよ。ライトアップされる夜の姿も幻想的です。

無料ツアーもあり、全世界様々な言語に対応しています。ダウンタウンからは徒歩で行くことが出来ます。

ユタ州自然史博物館には20万点以上の展示物がある

ユタ州自然史博物館では、ユタ州で発掘された巨大な恐竜の骨や小さな昆虫の標本など、およそ20万点以上の展示物を見学することが出来ます。

中でも、大型肉食恐竜のティラノサウルスや、植物食の恐竜の代表格であるステゴザウルスの骨格標本は迫力満点で、子どもに大人気のコーナーです。

ユタ州の湖や川に生息する生物の展示などもあります。旧市街から離れたワサッチ山の麓にあるため、タクシーを利用するとよいでしょう。

年中無休なので、年中いつでも見学に行くことが可能です。

開館:午前10時~午後5時(水曜日は午後9時まで)

ソルトレイクシティのお土産

旅行に欠かせないものの1つとして、お土産がありますよね。

ここからはソルトレイクシティのお土産を紹介していきます。旅先の思い出と一緒にぜひ持ち帰ってみてください。

お値段もお手頃で種類も豊富なお菓子 タフィー

ソルトレイクシティ
ソルトレイクシティで製造されているお菓子で、砂糖と水あめで出来ており、観光客に人気があります。

とても甘いため甘党の人向けですが、味の種類も豊富で、お値段もお手頃であるため友人に配るのにおすすめです。

地ビール・クラフトビールは気軽に購入できる

ソルトレイクシティには地ビールの醸造所がたくさんあり、地ビールを出すバーなどでは、飲み比べが出来ると旅行者に評判です。

スーパーなどでも気軽に手に入るため、旅の思い出に気に入ったビールを買い求めてみるのもよいでしょう。

ソルトレイクシティのおすすめホテル

快適な旅行をするためにも、自分に合ったホテルを見つけることは重要な要素となります。

ここからはソルトレイクシティのおすすめホテルを紹介していきます。

ザ グランド アメリカ ホテルは日本語にも対応してくれる

クラシックな雰囲気を持つ最高級5つ星ホテルで、客室は全776室あり、各部屋にバルコニーが付いています。日本語にも対応してくれるため安心していくことが出来ます。

スパ、屋内プール、24時間フィットネス施設なども完備しています。テンプルスクエアまで徒歩15分、路面電車乗り場はすぐです。お値段は部屋タイプにより、一泊3万5千~4万5千円ほどです。Wi-Fiは無料です。

ハンプトン イン & スイーツ ソルト レイク シティ / ユニバーシティ フットヒル ドライブ

街の中心から少し離れますが、スタンダード、スイート、ファミリールームなど全81室を有する、静かな環境にあるホテルです。全室禁煙なので、家族や女性旅行客にも向いています。

室内にはプールもあり、無料のブッフェの朝食は観光客に人気です。ダウンタウンへは車で10分ほどで着くことが出来ます。

向かいには大きなショッピングモールがあり、買い物にも便利です。

ユタ大学、ヘリテージパークなどへは約3km。ボンヌビルゴルフクラブには約1.4kmの立地です。

スタンダードのお部屋の値段は、1万3千円~3万円前後で、Wi-Fiは無料です。

ホテル モナコ ソルト レイク シティ キンプトンホテル

テンプルスクエアから徒歩10分の場所に建つモダンな外観の4つ星ホテルで、客室はスタンダード、スイートルーム、ファミリールームなど、全225室あります。

備え付けのバスローブがアニマル柄で、オシャレと人気があります。

朝は一階ロビーでコーヒーやココアなどの飲み物が無料で提供されます。値段はシーズンや部屋により1万5千円~5万円ほどです。Wi-Fiは無料です。

ソルトレイクシティ周辺でカジノが遊べる場所

ソルトレイクシティにカジノはありませんが、隣のネバダ州には、世界的に有名なカジノの街、ラスベガスがあります。

ソルトレイクシティとラスベガスの航空券は往復で1万5千~2万円前後であるため、滞在中に訪れてみるのもよいでしょう。

ラスベガスのほとんどのホテルにカジノが併設されているため、宿泊して楽しむことも出来ます。

ソルトレイクシティから車で行く事が可能なネバダ州のウェンドーバーという街にも、規模は小さいですがカジノホテルがあります。

関連記事
ネバダ州で煌びやかなカジノと大自然を両方満喫しちゃおう!
カジノの聖地 ラスベガスでカジノもショーも楽しめるプランを紹介

落ち着きのあるソルトレイクシティを訪れてみよう!

ソルトレイクシティ
ソルトレイクシティは、宗教都市独特の雰囲気が漂う、落ち着きのある美しい街です。一方街中を少し離れると、壮大な自然が織りなす風景や、そこに暮らす野生動物たちに出会う事も出来ます。

ソルトレイクシティは治安もよいため、アメリカ旅行を計画されている方はぜひ訪問地の一つに組み入れてみるのもよいでしょう。