カジノ スロット 確率

カジノのスロットマシンで大当たりが出る確率と仕組みを紹介!

2018/12/29

初めて海外のカジノで遊ぶ人には、バカラやルーレットなどのゲームは敷居が少し高いと感じるかもしれません。

そんな時、安心して遊べるのが「スロットマシン」です。スロットマシンは特に難しいルールもないためカジノ初心者でも気軽に楽しめますよ。この記事では、カジノのスロットについて紹介していきます。

カジノのスロットマシンってどんなもの?

カジノ スロット 確率
スロットマシンは、回転する絵柄の中で同じ絵柄が横一列や斜めに揃うと当たりになるゲームのことです。ブラックジャックやバカラなどのテーブルゲームのように古い歴史がなく、1899年に発明されたと言われています。

スロットマシンの登場で、社交場としてのカジノから、一般の人々が遊べるギャンブル場へと変貌し、今では、世界中のカジノの一角にスロットマシンが立ち並んでいます。

関連記事
カジノ初心者でも楽しめるスロットの遊び方と利益を出すコツ
一攫千金も狙えるカジノゲーム!スロットマシンの遊び方と流れを徹底紹介

スロットマシンの種類

カジノ スロット 確率
スロットマシンの形状には、「クラシックスロットマシン」と「ビデオスロットマシン」の2つがあります。

クラシックスロットは、昔からあるリールがクルクル回るタイプで、3つのリールの同じ絵柄が横Ⅰ列か斜めに止まると当たりになります。

ビデオスロットは、アニメーション化されたリールが画面上で回転するタイプで、ほとんどのビデオスロットは5つのリールになっています。縦、横、斜め以外にも配当されるパターンがあるのが特徴です。

カジノのスロットマシンの場合、形状とは別に「フラットトップ」と「プログレッシブ」という2つのタイプがあります。見た目はほとんど同じですが、大当たりの金額が大きく異なります。

ここからは「フラットトップ」と「プログレッシブ」について紹介していきます。

フラットトップの仕組み

フラットトップは、一般的なスロットマシンで、当たりのパターンは、絵柄などの組み合わせによって金額が決められており、ジャックポット(大当たり)の金額も一定です。

ビデオスロットでは複雑なラインでの当たりがあり、クラシックスロットよりは高額な当たりパターンが多くあります。最近のカジノでは、ビデオスロットが多くなっているようです。

プログレッシブの仕組み

プログレッシブは、コインを投入するごとにジャックポットの金額が加算される仕組みのスロットマシンです。その台でジャックポットが出なければ、出るまでずっと金額が加算され高額なジャックポットになります。

さらに、台単体だけでなくカジノ全体のマシンが連動したタイプでは、数千万円から何億円もの高額な賞金になることもあり、まさに「一攫千金」の夢が実現するマシンとなっています。

カジノの全体のスロットマシンが連動した大当たりを「プログレッシブ・ジャックポット」と呼びますが、過去には25歳の女性がラスベガスのスロットで、日本円で約48億円もの大当たりを手にしたこともあります。

関連記事
カジノで遊べるゲームの種類って?種類別にゲームのルールを紹介!

スロットマシンの遊び方

カジノでスロットマシンを楽しむためには、まず、スロットマシンのミニマムベット(賭け金の最低金額)を確認しましょう。スロットマシンには1ラインの最低賭け金が表示されています。

1セント、5セント、25セント、1ドルの台が一般的ですが、5ドル、10ドル、さらには100ドルや500ドルなどの高額マシンもあります。まずは、自分の予算に合ったマシンを選んで下さい。

ただし、1ラインのミニマムベットが5セントの場合、賭けられるラインが25ラインあれば、全ラインに賭けると1ドル25セントかかるので、当たりのライン数をチェックすることも大切です。

また、1ラインに賭ける額も変えることもできます。ミニマムベットが1セントでしたら、1ラインに15セントまで賭け額を決定して、さらに何ラインに賭けるかを選択します。ジャックポットを狙う場合は、最大の賭け額にしないと、ジャックポットの権利が得られないマシンが多いです。

プレイするマシンが決まったら、賭けるライン数を決めて金額を投入します。後は、「SPIN/PLAY」ボタンを押すだけです。リールが回転して、自動的に停止します。

当たりが出たら、クレジットに加算されます。ジャックポットなどの高額金額が当たると「Call staff」などの表示が出るので、近くのスタッフに声をかけましょう。

ゲームを終了する場合は、クレジットの残金がないかをチェックして、残金がある場合は、「Cash out/Withdraw」ボタンを押してください。

最近のマシンでは、現金ではなく「キャッシュバウチャー」と呼ばれるレシートのような紙が出てきます。キャッシュバウチャーは、「Ticket Redemption」と表示されている機械で現金化できますよ。

カジノスロットマシンと日本のスロットマシンとの違いは?

スロットマシンは、日本でもゲームセンターなどにありますが、あくまでもコインで遊ぶゲームなのでギャンブルではありません。

カジノのスロットマシンに近い感覚で遊べるのが、「パチスロ」です。

しかし、カジノのような巨額なジャックポットはありません。また、パチスロでは、「目押し」と呼ばれるリールを止めるテクニックもあります。台の設定や回転数なども当たりを大きく左右します。

一方、カジノのスロットマシンにはパチスロのような知識やテクニックは必要ありません。全ては運次第と言えます。

関連記事
技術なし!心理戦なし!単純でわかりやすいバカラのルールを紹介

ジャックポットの確率は?

カジノのスロットマシンはパチスロのように台の設定はありません。プログラム化されたものは禁止されているので、どの台でも平等に当たりが出るようになっています。

カジノのスロットマシンでジャックポットが出る確率は、当選金額などによっても異なりますが、約25万分の1~約5000万分の1ぐらいになっています。ほとんど宝くじと同じぐらいの確率ですね。

スロットマシンで大当たりを狙いたいのなら、フラットトップのマシンでジャックポットの金額が少ないのものがオススメです。

ジャックポット以外の当たりパターンの確率では、チェリーが1つが大体10%で、いずれかのバーが3つ揃う確率は3%ぐらいになっています。確率だけを見るとカジノのスロットマシンで、確実に儲けるのは難しいかもしれません。

しかし、スロットマシンは運次第なため、挑戦してみる価値はあるでしょう。

関連記事
一攫千金も狙える!? ジャックポットの意味やコツを紹介
一夜にして一攫千金も夢じゃない!カジノにおける大当たりの魅力

確率を気にせずカジノでスロットマシンを楽しもう!

カジノ スロット 確率
スロットマシンなら海外のカジノでも手軽に遊べ、運が良ければ億万長者も夢ではありません。そんな期待を抱きながらゲームに挑戦するのも楽しいですね。

カジノのスロットマシンで大当たりが出る確率は運次第ですが、運試しに遊んでみるのもよいでしょう。