見逃し厳禁!ベトナム・ホイアンのとあるカフェが「サイレントハウス」と呼ばれるわけ

2018/11/28

ベトナムの古都ホイアン。街全体が世界遺産に指定されているだけあって、他の街とは一味違うノスタルジックな魅力のある場所です。

寺院をはじめ、レストラン、カフェ、マッサージ店、雑貨屋さん…おもしろそうなお店がずらりと並んでいるので通りをふらふらしているだけでも十分楽しいのですが、そのなかでも絶対に見逃してほしくないお店がこの街にあります。

ゆったりとした時間の流れる居心地のいいカフェ

ホイアンの中でも特ににぎやかなチャンフー通りの中心にありながら、落ち着いた雰囲気のあるカフェ「リーチングアウトティーハウス」

店内は広く奥行きがあり、座席数は全部で40席。半個室のようなスペースやテラス席もあります。壁の色やテーブル、椅子などのインテリアもおしゃれでかわいくて、どこに座ってもついつい長居したくなってしまう居心地のいい空間。

ゆったりとした時間の流れる店内で、本を読んだりぼーっとしたり、皆思い思いに過ごしています。

「サイレントハウス」と呼ばれる理由

にぎやかな街中でこのお店だけはとっても静か。周囲とはちょっと違った、落ち着いた空気で満たされています。

音楽も流れていないため、別名「サイレントハウス」とも呼ばれているのですが、そう呼ばれる本当の理由はほかにあります。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Official ReachingOut Tea House (@reachingoutteahouse) on

実はこのお店のスタッフは全員が聴覚に障害があり、耳が聞こえません。注文などのコミュニケーションはテーブルに置かれた紙とペン、指差しブロックで行います。

スタッフの方たちは皆接客に慣れているので対応もスムーズ。私たちの方もこのやり方で不便に感じることはありません。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Official ReachingOut Tea House (@reachingoutteahouse) on

顎に手をあてる「ありがとう」のジェスチャーに、きっと心が癒されますよ。

雰囲気を楽しむだけじゃない!こだわりのカフェメニュー

リーチングアウトティーハウスでは、ベトナムコーヒー、数種類のお茶やジュース、ビスケットなどをいただくことができます。

コーヒーはチコリ、モカ、アラビカの中から選ぶことができますが、おすすめは上の写真のようなベトナムコーヒーの試飲セット。これをオーダーすれば3種類すべてを飲み比べることができます。ベトナムコーヒーのサーバーで運ばれてくるので、普段と違った感覚でコーヒーが楽しめるのも嬉しいです。ミルクもつけられるので、自分でカフェラテにして飲んでもOK。ココナッツやチョコレートのクッキーも一緒についてきます。

価格は135,000べトナムドン。日本円にすると650円くらいです。

コーヒーではなくお茶が飲みたい方も、グリーンティー、ウーロン茶、ジャスミン茶、オーガニックハーブティーなど各種のお茶の中から3種類のお茶を選んで飲み比べを楽しむことができます。

お茶はそれぞれ小さな急須で提供されるので、飲み物が冷める心配をすることなく、ゆっくりお茶の時間を満喫できます。

リーチングアウトティーハウスでゆったりとしたひと時を

お店について調べると、「静かにしないといけない」「しゃべってはいけない」などと書いてある記事などもありますが、実際にはそんなことはなく、特別うるさくしたりしなければお友達との会話も楽しんでOKです。

ここで流れている空気はとにかく本当に心地よくて、気付けばあっという間に時間が経ってしまっています。

みなさんもぜひ実際に足を運んで、この特別なカフェを体験してみてくださいね。

リーチングアウト ティーハウス
131 Tran Phu Street ホイアン Quang nam 560000、ベトナム
営業時間 月〜金: 8 :30〜21: 00 土〜日:10:00〜20:30
info@reachingoutvietnam.com
+84 235 3910 168
https://reachingoutvietnam.com/teahouse/the-teahouse/

ライター
片桐 優妃
片桐 優妃
  • facebook
  • twitter
  • instagram
会社勤めをしながら、高校時代から10年近く続けるモデル・ブロガー・ライターとしても活動。仕事・プライベート合わせて月1海外へ。東南アジアとアメリカが好き。