撮影OK!ロシアが誇る世界遺産「エルミタージュ美術館」はキラキラ感が半端ない

2018/12/06

ロシア西部の街・サンクトペテルブルクにある「エルミタージュ美術館」は、18世紀にロシア皇帝・エカチェリーナ2世によって建てられた由緒ある建造物。

その特徴はなんと言っても…その豪華絢爛さ!特徴的な彩色と贅を尽くした意匠の数々は、帝政ロシア時代の豪奢な生活ぶりを今に伝えています。

 

View this post on Instagram

 

ZAIRA RUBINAさん(@zairarubina)がシェアした投稿

さて、現在は世界遺産にも登録され、ロシア観光の目玉にもなっているこのエルミタージュ美術館ですが、内部の様子は一体どうなっているんでしょうか?

「冬宮殿」

サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館は、それぞれ建てられた年代の異なる5つの建物からなっています。なかでも特に注目したいのは、現在本館として使用されている「冬宮殿」。美術館を構成する建物のうち、最も古いのもこの冬宮殿なんですよ。

外観からしてすでに圧倒的な絢爛さですが、内部はもっとすごいんです。こちらをご覧ください。

 

View this post on Instagram

 

Laurelieさん(@laurelieshb)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Marco Badalamentiさん(@marcobada)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Maxさん(@20minuteadventure)がシェアした投稿

いかがでしょうか、想像を超えたこのキラキラ感…。まさに「宮殿」の名に相応しい、気品あふれる空間がそこには広がっています。

 

View this post on Instagram

 

Pinky Vooさん(@pinkyvoo)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Marina Inovlotskayaさん(@inovlotskaya_m)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Lek Suwannaさん(@finedaychillout)がシェアした投稿

なお、冬宮殿へのカメラの持ち込み・写真撮影は基本的にOKになっているので、きらびやかな芸術品たちを背景に思いっきり写真撮影を楽しんじゃいましょう♪

ただし、施設や場所によっては撮影不可の場所や有料のポイントもあるようなので、不安であればその場の係員さんに聞いてみるのがいいかもしれません。

入場にはオンライン予約が便利

エルミタージュ美術館は、ロシアを代表する観光スポット。それだけに、入場には長い時で1時間以上かかる場合もあります。

寒さが厳しく観光客の少ない冬場であれば、比較的スムーズに入場ができますが、それも運次第。確実に、そしてスムーズに入場がしたいなら、美術館公式サイトからオンラインチケットを購入しておくと良いですよ。