イタリア お土産

イタリアには魅力的なお土産がたくさん!イタリアのお土産を紹介

2018/12/16

観光、美食、芸術、ファッションなど、観光客が求める全てが揃うイタリアは、お土産物の選択肢も山ほどあります。世界トップクラスのファッションや革ブランド、美食大国ならではの食材や雑貨まで、色々ありすぎて迷ってしまうほどです。

この記事では、そんなイタリアへ行ったらぜひお土産に買って欲しいブランド品、コスメ、雑貨、お菓子などを、厳選して紹介していきます。買い物も観光もぬかりなく満喫するために、ぜひ参考にしてみてください。

ハイセンスでオシャレなブランド品がおすすめ!

イタリア お土産
イタリアには世界に誇るブランドが沢山あります。大切な人へのプレゼントには、オシャレでハイセンスなブランド品を贈りましょう!

ここからはイタリアのブランドの数々の中から一部を紹介していきます。

日本でも人気の革製品 IL BISONTE(イルビゾンテ)

 

View this post on Instagram

 

Luis O Revuelta Mさん(@lorm5152)がシェアした投稿


革製品の高級ブランド、イルビゾンテ。バッグや財布など、ベーシックなデザインが多く、年齢や性別に関係なく親しまれています。

本店はフィレンツェにありますが、ローマにも店舗がありますよ。日本未発売の品揃えも多く、日本の通販や店舗よりも安く手に入ります。

洗練されたデザインのDOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)

 

View this post on Instagram

 

Парфюмерия Складさん(@parfum_sklad1)がシェアした投稿


ドルチェ&ガッバーナは、マドンナなど世界的アーティストの衣装も手掛ける高級ファッションブランドです。セクシーで洗練されたデザインは、おしゃれな人にもってこいですよ。メンズ、レディース、子供服などにより店舗が分かれています。香水も人気が高いですよ!

本店のあるミラノ郊外には、アウトレット店もあります。セカンドラインだった「D&G」は2012年に終了し、ドルチェ&ガッバーナに統合されました。

女性に大人気のプラダセカンドライン MIUMIU(ミュウミュウ)

 

View this post on Instagram

 

줄라이메리さん(@july__mary)がシェアした投稿


プラダグループの女性向けブランド、ミュウミュウ。レザーの財布やバッグなどのほか、小物類も豊富です。華やかなパステルカラーが多く、女性へのお土産に最適です。

フィレンツェにはプラダ・ミュウミュウのアウトレット店もありますよ。

高級革靴が人気のTODS(トッズ)

 

View this post on Instagram

 

☆ Yoon ☆さん(@aceyoon)がシェアした投稿


トッズには、レザーのバッグや財布などもありますが、トッズで一押しの商品といったら最高級の革を使った革靴です。

履きやすくて飽きの来ないシンプルモダンなデザインで、海外セレブにも愛用されています。カラーバリエーションも豊富なので、何点か購入し、足元のおしゃれを楽しみましょう。

滑りを防止するため、靴底に100を超えるラバーが埋め込まれた「ゴンミー二・モカシン」が人気です。

他にもイタリアには有名ブランドが溢れている

他にも、グッチ、プラダ、フェラガモ、ブルガリ、フェンディなど、イタリアには有名ブランドが沢山あります。

ほとんどがタックスフリーの加盟店なので、1店舗で154.94ユーロ以上の買い物をすると、空港で免税されます。購入の際はレジにてパスポートを提示し、「タックスフリー、プリーズ」と伝え、免税書類を貰っておきましょう。

お手頃な価格で買える!コスメ・キッチンウェア

ブランドの他に、お手頃価格でお土産にぴったりなのは、コスメやキッチンウェアなどです。女性なら、特にイタリアのプチプラコスメが一押しです。喜ばれる事間違いありませんよ!

ここからはお土産にぴったりなイタリアのコスメやキッチンウェアのブランドについて紹介していきます。

若者に人気のPUPA(プーパ)

 

View this post on Instagram

 

BLOG BEAUTY 💄さん(@bobrovskaya_beauty)がシェアした投稿


プーパは、リップ、アイシャドー、チークなどの色が沢山揃うパレットがおすすめで、20代を中心に若い世代に好評です。

コスメとは思えない可愛らしいパッケージも目を引きますよ。スーパーなどで買えます。

カラーバリエーション豊富なKIKO MILANO(キコ ミラノ)

 

View this post on Instagram

 

Liah Henriques 💀さん(@liahenriquesss)がシェアした投稿


ミラノ発コスメブランドのキコミラノ。カラーバリエーションが豊富で、パッケージもシンプルかつキュートですよ。プロダクツは少し小さめで、持ち運びにも便利です。

価格帯も安いため、お土産のばらまき用としても最適ですよ。

自然派コスメのBOTTEGA VERDE(ボッテガベルテ)

ボッテガベルテは、イタリアの自然派メジャーコスメブランドで、ナチュラル志向の女性に向いています。

価格帯も安めで、オリーブオイルを使ったハンドクリームが人気です。香りが豊富でパッケージも可愛いので、お土産にぴったりですよ。

自分へのご褒美にL’ERBOLARIO(レルボラリオ)

レルボラリオも有機栽培のハーブをベースとした高品質の自然派コスメですが、BOTTEGA VERDEよりお値段はやや高めです。

特別な友達やお世話になった人、自分用に購入することをおすすめします。

日本にもファンが多いALESSI(アレッシィ)

アレッシィは、イタリアを代表するハウスウェアブランドです。

ハート形の茶こしやティースプーンなどのキッチンウェアは、デザインがスタイリッシュだと日本でも人気です。機能性も品質も備えたおしゃれなアイテムなので、普段の料理が一層楽しくなりますよ。

バストイレ、インテリア用品まで、品揃えも豊富です。キッチン用品店やデパートで購入できますよ。

ばらまき用におすすめのチョコレートやビスケット

会社などのお土産のばらまき用には、チョコレートやビスケットなどのお菓子がおすすめです。スーパーなどで買える物がほとんどですが、イタリア産だけあって、味は折り紙付きです。

ここからは、お土産におすすめのチョコレートやビスケットなどを紹介していきます。

食べ応えのあるBaci(バチ)

バチは、イタリアでは定番の、青いパッケージのチョコレートです。ヘーゼルナッツが丸ごとチョコレートで包まれていて、食べ応えがあります。

小さいサイズもあるので、お土産にも便利です。

濃厚な甘さがやみつきになるGianduja(ジャンドゥーヤ)

 

View this post on Instagram

 

Carmen Sierraさん(@sweetcelona)がシェアした投稿


アーモンドやヘーゼルナッツ類を焙煎し、ペーストにしたものをチョコレートに混ぜ込んだジャンドゥーヤ。濃厚な甘さが好きな方にはおすすめです。やみつきになりますよ。

カファレル社のものが有名で美味しいです。

ヨーロッパで広く親しまれているKinder(キンダー)

キンダーは、ヨーロッパでも広く親しまれている有名なお菓子です。ナッツクリームを包んだウエハースをミルクチョコレートでコーティングしたものや、ホワイトチョコレートが入った物など、種類が沢山あります。

甘すぎないまろやかな味なので、子どもへのお土産にもぴったりです。スーパーなどで買えますよ。

イタリア定番のお菓子Mulino Bianco(ムリーノビアンコ)

 

View this post on Instagram

 

thesunnywaveさん(@thesunnywave)がシェアした投稿


ムリーノビアンコは、何処でも買えるイタリア定番のお菓子です。

クッキーなため、食べ応えは軽い感じです。そのためいくらでも食べられます。お菓子選びで迷ったら、ムリーノビアンコにしておけば間違いありません。

素朴な味で飽きないKRUMIRI(クルミーリ)

 

View this post on Instagram

 

Raffinaさん(@lora_976)がシェアした投稿


クルミーリは、小麦粉、バター、砂糖、卵などで作った、少し硬めのビスケットです。

シンプルな素材で作っているので、素朴な味で飽きません。

小さめサイズのBaci Di Dama(バチデダーマ)

濃厚なチョコレートをクッキーで挟んだバチデダーマ。クッキー生地にはナッツ類も含まれているので、サクサクした歯ごたえがたまりません。

小さ目サイズなので、一口で食べられますよ。

イタリアのお土産は質が良くて迷ってしまう!

イタリア お土産
ブランド品やプチプラコスメはもとより、イタリアではその品質の良さから、雑貨やお菓子までもがお土産になるので、目移りしてしまいますよね。

そんなお土産選びに時間がとられて観光出来なかったなんて事のないよう、欲しい物はまとめてメモしておくと良いですよ。万全を期して、イタリアの旅を満喫しましょう。