チリにある「世界一巨大なプール」の規模が驚愕的!ここは行くしかない

2018/12/17

南米チリ中央部、海岸沿いの町・アルガロボは、国内外の観光客から注目を集めている人気のビーチリゾート

View this post on Instagram

Agencia de Turismo Transporteさん(@santiagoturismo2018)がシェアした投稿

そのアルガロボでも屈指の人気と知名度を誇っているのが、ホテル「サン・アルフォンソ・デル・マル」です。

View this post on Instagram

Lansさん(@lans779)がシェアした投稿

長期滞在者向けのアパートメントが併設されているなど、チリ国内の他のホテルとは一線を画す存在となっているのですが、その最大の特徴は、施設内に設置された超ド級のプールにあります。

世界一巨大なプール「サン・アルフォンソ・デル・マル」

「サン・アルフォンソ・デル・マル」の代名詞とも言えるその超ド級プール。それをもし一言で表そうとするならば、このような表現が適切でしょう。

――広大すぎる――。

ともあれ、百聞は一見に如かず、まずはその大きさを、皆さんの目でお確かめください。

View this post on Instagram

AOLさん(@aol)がシェアした投稿

View this post on Instagram

San Alfonso del Mar Deluxeさん(@sanalfonsodelmardeluxe)がシェアした投稿

View this post on Instagram

San Alfonso del Mar Deluxeさん(@sanalfonsodelmardeluxe)がシェアした投稿

View this post on Instagram

MOOG Turismo | Guarulhos 🇧🇷さん(@moogturismo)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Gonzalo Zúñigaさん(@fotosaereas)がシェアした投稿

ビーチに沿って細長く伸びたプールの全長は、約1キロメートル。これは現在あるプールのなかでは世界一の大きさを誇っており、ギネスワールドレコードとしても登録されています。

また、貯水量はおよそ2億5,000万リットルで、メンテナンスにかかる費用は毎年4億5,000万円以上。知れば知るほど、そのスケール感に愕然としてしまいますね。

ちなみにこちらのプールですが、とにもかくにも広大なので、普通のプールではできないようアクティビティを楽しむことが可能です。

View this post on Instagram

Geison Leiteさん(@leitegeison)がシェアした投稿

View this post on Instagram

San Alfonso del Mar Deluxeさん(@sanalfonsodelmardeluxe)がシェアした投稿

View this post on Instagram

San Alfonso del Mar Deluxeさん(@sanalfonsodelmardeluxe)がシェアした投稿

ホテル内にはもちろん、他にもバーやバーベキュー施設などがあるんですが、このプールだけでも一週間は余裕で遊べちゃいそうですよね♪

View this post on Instagram

Namco Poolsさん(@namcopools)がシェアした投稿

ということで、南米チリ「サン・アルフォンソ・デル・マル」の世界一巨大なプールで、世界一ゆったりとしたバカンスを過ごしてみてはいかがでしょうか。

チリ・アルガロボのベストシーズンは?

「サン・アルフォンソ・デル・マル」があるのは、南米チリ中央部の町・アルガロボ(地図)。首都サンティアゴとは100キロメートルほど離れていますが、気候については大きな違いはありません。

なお、南半球にあるチリは、日本とは季節が真逆。したがって、日本で冬にあたる12月から2月頃までが、チリでは夏となっています。ただ、12月のうちは気温が上がり切っておらず、遊泳や日光浴にはまだ少し早いかもしれません。

日本で寒さが本格化する頃が、アルガロボへのバカンスの狙い目ですよ!