日本では見ることが出来ない絶景をツーソンで見てみよう!ツーソンの魅力を紹介!

日本では見ることが出来ない絶景をツーソンで見てみよう!ツーソンの魅力を紹介!

2018/12/31

グランドキャニオンで有名なアリゾナ州にある内陸の都市ツーソン。独特の街並み、ツーソンならではの絶景はとても人気を集めています。

この記事では、ツーソンへのアクセス方法やおすすめの観光スポット、魅力、おすすめのカジノなどを紹介していきます。ぜひ、ツーソンに旅行を考えている方や、アメリカ旅行を計画している方は参考にしてみてください。

ツーソンってどんな場所?

ツーソンってどんな場所?

ツーソンは、アメリカ合衆国の南西部にあるアリゾナ州の南部に位置しています。人口は、アリゾナ州の州都であるフェニックスに次いで2番目に多いです。周囲には乾燥した大地が広がっています。

ツーソンの歴史としては、1540年頃スペイン人がこの地を探索したといわれています。その後、修道士も訪れ、1700年には伝道教会が設立されました。1775年にスペインが要塞を建設し、現在のツーソンという地名が付けられました。

このようにツーソンはスペインの植民地であった過去があり、現在でもスペイン語しか通じない地域が残っています。

また、ツーソンから南に車で1時間(60マイル)ほど走ると、メキシコ国境があるためメキシコ系の住民が多く、多くのメキシコ文化が感じられます。本格的なメキシコ料理が食べられるレストランもあり旅先のお食事には不自由しないでしょう。

近年では、メキシコからの人口の流入も増えています。

ツーソンには、ネイティブアメリカンのインディアンやメキシコ人などの影響を受けた独特の文化があり、独特の建築スタイルとカラーリングされたレンガの家が立ち並ぶ様子はツーソンならではの景色です。

西部劇のような景色が広がっている場所もあり、日本では目にすることができないツーソンならではの光景が、旅先でのワクワク感を募らせます。

日本からツーソンへのアクセス

日本からツーソンへの直行便はありません。そのため、アメリカ西海岸の各都市、ロサンゼルスやサンフランシスコ、シアトルなどを経由するのが一般的です。また、他の都市からの国内線もあります。

日本各地(成田、羽田、関空等)から、アメリカ西海岸の都市までは約10時間のフライトです。ツーソンへ向かいます。

ツーソン空港は、小さな地方空港です。ロサンゼルスやラスベガス、アトランタ、フェニックスなどからの国内線があり、ロサンゼルスからツーソンまでは約1時間20分ほど。また、空港から市街地まではタクシーで約10分です。

しかしツーソンの空港は便数や国内線の乗継が悪いためアリゾナ州のフェニックス空港を利用するのが便利でしょう。ロサンゼルスからフェニックスまでは約1時間10分のフライトです。フェニックス空港からツーソンまでは高速道路利用で約2時間となっています。

航空料金は往復で15万円~、トップシーズンは30万円ほどになります。

ツーソンの主な観光地

ここからはツーソンの主な観光地をご紹介いたします。

ツーソンには独特の文化や、自然を感じられる場所が多くあります。ぜひ旅行に来た際には足を運んでみてください。また、ツーソンにはトレッキングやハイキングのコースも多数存在するため、ハイキングが趣味の方にはもってこいの場所でしょう。

絶景の渓谷でアクティビティを楽しめるサビーノ・キャニオン

サビーノ・キャニオンは、市街地から北東に約30分のツーソン郊外、サンタカタリナ山脈の裾野にあります。絶景の渓谷でトレイルやハイキングができる場所です。

キャニオン沿いはトラム($6)が走っており、各ポイントではガイドの解説も聞けるため、アトラクションのような雰囲気があります。トラムのチケットを買うだけで、乗り降りが自由にできるため、好きな場所で降りてハイキングやトレッキングができますよ。

また、乗馬でめぐるツアーもあります。

岩がむき出しの渓谷に様々な種類のサボテンが生える光景は、この土地独特の雰囲気があり絶景ですよ!

歴史のあるアリゾナ大学

アリゾナ大学はツーソンに本部があるアメリカ合衆国の州立大学です。1885年に設立が承認された歴史ある大学でもあります。アリゾナ州・フェニックスにあるアリゾナ州立大学とは別の組織です。

アメリカの公立の大学としては、最高の部類の評価で卒業生にはノーベル賞受賞者も多数います。また、スポーツも盛んでアメリカンフットボールやソフトボールなどの強豪校でもあります。他にも、あらゆるスポーツのトッププレイヤーを多数輩出していることで有名です。

敷地は広大で、門などもなく自由に出入りができます。

構内は緑豊かで美しいレンガ色の校舎が建ち、競技場なども数か所ありますよ。その中でもアメリカンフットボールの専用競技場は5万人が収容できる本格的なスタジアムです。

また、街にはアリゾナ大学のロゴが入ったTシャツやキャップを被った人を多く見かけます。アリゾナ大学はナイキと契約しているため、グッズはナイキ製で人気が高いです。

それらのグッズは、大学内の売店(生協)や、市内のショッピングセンターでも販売しています。

バイクなどのアクティビティも充実!

ツーソンでは原付バイクなどは走っておらず、大きなハーレーなどが人気です。

また、砂漠地帯ではダートバイク(モトクロスバイク)などが砂煙を上げながら走っている姿を見ることもできます。旅行客が実際に体験できる場所もあるため、ご興味があるかたはツーソンを訪れた際にぜひ体験してみてください。

マウントレモンは避暑地としておすすめ

マウントレモンは、車で約1時間のツーソン郊外にあるサンタカタリナ山脈の最高峰です。市街地が40℃ある日でも、山頂は15℃と涼しい気候です。

夏は避暑地、冬はスキー場にもなります。また、頂上にはアリゾナ大学の天文台もありますよ。

サボテンを多くみることが出来るサワロ国立公園

サワロ国立公園は、アリゾナ南部のソノラ砂漠にある国立公園です。

サボテンの森の中を道路が走っており美しい景色の中をドライブやサイクリング、マウンテンバイク、トレッキング、乗馬などで巡ることができます。なんと、10メートルを超える木のようなサボテンもありますよ!

ガイド付きの洞窟体験を楽しめるカーチュナー洞窟州立公園

カーチュナー洞窟州立公園内には、2つの洞窟があり全てガイド付きの予約制ツアーで洞窟探検ができます。

巨大な鍾乳洞や洞窟ならではの動物などを見ることができますよ。

ツーソンのカジノの基本情報

ツーソン カジノ

ツーソンのカジノは、年齢は21歳以上、営業時間は24時間のところが多いです。ドレスコードも特になく、服装に制限はありません。

テーブルゲームはブラックジャック、ポーカー。スロットマシンやキノ、ビンゴなどもあります。また、トーナメントなども多数、開催されていますよ。

ツーソンのおすすめカジノホテル

ここからはツーソンのおすすめカジノホテルを紹介していきます。

カジノ デル ソル リゾート

カジノ デル ソル リゾートは、ダウンタウンから約15分、ツーソン郊外にある4つ星カジノホテルです。ソノラ砂漠のオアシスのような贅沢なリゾートとなっています。

ラスベガスのような華やかさはありませんが、落ち着いてホテル滞在やカジノを楽しめます。エキゾチックなプールやスパなど施設も充実!宿泊費はスタンダードルームで1泊の価格は約12,000円~33,000円ほどです。

デザート ダイヤモンド カジノ & ホテル

デザート ダイヤモンド カジノ & ホテルは、ツーソン国際空港から約2㎞の場所にあるカジノホテルです。空港までの無料送迎もあるため、宿泊の際にはぜひ利用してみてください。

4つのダイニングやリフレッシュプール、ジムは24時間利用可能です。カジノはスロットマシンがメインとなっていますが、テーブルゲームもあるため両方楽しめますよ。

客室は落ち着いた雰囲気で広く、窓からは砂漠の山々が見渡せます。バルコニー付きのお部屋もあるため、景色を楽しみたい方はぜひ予約してみてください!

スタンダードルーム1泊は約11,000円~22,000円です。

ツーソンで日本では見られない景色を楽しもう!

ツーソン

アリゾナ州にある、ツーソンは砂漠の街でサボテンが生える荒野の絶景が広がります。独特の文化や景色が広がるツーソンでは様々な体験をすることができるでしょう。

ツーソンに訪れて、日本では見ることができない景色をぜひ味わってみてください!