ロサンゼルスの都会の喧騒から離れて息抜きしよう!リバーサイドの魅力を紹介!

2019/01/04

オレンジ産業で栄えた「リバーサイド」は、アメリカのロサンゼルス郊外にある大型衛星都市です。日本人には知名度こそ低いですが、街とその周辺には、魅力あふれる観光スポットが点在しています。

この記事では、そんなリバーサイドの概要、行き方、観光スポット、カジノの有無などのご紹介をいたします。ロサンゼルスに遊びに訪れた際は、ぜひ足を運んでみてください!

リバーサイドってどんな場所?

ロサンゼルス リバーサイド

リバーサイドはロサンゼルスの東100kmほどに位置する、カリフォルニア州の内陸都市です。ネーブルオレンジなど柑橘類の、栽培発祥の地としても有名です。

内陸のため、夏は暑く乾燥しますが、40℃を超える事はほとんどありません。冬も氷点下になることはなく、年間気温は5℃~38℃で推移しています。一年を通して観光に向いていますが、中でも特に暖かい5月~10月がおすすめの観光シーズンです。

人口はおよそ30万人です。

市街地はサンタアナ川に沿い、北から南へ延びていますが、高層ビルなどは少なく、自然と調和した街並みが広がっています。

日本からリバーサイドへのアクセス

リバーサイドを含むロサンゼルス都市圏のゲートウェイとなる空港は、ロサンゼルス国際空港です。

日本からは、JAL、ANA、デルタ、ユナイテッド航空などが、直行便を出しています。所要時間は約10時間です。航空チケットはお盆のシーズンが最も高く、大型連休明けは比較的安くなります。費用は、直行便の最安値で7万円前後とみておきましょう。

ロサンゼルス空港からリバーサイドへのアクセスは、車かバスがおすすめです。

レンタカーなどの場合は、フリーウェイを使うと、約1時間半で到着します。バスは、ウエストロサンゼルス、ダウンタウン、ユニオンステーションなどからリバーサイドの駅まで、毎日6本出ています。所要時間は1~2時間です。

リバーサイドで人気の観光スポット

ここからは、リバーサイドで人気の観光スポットのご紹介をいたします。

リバーサイドには多くの見どころがあります。旅行に訪れた際にはぜひ足を運んでみてください!

軍用機が好きな人におすすめのマーチ空軍基地航空博物館

マーチ空軍基地航空博物館は、マーチ空軍基地内にある航空博物館です。

米軍用機の展示がメインで、広い敷地の中に、SR71、B52など、何十機もの軍用機がずらりと並ぶ姿は圧巻です。館内には旧日本軍関連の展示もあり、広島に投下された原子爆弾のレプリカを見る事も出来ます。

軍用機が好きな人は、ここから更に30分ほどのロサンゼルス側にあるプレーンズ・オブ・フェイム航空博物館もおすすめです。現在でも飛行可能なゼロ戦の展示をはじめ、非常に貴重な旧日本軍の展示が並んでいます。

UC リバーサイド・ボタニック・ガーデンズ

UC リバーサイド・ボタニック・ガーデンズは、カリフォルニア大学リバーサイド校のキャンパス内にある、広大な植物園です。

授業の一環として3500種類を超える植物が植えられていますが、一般の方にも公開されており見ることができます。バラの種類も沢山あるため、バラ好きの方にもおすすめできる場所です。

入場は午前8時~午後5時までで、1人当たり$5の入場料が必要です。

ハイキングを楽しめるマウント・ルビドゥ・パーク

マウント・ルビドゥ・パークは、ゴツゴツした岩肌の丘陵地帯で、山頂には白い十字架が掲げられています。

5キロほど続くハイキングコースは穏やかな坂道になっていて、舗装されているので、とても歩きやすいですよ。ハイキングを楽しむためにも運動が出来る服装で出かけましょう。

眼下に広がるリバーサイドの渓谷は美しく、必見です。

リバーサイドで人気の遊園地 キャッスルパーク

キャッスルパークは、1976年に建てられたリバーサイドで人気の遊園地です。

パーク内にはジェットコースターやウォータースライダーなど35のアトラクションや、18種類のミニチュアゴルフコースなどがあり、子供から大人まで楽しめますよ。パーク内にはレストランもあり、メニューも豊富です。

ミッション・インはアメリカの国定歴史建造物にも指定されている

アメリカの国定歴史建造物に指定されているミッション・インは、リバーサイドのダウンタンに建つ歴史あるホテルです。歴代のアメリカ大統領や世界中の著名人が宿泊する事でも有名となっています。

建物の重厚な造りは、「ミッションリバイバルスタイル」という建築様式を取り入れたものです。レストランやバー、スパ、チャペルなども完備されていて、ホテルの内部は中世に迷い込んだような雰囲気です。

敷地内にあるミッションインミュージアムでは、ホテルの歴史や美術品のコレクションが見学できます。

そのほかにも、豪華料理が堪能できるブッフェスタイルの「週末シャンパンランチ」、ホテル内を案内してもらえる「ミッションインウォーキングツアー」も人気です。観光のみも可能なため、宿泊予定がなくても訪れることができます。

冬季は建物自体が電球で飾りつけられて、とても綺麗ですよ!

約180店舗が出店しているデザートヒルズプレミアムアウトレット

 

View this post on Instagram

 

AMRH WORLDWIDEさん(@amrh.worldwide)がシェアした投稿


リバーサイドから、車で30分ほどの内陸部にある「デザートヒルズアウトレット」もおすすめです。約180店舗が出店している南カリフォルニアで最大級のアウトレットとなっています。

トリーバーチ、グッチ、プラダなど、有名高級ブランド店はもちろんのこと、他のアウトレットにはない出店も多くあります。ブランドや買い物好きには外せないスポットです。

定期的にセールもあるので、事前にホームページをチェックしておくことをおすすめします。

リバーサイドの近くでカジノが楽しめる場所

リバーサイド カジノ

リバーサイドのダウンタウンにカジノはありませんが、車で40分ほどの郊外に、カジノリゾート「モロンゴ」があります。デザートヒルズプレミアムアウトレットからも5分程の場所です。

2004年に2億ドル以上をかけてリニューアルした同リゾートのカジノには、2千台のスロットがある他、100を超えるテーブルで、ポーカーやブラックジャックなどが楽しめます。

入場は18歳からで、アルコール類は有料です。また、飲酒は21歳からとなっており、日本の飲酒可能な年齢と異なるため注意しましょう

カジノを本格的に楽しみたい場合は、ラスベガスに行っても良いかもしれません。ロサンゼルスからは、飛行機で約1時間、車で5~6時間、バスで約6時間です。

都会の喧騒から離れたリバーサイドで息抜きをしよう!

ロサンゼルスの都会の喧騒から離れて息抜きしよう!リバーサイドの魅力を紹介!

リバーサイドは、ロサンゼルス郊外に位置する、穴場的な観光都市です。自然を親しめるスポットも多く、近くには巨大なショッピングモールがあるなど、多くの魅力があるスポットです。

ロサンゼルスの都会の喧騒に疲れたら、息抜きのつもりで訪れてみるのも良いのではないでしょうか。