北のヴェネチア

オランダ・アムステルダムの紹介!夕暮れの街並みを写真で体感しよう

2018/12/19

オランダ・北ホラント州にある「アムステルダム」は、商業・観光・人口・歴史など、どれをとっても文句なしなヨーロッパ屈指の世界都市。

もちろん、フランスのバリや、イタリアのヴェネツィアなど、他のヨーロッパ諸国に比べ、日本での知名度は劣るかもしれませんが、その潜在的な魅力は無限大。

運河と共に、長い歴史を生きてきたアムステルダムのレトロヨーロピアンな街並みは、きっとあなたに忘れられない思い出を遺してくれるはずです♪

夜に姿を変えるアムステルダム

そんなアムステルダムが、その魅力を最大限に発揮させるのが、なんと言っても“夜”の時間帯

明るい昼間のうち、レトロながらも現代的な生活感を漂わせていたアムステルダムの街は、日暮れとともに、比類のない幻想空間へと変貌を遂げます。

 

View this post on Instagram

 

Umit Yoruk (@iamTravelr)さん(@iamtravelr)がシェアした投稿

そして、さらに夜が深まると、この通り。

イルミネーションの輝きと、ぼんやりとした街明かりが、アムステルダムを象徴する“運河”に映る様子は、見惚れて時間を忘れてしまいそうなほどの美しさ…。

1人で楽しむのでは、少し贅沢すぎるようなこの光景は、家族や親友、恋人など、大切な人と一緒に見たいですね。

 

View this post on Instagram

 

Best City Shotsさん(@best.city.shots)がシェアした投稿

ということで、オランダ・北ホラント州の夜のアムステルダムへ、皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

アクセス

アムステルダムはオランダの屈指の大都市ということもあり、交通機関の整備も行き届いています。

空の玄関口であるアムステルダム・スキポール空港も、街の中心部・アムステルダム中央駅から電車で20分程度の場所に位置しているので、道のりについてストレスを感じる必要は全くなさそうです(地図)