ヴィスビュー

『魔女の宅急便』の舞台!センスあふれる北欧の街「ヴィスビュー」の居心地が最高

2018/12/21

スウェーデン王国の南東部、ゴットランド島にある都市「ヴィスビュー」は北欧有数のリゾート地。

View this post on Instagram

Rydbergさん(@rydbergphotographer)がシェアした投稿

同国内でも比較的温暖な気候にあるため、夏季は国内からの多くの観光客でにぎわいます。

また、市内にある「ハンザ同盟都市の歴史的町並み」は世界遺産にも登録されているため、海外の絶景ファンからは季節を問わず関心を集めています。

『魔女の宅急便』の舞台・ヴィスビュー

そんなヴィスビューの街は、スタジオジブリのアニメーション映画『魔女の宅急便』の世界のモデルになった場所としても有名。当時の製作スタッフは、首都ストックホルムとともに、この地でもロケハンを行ったのだと言われています。

View this post on Instagram

Micke Tidemanさん(@tidanuppsala)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Leena Valtonenさん(@lykkeleena)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Patricia Holmén Photographyさん(@patriciaholmen_photography)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Anitaさん(@aniham56)がシェアした投稿

美しい模様を描いた石畳、そして特徴的なレンガ色の屋根など、中世の雰囲気を遺したメルヘンチックな風景は、たしかに『魔女の宅急便』を思い出させますね。

しかしもちろん、ヴィスビューの魅力はそこだけではありません。町中、何気なく立ち寄るお店のそこここで見つけられる、北欧らしいセンスの良さも、ヴィスビュー観光の大きなポイント。

View this post on Instagram

Solkristallenさん(@solkristallen)がシェアした投稿

View this post on Instagram

SAWA antikvarier ABさん(@sawaantikvarier)がシェアした投稿

余談ですが、このヴィスビューは「薔薇の都」とも呼ばれており、街のいたる所に薔薇の花が咲いています。

View this post on Instagram

Travel Cash Made Simple!さん(@payfx.olympia)がシェアした投稿

View this post on Instagram

doors.of.visbyさん(@doors.of.visby)がシェアした投稿

ということで、北欧の空気、歴史、そして美しい花々を楽しむことができるスウェーデン「ヴィスビュー」で、憩いのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

アクセス

ヴィスビューがあるのはスウェーデン南東、バルト海に浮かぶゴットランド島です(下記地図中にてVisbyと表記されています)。

Oona Räisänen |CC BY-SA 4.0

首都ストックホルムを始点とする場合、まず向かうのはニュネスハムン港。そこからフェリーに乗れば、あとはヴィスビューへの到着を待つだけです。

なお、移動全体に掛かる時間は4時間から5時間程度と、到着まではかなり余裕があります。フェリーの中で『魔女の宅急便』を観ながら世界観を復習しておくのも、楽しい時間のつぶし方ですよ♪