ネコ旅

人よりネコが多い国!世界遺産の街で癒しの「ネコ旅」はいかが?

2018/12/22

南ヨーロッパ・地中海の中心部に浮かぶ小さな島国「マルタ共和国」

NuclearVacuum | CC BY-SA 3.0

面積で言えば東京23区の約半分、人口で言えば宮崎県宮崎市(40万人)と同じくらいのこの小さな島は、近年注目度が急上昇中。

日本人にとってはまだまだ馴染みのある観光スポットとは言えませんが、実は私たちの琴線に触れる素敵な魅力を、たくさん秘めているんです。

世界遺産とネコの街「ヴァレッタ」

マルタ共和国の首都・ヴァレッタは、なんと街全体が世界遺産

中世の面影を色濃く遺した絵本のような街並みは、メルヘンな雰囲気が最高です♪

そんなヴァレッタの魅力が特に際立つのは、昼下がりから夕暮れどきにかけて

地中海のあたたかな夕陽を受けて、街全体がはちみつ色に染まる様子は、いっそ時間を止めてしまいたくなるほどの絶景です。

また、マルタはヨーロッパ有数のネコスポットとしても非常に有名。

実はこのマルタ、人口40万人に対して、70万匹以上のネコが住んでいるとされる人よりもネコが多い国なのです。

地中海のあたたかい気候と、陽気な人々の間で育ったネコたちは、人懐っこくてサービス満点。

美しい街を自由気ままに歩くネコたちに、シャッターを切る指も止まりません。

ということで、世界遺産とネコの国・マルタで、癒しのリゾートトリップを楽しんでみてはいかがでしょうか。

アクセス

現在、日本からマルタへの直行便の運行は行われていないため、現地にはヨーロッパの都市を経由して向かうことなります。

ちなみに、乗り継ぎ地としてはロンドン・ローマ・ウィーン・チューリッヒなどメジャーな観光地を選ぶこともできるので、マルタ観光の前にヨーロッパ観光の王道をおさらいしておくというのも楽しいかもしれませんね♪