リヒテンシュタイン美術館

美しい宮殿の名残が残った「リヒテンシュタイン美術館」で思う存分美術を体感しよう

2019/02/07

リヒテンシュタイン美術館という名前を、初めて聞く方も多いでしょう。リヒテンシュタイン美術館はウィーンにあり、建物自体が素敵でオシャレな造りをしています。

また、リヒテンシュタイン美術館は観光地としてだけではなく、結婚式を挙げることが出来たりと他の美術館とは一味違った要素もありますよ!

この記事では、そんなリヒテンシュタイン美術館について紹介をいたします。

リヒテンシュタイン美術館ってどんな場所?


リヒテンシュタイン美術館は、オーストリアのウィーンにあります。1938年までウィーンで最初に出来た美術館として機能していましたが、一度閉館してしまいました。その後、改修工事を終え2004年に再開し、現在に至ります。

リヒテンシュタイン美術館で展示されている美術品は、かつて絶大な力を持っていたドイツ系貴族・リヒテンシュタイン公爵のプライベートコレクションだったものです。様々な時代の絵画や彫刻を始めとした多くの芸術作品を鑑賞できます。

また、定期的に企画展なども行っており、過去にはアンディウォーホルやピカソなどの企画展が開催されました。

リヒテンシュタイン美術館の建物はリヒテンシュタイン公爵が離宮としてかつて使用していた宮殿です。外見はシンプルな造りとなっていますが、内部は非常に華やかで、宮殿そのものが美術品と言っても過言ではないでしょう。

現在では、一般的な美術館としてだけでなく、アメリカや日本などを始めとした海外での大々的な巡回展など様々な活動をしています。事前予約で参加できるガイドツアーなどもあり、魅力溢れる芸術を鑑賞できる場所です。

リヒテンシュタイン美術館内のレストラン ルーベンス

ルーベンスはリヒテンシュタイン美術館の右手にあるレストランです。美術館が閉館している時でも開いています。建物内はレッドとホワイトを基調としたモダンな雰囲気です。地元の人や在住日本人にも美味しいと評判のレストランとなっていますよ。

オーストリア料理の定番料理を楽しめるのはもちろんのこと、アレンジが施された現代的な料理も楽しめます。夏季はテラス席もあるので宮殿を眺めながら食事を楽しめますよ!

美術館内のショップはお土産探しにぴったり!


美術館にはショップもあります。このショップでは、公爵コレクションの絵画のポストカードや作品集、ポスターなど多くのアートグッズが購入できます。子供向けの本やおもちゃなどもあるため、お子様連れにもおすすめです。

他にも、期間限定でしか見られない作品をモチーフにしている物もあるので、お土産にはもちろん、美術館に来た記念に自分へ何か購入してみるのもおすすめです。

リヒテンシュタイン美術館でおすすめの絵画

リヒテンシュタイン美術館には多くの作品が展示されています。

ここからは、リヒテンシュタイン美術館でおすすめの絵画「男の肖像」「鏡のヴィーナス」の2つを紹介いたします。

ルネサンスを代表する画家・ラファエロの作品 男の肖像

ラファエロは、ルネサンスを代表するイタリアの画家・建築家です。ラファエロの作品の数々は高く評価されています。

また、ラファエロはレオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロとともにルネサンスの三大巨匠と言われていますよ。

リヒテンシュタイン美術館ではそんなラファエロの作品の一つ、男の肖像を見ることが出来ます。

様々なジャンルの作品を残したルーベンスの絵画 鏡のヴィーナス

ルーベンスは、バロック期の画家です。祭壇画・肖像画・風景画・神話画を含む歴史画など、様々なジャンルの絵画作品を残しました。

鏡のヴィーナスはルーベンスの代表的な作品の一つです。

リヒテンシュタイン美術館でウェディング!

リヒテンシュタイン美術館
リヒテンシュタイン美術館では、なんと結婚式を挙げることもできますよ!美術館という落ち着きのある場所で、いくつもの芸術に囲まれながら行う挙式は一生心に残る結婚式となるでしょう。

リヒテンシュタイン美術館で結婚式を挙げたいという方は、以下の可能日を確認しながら予定を立ててみてください。
また、リヒテンシュタイン美術館での結婚式では、希望者のみダンスのレッスンも受けられるようになっています。オーストリアの結婚式では、最後に新しいカップルを祝って小さな舞踏会を行うのが一般的なため、結婚式に参加する場合はダンスのレッスンを受けておくことをおすすめします。

(結婚式可能日)
月曜日・水曜日・金曜日:毎16:00
土曜日:毎10:00・12:00・14:00

リヒテンシュタイン美術館で芸術を味わおう!

リヒテンシュタイン美術館
リヒテンシュタイン美術館は建物が美しいのはもちろんのこと、レストランやショップなどの施設も充実しています。

美術が好きな方はぜひ一度、リヒテンシュタイン美術館に足を運んでみてください。