パリ

フランス「パリ」のおすすめ名所13選 パリの基本情報を解説!

2019/02/22

ヨーロッパの代表的な都市でもあるパリは、花の都と言われるほど、多くの人を魅了する美しい街です。

パリには、多くの名所があり、その数は一日では周りきれないほどでしょう。この記事では、そんなパリで特に人気の高い名所を中心に紹介をいたします。

パリってどんな場所?

パリ

パリはフランスの首都で、ヨーロッパの主要都市でもあります。フランスの北部に位置しています。ファッションやアート、グルメなどが世界的に有名で流行の中心地にもなっていますよ。

パリの街は、セーヌ河を境に北と南に分かれています。北側にはシャンゼリゼ大通りや、凱旋門などがあります。南側には、サンジェルマン・デ・プレやカルチェ・ラタン、エッフェル塔などがあり、オシャレな雰囲気ですよ。

日本からパリへの行き方

成田・羽田・関西空港から、パリのパリ・シャルル・ド・ゴール空港までは、直行便があります。フライト時間は約12時間30分です。

渡航費は年間の平均が約82,500円となっています。1年を通して最も安く行くことができるのが2月で、最も高いのが7~8月です。

また、時差は8時間で、日本よりパリが8時間遅れています。

パリの気候

パリは、高緯度にありますが、1年を通して比較的温暖です。

また、日本と同じで四季があり、日本と比べると湿度が低くなっています。観光のベストシーズンは6月~10月ですよ。

パリの治安

パリの治安は良いとは言えません。観光客を狙ったスリや、置き引き、ひったくりが多いため、あまりお金を持ち歩かず、荷物からは絶対に目を離さないようにしましょう。

また、パリの東北部・18~20区あたりは特に治安が悪い地域なため、注意が必要です。

パリのオススメしたい名所

パリには冒頭でも述べた通り、多くの名所が存在しています。

ここからは、オススメしたいパリの名所「エッフェル塔」「凱旋門」「ルーブル美術館」「オンフルール」「シャンゼリゼ大通り」「コンコルド広場」「オペラ座」「シテ島」「ノートルダム寺院」「パリ市庁舎」「ディズニーランド・パーク・パリ」「ヴェルサイユ宮殿」「モンサンミッシェル」の13か所を紹介いたします。

パリのシンボル的存在!エッフェル塔

パリといえば、エッフェル塔と言っても過言ではないぐらい、パリのシンボル的な存在です。

エッフェル塔を中心に美しい街並みが広がり、多くの観光客が毎日のように訪れます。ツアーなら効率よく観光することができるのでオススメです。

皇帝・ナポレオンが作らせたことで有名な凱旋門

凱旋門は、1806年にナポレオンが作らせた栄光の門です。彼の死後1836年に完成しました。凱旋門の屋上は展望台になっています。

場所は、シャンゼリゼ通りの西、シャルル・ド・ゴール広場に位置しています。

約30万点の芸術品が眠る世界最大の美術館!ルーブル美術館

パリ

ルーブル美術館は、約30万点の作品(モナリザ、ミロのヴィーナスなど)が飾られている世界最大の美術館です。また、世界最大級の史跡の1つでもあります。

場所は、パリ中心部1区のセーヌ河の右側に位置しています。美術館の面積は6万㎡と非常に広く、一日で全ての作品を見て回ることは難しいでしょう。

絵本のような世界が広がるオンフルール

オンフルールは、ノルマンディー地方にある港町です。絵本の中のような可愛らしい街並みが広がっており、多くの芸術家や画家がスケッチをしに来ています。

オシャレなカフェやお土産屋さん、美術館などがありますよ。

華やかでオシャレなシャンゼリゼ大通り

シャンゼリゼ大通りは、オベリスクのあるコンコルド広場から、凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場まで約3km続くマロニエ(マロンの木)の並木道のことをさします。

オシャレなカフェなどが多くあり、華やかな通りとなっています。

歴史を感じられるコンコルド広場

コンコルド広場は、ルイ15世の騎馬像を置くために造られた広場です。ルイ16世とマリー・アントワネットの処刑が行われた刑場で、革命広場とも言われています。

パリの中心部に位置するこの広場は、エジプトのルクソール神殿から運んだ「クレオパトラの針」と呼ばれるオベリスク(記念碑)がありますよ。

世界最大の劇場!オペラ座

オペラ座は、1875年に落成した世界最大の劇場です。現在は、バレエが多く上演されていますが、公演がない日は劇場内の見学ができます。

オペラやバレエを楽しむだけでなく、劇場内の内装や、装飾も華やかで楽しめるポイントの1つです。

パリ発祥の地とも言われているシテ島

シテ島は、サン=ルイ島と並ぶ、セーヌ河に浮かぶ島です。また、パリの中心部にあり、パリ発祥の地とも呼ばれています。島には橋が架かっているので歩いて行くことができます。

このエリアの代表的な観光名所の1つでもある、ノートルダム大聖堂は世界遺産に登録されていますよ。

約200年の歳月をかけて完成されたノートルダム寺院

ノートルダム寺院は、シテ島に立つフランス・カトリックの総本山です。1163年から約200年をかけ、完成させたゴシック建築の寺院です。

空に突き刺さるような尖塔や、バラの花とも言われる大きなステンドグラスなどが魅力的ですよ。

美術館のような雰囲気も味わえるパリ市庁舎

パリ市庁舎は、1882年に造られたフランス・ルネサンス様式の建物で、ロダンの彫刻などが収蔵され美術館のような雰囲気も味わえます。

また、パリ市庁舎は、世界遺産「パリのセーヌ河岸~歴史的建造物群」にも含まれています。毎年冬になると、スケートリンクが作られ滑ることができますよ!

ヨーロッパの夢の国!ディズニーランド・パーク・パリ

世界中、様々な場所にあるディズニーランドですが、パリにもあります。

パリには、「ディズニーランド・パーク」と「ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク」の2つがあります。日本にはない「眠れる森の美女のお城」を見ることができ、また、日本でもお馴染みの「ビッグサンダー・マウンテン」や「タワー・オブ・テラー」もなど楽しめますよ。

世界遺産にも登録されている華やかな宮殿!ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿は、17世紀に造られ1979年に世界遺産に登録されました。

場所は、パリ市内から少し離れたところにありますが、華やかな造りでとても印象に残る場所になっているのでオススメです。

幻想的な姿を見られる!モンサンミッシェル

モンサンミッシェルは、海に浮かぶ小島にある修道院です。パリから約4時間も離れた場所にありますが、多くの観光客が集まる人気のスポットとなっていますよ。

満潮時には、海に浮かぶ幻想的な姿を見ることもできます。13世紀から16世紀に渡って建てられ、1979年に世界遺産にも登録された世界的にも貴重な場所です。

花の都!パリの名所を周ってみよう

パリ

誰もが憧れる場所、フランスのパリですが、歴史を知ることができる宮殿や、散歩を楽しむことのできるセーヌ河、美しいエッフェル塔、オシャレなカフェなど、写真に撮りたくなるような観光スポットがたくさんあります。

フランスへの旅行を考えている方はぜひ名所が溢れるパリに訪れてみてください!