ハンガリー

女性の一人旅にも大人気の国「ハンガリー」のおすすめ観光スポットを紹介!

2019/02/24

ハンガリーという国を聞いたことはありますか?日本ではあまり馴染みのない国かもしれません。

中欧ヨーロッパに位置するハンガリーは、昨今、女性の1人旅などでも安心して行けることから人気観光地として注目を浴びています。この記事では、そんなハンガリーの観光を中心に紹介をいたします。

ハンガリーってどんな場所?

ハンガリー

ハンガリーは中欧ヨーロッパに位置し、西のオーストリア、北のスロバキア、東のウクライナやルーマニア、南のセルビアなどといった国に囲まれた内陸国です。

ハンガリーの首都はブダペストで、ドナウ川に潤されるハンガリー東部や南部の平野部には、農地が広がっています。ハンガリーの首都であるブダベストは、「ドナウの真珠」とも言われていますよ!

日本とハンガリーの時差は、約8時間で日本の方が8時間進んでいます。例えば、日本が夕方18時の時にハンガリーは午前10時ということになります。

また、ブダペストの地下鉄は有名で歴史も深く、世界で3番目に古いと言われており、世界遺産にも登録されていますよ。現在も乗ることができ、ブダペスト観光で外せない要素となっています。

ハンガリーは近隣諸国とも陸続きで近いため、オーストリアやチェコなどと併せて「中欧ヨーロッパ3カ国ツアー」といったツアーに組み込まれていることが多いです。

日本からハンガリーへの行き方

日本からハンガリーへの所要時間は、約14時間~19時間前後となります。

日本からハンガリーは、直行便が出ていません。ヨーロッパの主要都市で乗換えをして、ハンガリーへ入国するのが一般的となっています。ウィーン、ロンドン、パリ、フランクフルト、ヘルシンキ、アムステルダム、モスクワなどへの直行便が出ています。

一般的な渡航費用は、格安航空券が10万円程度となっていますが、安い時期の格安航空券では約7万円程度です。ハンガリーの航空会社にはマレーヴ・ハンガリー航空がありますが、オーストリア航空やフィンエアーなどを使い、ヨーロッパ主要都市へアクセスする人が多いようです。

また、近隣諸国から鉄道でアクセスする方法もあります。首都のブダペストはオーストリアのウィーンからも近く、鉄道を使い2時間程度でアクセス可能です。プラハからも3時間程度で行けます。

ハンガリーへ入国できる列車は数種類あり、ユーロシティやユーロナイト、レイルジェト等があります。

ハンガリーの気候

ハンガリーの観光ベストシーズンは、5~9月頃の春から秋にかけての季節です。

9月の平均気温は17℃前後ですが、10月くらいから徐々に気温が下がります。また、冬は日本に比べ寒くなるため防寒対策は必ずしましょう。

ハンガリーの治安

ハンガリーの治安は比較的良いです。

夜の1人歩きを控えるなど、海外旅行での基本的な注意事項を守っていれば、快適に旅行することができますよ。

ハンガリーの首都・ブダペストのおすすめ観光スポット

ハンガリー

ハンガリーには、首都のブダペストを中心に歴史ある観光スポットが多くあります。また、夜景も非常に綺麗で人気ですよ。

ここからはそんな、ハンガリーの首都・ブダペストのおすすめ観光スポット「セーチェニー鎖橋」「漁夫の砦」「国会議事堂」「セーチェニ温泉」「ハンガリー国立歌劇場」の5つを紹介いたします。

ブダペストのシンボル!セーチェニー鎖橋

セーチェニー鎖橋はドナウ川に架かる橋で、全長375mあります。ドナウ川を境に、西側のブダと東側のペストを結ぶ初めての橋として、19世紀に造られました。

王宮のあるブダ地区と、商業都市のペストの2つの街にかかる橋としてブダペストのシンボルでもあります。夜に訪れると、ライトアップされた鎖橋を見ることができますよ。幻想的で美しい光景に思わず見とれてしまうでしょう。

ブダペストの街並みを一望できる漁夫の砦

漁夫の砦は、ネオロマネスク様式の建造物です。ハンガリーの建国千年祭の特別美化計画で建てられました。ブダ側の王宮の丘の上にあり、白い石造りの尖塔が特徴的な建造物です。

漁夫の砦からは、ドナウ川やブダペストの街並みが一望でき、絶景スポットとしても有名です。

ブダペストの象徴的な存在!国会議事堂

国会議事堂は、ドナウ川越しに建っていて、ブダペストの象徴的建築物となっています。

ゴシック・リヴァイヴァル建築は、ルネサンス風の要素をもつゴシック様式の荘厳な外観となっています。ヨーロッパでしか見られない建築を見学できることから、観光スポットとして人気が高いです。

ライトアップされている時間帯の夜景は絶景で、夜の観光にもおすすめですよ!

ヨーロッパ最大級規模の温泉!セーチェニ温泉

セーチェニ温泉はブダペスト市内にあり、ヨーロッパで最大級の規模を誇る温泉です。

広大な敷地にプールのようなサイズの温泉があります。温泉の周りには、宮殿のようなマリアテレジアイエローの美しい建物が建っていますよ。温泉に浸かりながらチェスなどをする人達の光景も見られます。

また、室内風呂も豪華な雰囲気となっており、贅沢な気分を味わえます。

ブダペスト市内からのアクセスも良く、地下鉄で行くことが可能です。

ハンガリーを代表する歌劇場!ハンガリー国立歌劇場

ハンガリー国立歌劇場は、ハンガリーを代表する歌劇場となっています。

オペラやバレエ、国立フィルハーモニーのコンサートなどが行われます。客席数は約1200席で、ウィーンやパリのオペラ座に比較するとこじんまりしていますが、内観は豪勢です。

イタリア風ネオルネサンス様式の堂々たる豪華な建物で、歴史を感じる外観を見るだけでも楽しめますよ。

ブダペスト以外にあるおすすめ観光スポット

ハンガリーの首都・ブダペストには多くの観光スポットがありますが、ブダペスト以外にもハンガリーには観光スポットはありますよ!

ここからはブダペスト以外にあるおすすめ観光スポット「エステルゴム」「ヴィシェグラード」「ゲデレー」の3つを紹介いたします。

エステルゴムは歴史ある古都として有名

エステルゴムは、スロバキアとの国境近くにあり、古都として有名です。

エステルゴムにあるエステルゴム大聖堂は、ハンガリー最大の教会です。ハンガリーカトリックの総本山としてハンガリー王国建国時から存在します。ハンガリー1000年の歴史の中、初代の国王が戴冠式を行った場所でもあります。

他にも、王宮博物館であるエステルゴム展望台などの観光スポットがありますよ。

ハンガリーの発祥の地とも言われているヴィシェグラード

ヴィシェグラードは、ドナウ河畔にあるハンガリー北部の町です。ハンガリー発祥の地と言われていて、ハンガリーで一番古い砦があります。

他にも、丘の上に建つヴィシェグラード城などの見所があります。要塞風の古いお城で、小高い丘の上にあります。悠久なるドナウ川の景色を堪能できる観光地です。

ブダペスト郊外の中でも人気の高い観光地!ゲデレー

ゲデレーは、ブダペストの北東30kmの地点にある都市です。

ゲデレーの観光のメインとなっている宮殿は、ハンガリーを愛した皇妃エリザベートが滞在した夏の宮殿です。現在は博物館になっていて、中を見学することが可能ですよ。

ゲデレーは、ブダペスト郊外の観光地として人気になりつつあります。

ハンガリーで多くの観光スポットを巡ってみよう!

ハンガリー

ヨーロッパの国、ハンガリーにはブダペストを中心に、多くの観光スポットがあります。その他にもハンガリーでは、フォアグラやサッカーが有名となっていますよ。それらも合わせて多くの観光地を巡ってみるのもいいかもしれません。

ヨーロッパ旅行をご検討中の方は、ぜひ、この機会にハンガリー旅行を検討されてみてはいかがでしょうか。