アンダーグラウンド・リバー・ツアー

パラワン島でこの2つは外せない!自然の神秘を感じる「アンダーグラウンド・リバー・ツアー」と「エル・ニド」

2019/01/23

7,000を越すフィリピンの群島の中に、パラワンという島があります。日本ではその名を聞いたことのある方はあまり多くないかもしれませんが、そこには想像を超えるほどの美しい自然が存在します。

この記事では、その中でもパラワン島に行ったら絶対に行ってほしい場所を2つご紹介します。

地下に広がる川

まず1つは、プエルト・プリンセサ地底河川国立公園。パラワン島の中心地となるプエルト・プリンセサの街部から自動車で30分ほどの場所にあるこの公園が観光客から人気な理由…。

それがこの「アンダーグラウンド・リバー・ツアー」です。

その美しさと迫力は、New7Wonders of Nature(日本語:「新・世界七不思議 自然版」)という世界中からの投票をもとに選ばれる7つの自然スポットの1つとされるほど。

地下に川があるなんてにわかには信じがたいですが、我々の想像を超えてしまうのが地球の大自然。

このようなボートに乗り、川に潜入。ツアーは45分ほど続きます。

ツアーの金額は、どのツアーを選ぶかにもよりますが、2,000ペソ(4,100円ほど)ほどで参加することが可能。プエルト・プリンセサの街部にて、ホテルからのピックアップサービスを利用することもできますよ。自動車で90分ほど移動すれば、公園に到着します。

美しすぎる大自然を誇るエル・ニド

さて、次に紹介する場所は、エル・ニドというエリア。観光客に人気のこのエリアにあるビーチは、「息を飲むほど」と形容するに相応しいものです。

キレイなビーチであれば、世界のいろんな場所に見つけることができますが、このキレイな海と砂、そして背景に広がる断崖絶壁の島…。こんな景色をエル・ニド以外で見られることはなかなかないでしょう。

アクセス

日本からパラワン島への直行便はないものの、飛行機の乗り換えと待ち時間が気にならなければ、6万円前後で行くことができます。ここまで美しい秘境にもかかわらず、思ったより安めの金額ですよね。ぜひ、次の旅行先の候補にしてみてください。