韓国 自然の中に寺院のある風景

日本からも近い「韓国」の観光について 人気のグルメやお土産も紹介!

2019/03/16

韓国は日本から近く、気軽に旅行するのにぴったりのスポットです。また、韓国には、美味しいグルメや魅力的なアイテムがたくさんあります。

この記事では、そんな韓国に行く際におすすめのポイントを紹介いたします。

日本から韓国への行き方

韓国の寺院を旗をもって更新する女性たち

日本と韓国の距離は約1000kmで、時差はありません。また、日本から韓国の各都市は各航空会社から直行便が出ていますよ。

日本から釜山(金海国際空港)までの直通便は、日本航空・大韓航空・ピーチアビエーション・ジンエアー・ティーウェイ航空・イースター航空から運航されています。

フライト時間は、成田国際空港からは約2時間30分、関西国際空港からは約1時間30分、福岡国際空港からは約1時間、新千歳空港からは約2時間40分です。

日本からソウル(仁川国際空港)までの直通便は、日本航空・大韓航空・ピーチ・ジンエアー・ティーウェイ航空・イースター航空・全日空・ユナイテッド航空・エアソウル・チェジュ航空・アシアナ航空から運航されています。

フライト時間は、成田国際空港からは約2時間40分、東京国際空港(羽田空港)からは約2時間40分、関西国際空港からは約1時間50分、中部国際空港からは約2時間、福岡国際空港からは約1時間30分、新千歳空港からは約3時間10分です。

日本からテグ(大邱国際空港)までの直通便は、日本航空・大韓航空・ピーチ・ジンエアー・ティーウェイ航空・イースター航空・全日空・ユナイテッド航空・エアソウル・チェジュ航空・アシアナ航空・エアプサンから運航されています。

フライト時間は、成田国際空港からは約2時間30分、関西国際空港からは約1時間40分、福岡国際空港からは約1時間ほどです。

日本からチェジュ(済州国際空港)までの直通便は、日本航空・大韓航空・ピーチ・ジンシアー・ティーウェイ航空・イースター航空・全日空・ユナイテッド航空・エアソウル・チェジュ航空・アシアナ航空・エアプサンから運航されています。

フライト時間は、成田国際空港からは約2時間40分、関西国際空港からは約1時間50分、中部国際空港からは約1時間50分、福岡国際空港からは約1時間10分となっています。

関連記事
韓国の空の玄関口!仁川国際空港の設備やアクセス方法・魅力を紹介
燃油サーチャージを出来るだけ抑えてお得に旅行をしてみよう!日本の燃油サーチャージを紹介
海外旅行の際にかかる費用の燃油サーチャージってなに?仕組みを紹介

韓国観光で人気の都市

韓国 ソウル駅の夕暮れの風景

韓国には多くの人気都市があり、観光スポットやグルメなど様々な面で充実していますよ。

ここからは韓国の観光で人気の都市「ソウル」「釜山」の2つを紹介いたします。

韓国の首都!ソウル

韓国の首都でもあるソウルは多くの観光客が訪れる人気都市です。

ソウルには人気の観光スポットが多くありますが、その中でも特に人気が高い場所が「明洞(ミョンドン)」です。明洞はソウル最大の繁華街となっており、観光からショッピングまで楽しむことができますよ。

そんな明洞でも特におすすめのスポットが「明洞聖堂」です。明洞聖堂は、歴史ある韓国3大聖堂のひとつで、とても雰囲気のある建物となっています。

明洞聖堂の特におすすめのポイントは、地下にショッピングやグルメを楽しむことができる「1898広場」がある点です。観光と一緒にショッピングやグルメまで一度に楽しむことができる、明洞聖堂にぜひ足を運んでみてください!

関連記事
韓国のおすすめカジノはどこ? ソウルなどにあるカジノホテルを紹介

食べ歩きを楽しめる釜山

韓国の都市でも釜山は人気が高いです。釜山には、食べ歩きをすることができる屋台がたくさんありますよ。

そんな釜山の中でもおすすめが、南浦洞(ナンポドン)にある「国際広場」と「BIFF(Pusan International Film Festival)広場」です。

また釜山には、もちもちのパン生地を楽しむことができる「ホットク」や、甘辛くて美味しい「トッポギ」などを始めとした、日本人にも人気のグルメが豊富にありますよ。韓国本場の雰囲気を楽しみながらの食べ歩きは、より一層美味しくグルメを味わうことができます。

韓国に訪れた際には、ぜひ釜山の屋台で食べ歩きを楽しんでみてください!

関連記事
日本人にも大人気の韓国グルメ!本場韓国のオススメしたいトッポッキを紹介

韓国観光で人気のアイテム

韓国観光で人気のアイテムには、食べ物が美容品まで様々なものがありますよ。

ここからは、韓国観光で人気のアイテム「フェイスパック」「ハニーバターアーモンド」の2つを紹介いたします。

質の高いフェイスパック

韓国では、様々な種類のフェイスパックが売られています。

その中でも、特におすすめの商品が、フェイスパック専門ブランド「メディヒール」のパックです。皮膚の専門家が開発に携わっているため、とても質が高いフェイスパックとなっています。

韓国では、人気の高いフェイスパックやコスメが通販よりも安く売られているため、お土産やまとめ買いにおすすめですよ。

食べたら病みつきになる!ハニーバターアーモンド

ハニーバターアーモンドとは、はちみつとバターの風味がするパウダーがかかったアーモンドです。はちみつとバターの甘さと絶妙な塩加減に、食べる手が止まらなくなってしまうこと間違いなしです。

アーモンドもカリッとしていて、癖になる食感となっています。

ハニーバターの他にもマカダミアナッツ味やチュロス味など、様々な味のラインナップがあるので、ぜひ好みに合うアーモンドを見つけてみてください。

韓国観光でぜひ食べてみたいグルメといえば

旅行の際に欠かせないものといったらやはりグルメですよね!

ここからは韓国旅行でおすすめのグルメ「サムギョプサル」「パッピンス」の2つを紹介いたします。

関連記事
様々な国や地域ごとの違いを楽しむ!世界の料理のおすすめを紹介

サンチュで食べるのが定番のサムギョプサル

サムギョプサルとは、スライスした豚のバラ肉の焼肉です。サムギョプサルは、韓国語で「サム(数字の3)」「ギョプ(層)」「サル(肉)」つまり三枚肉という意味をもちます。

サムギョプサルは、味付けをしないまま焼きます。焼きあがったらごま油や岩塩などで味付けし、サンチュなどで巻いて食べるのが一般的です。サムギョプサルを焼く鉄板にはスリットがあるので、余分な油を落として食べることができます。

サムギョプサルをお店で食べる場合、スタッフが焼いたり食べやすいサイズにカットしたりしてくれるのも嬉しいポイントでしょう。

様々な種類があるパッピンス

パッピンスとは、韓国のかき氷のようなデザートです。

パッピンスは、韓国語で「パッ(小豆)」「ピンス(氷水)」という意味をもちます。名前に小豆という意味が含まれているのは、以前はかき氷に小豆をかけたものが主流だったからです。

最近では、マンゴーやイチゴなどのフルーツがのった「フルーツピンス」や、きな粉がかかった「インジョルミ(きな粉)ピンス」が人気となっています。どのピンスもトッピングがたくさん盛り付けられているのでボリューム満点です。

様々な種類のピンスをシェアして食べるのもおすすめです。

韓国へ観光に行ってみよう!

韓国 自然の中に寺院のある風景

韓国では、観光からショッピングまで思いっきり楽しむことができます。きっと満足感いっぱいの旅行になるに違いありません。

ぜひ韓国で楽しい思い出を作ってみてください!