アシュフォードアイキャッチ

アイルランドの超豪華“古城”ホテル「アシュフォード・キャッスル」

2019/02/20

アイルランド西部、州境の街コングにある「アシュフォード・キャッスル」は、1228年にノルマン系イングランド人の名家バーク家によって建てられたと言われる“中世の古城”

過去にはあの「ギネスビール」の創業者ギネス氏が所有したこともあるというこの立派な城。現在は歴史的建築物として、一般の立ち入りは禁じられているのかと思いきや――実はここ、“5ッ星の高級リゾート”としての営業を行っており、宿泊者であれば誰でも自由に出入りすることができるんです。

ここまでの説明からすれば、もはや言うまでもないことですが――名門貴族や世界的大富豪の寵愛を受けてきただけあって、そのラグジュアリー感は完全にホテルの範疇を逸脱。

絵本の中でしか見たことがないような驚異のゴージャスぶりには、ただただ感嘆の溜め息を漏らすより他にありません。

建物としての歴史が長いことはもちろん、リゾートホテルとしても1世紀近くの実績を持つこのホテル。訪れたゲストたちの顔触れも錚々たるもので、イギリスの伝説的ロックバンド「ビートルズ」のジョン・レノンジョージ・ハリスンほか、俳優のブラッド・ピット、合衆国40代大統領のロナルド・レーガンや、各国の王侯貴族など、このホテルとゆかりのあるビッグネームを挙げていればキリがありません。

そんなラグジュアリーを超えたインペリアルなホテル「アシュフォード・キャッスル」、もちろん宿泊費もそれ相応のものとなっていますが、一方で1泊4万円程度で利用できるお部屋も用意されているため「お城の雰囲気だけ楽しみたい」という方にもオススメです。

ということで、アイルランドの古城ホテル「アシュフォード・キャッスル」で、気品にあふれる貴族の生活を体験してみてはいかがでしょうか。

アクセス

日本からアイルランドまでの直行便は就航していないため、現地にはヨーロッパの諸都市や、アジアの主要都市を経由して入るのが一般的です。主な経由地としては、ヨーロッパならロンドン、パリ、アムステルダム、フランクフルトなどが挙げられ、アジアであればソウル、香港、台北などが挙げられます。

往復の費用は「アシュフォード・キャッスル」最寄りのシャノン空港までで15万円から20万円ほど。所要時間は乗り継ぎ待ちを除き15時間程度となっています。

なお、シャノン空港から「アシュフォード・キャッスル」までは車で1時間30分ほど。ホテルを利用する場合は、有料の空港送迎オプションをつけることが可能です。