オトナのための癒やし空間!日本人に知られていないアマドレスビーチに一度は行きたい

2019/02/26

アマドレスビーチは、日本ではあまり知名度のないビーチです。

7つの島から成り立つスペインの自治州・カナリア諸島の一つ、グラン・カナリア島の西南に位置しています。

実はこのアマドレスビーチ、知る人ぞ知る穴場。人工とはいえ、厳しい国際基準を満たした優良なビーチの証である「ブルーフラッグ」という認証を受けているんです。

2つの岩場に囲まれた海は常に波が穏やか。太陽がさんさんと降り注ぐ白い砂浜では、観光客が日光浴をしながら思い思いにゆったりとした時間を過ごしています。

シュノーケルを付けて亜熱帯の海をのぞけばカラフルな熱帯魚が泳ぎ回り、お腹が空いたら海に面したレストランで美味しい魚介料理を頬張る。まさにリゾートの王道とも言える楽しみ方ですよね。

また、大音量の音楽やウォータースポーツなど、騒音の原因となるような行為は禁止されているので、一般的なビーチに比べるととてもリラックスできるのも特徴です。

楽しい時間はあっという間。気付けば太陽が沈みかけていたなんてこと、誰しも一度はありますよね。でもここアマドレスビーチでは、一日の最後にとっておきのお楽しみがあります。

夕暮れ時になると辺りは一変。真っ赤な夕日に照らされたビーチは、日中よりもさらに静けさの増した空気を醸し出します。