トランプの手札をめくる手とカジノチップ

テキサスホールデムで活用できるスターディングハンド表ってなに? 基本情報を解説

2019/03/27

テキサスホールデムでは最初の手札2枚を持っている段階で強気の勝負に出てくるプレイヤーがいます。これは、そのスターティングハンドの強さをもとに、勝率が高いと判断しているからです。

その勝率を利用してプレイヤーが取るべきアクションをまとめたのが、スターティングハンド表です。

この記事ではこのスターティングハンド表について紹介をいたします。

スターティングハンドってそもそもなに?

トランプの手札とカジノチップ
テキサスホールデムは各プレイヤーが持つ手札2枚と、場に出た5枚のカード(コミュニティカード)の組み合わせで役の強さを競うゲームです。

場には最初に3枚のカードが出て(フロップ)、次に1枚ずつ2回カードが出ます(ターンとリバー)。その最中に他のプレイヤーの賭け方を見ながら、コールやレイズ(チップを増やす)、あるいはフォールド(ゲームを降りる)していきますよ。

しかし、最初のプリフロップ(場にコミュニティカードが出ていない状態)でプレイヤー同士が激しくチップを積み上げる駆け引きをする場合があります。これは、最初の2枚の手札だけで勝負に出るか否かを判断しているからです。

この2枚の手札をスターティングハンドと呼びます。スターティングハンドで既にペアが出来ていたり、あるいはストレートやフラッシュが狙えるような組み合わせであれば、強気にレイズすることもできます。

ハンドとはポーカーの役のこと


ハンドとはポーカーの役のことです。基本的にはコミュニティカードと合わせて5枚のカードで役を作ります。ワンペアやスリーオブアカインド、フラッシュやストレートなど強さの異なるハンドがありますよ。

しかし、最初の2枚で既にペアが出来ていれば、フロップやターン、リバーでさらに強いハンドが出来ることを期待できますよ。

例えば、Aが2枚あれば既に最強のワンペアが出来ているわけですが、さらにフロップの3枚の中にAがあれば、スリーオブアカインドが出来上がります。さらにペアとなるカードが出れば、フルハウスが完成します。

このように、最初のスターティングハンドによっては、フロップ・ターン・リバーで様々なハンドが出来上がる可能性が期待できますよ。それを見込んで、プリフロップの段階でレイズし、ポットのチップ(プレイヤーが投じたチップをまとめたもの)を積み増すことで利益を大きくすることが可能です。

関連記事
ポーカーをプレイする上で必要な知識 ポーカーの役の強さと確率を紹介
初心者の方でもすぐに楽しめるポーカーの基本ルールを徹底紹介!

スターティングハンド表とは

スターティングハンドで勝負に出るか否か、勝率を元にプレイヤーがどのようなアクションをすれば良いのかをまとめたものがスターティングハンド表です。

例えば、AAやKKといったペアのスターティングハンドはフロップ・ターン・リバーとゲームが進んでも勝率が極めて、プリフロップの時点でオールインするだけの価値があります。

もちろん、他のプレイヤーのアクションによっては注意も必要になります。プリフロップの時点でポットのチップが積み上がりながらもフォールドしないプレイヤーが多い場合、他にも強いスターティングハンドを持つプレイヤーがいる可能性が高いです。

スターティングハンド表の使い方

スターティングハンド表には、他のプレイヤーのアクションと自分のスターティングハンドによって、どのようなアクションをすれば良いのかが指示されています。

例えば、自分の前のプレイヤーが誰もレイズしていない場合、ペアとなるハンドを持っていればスターティングハンド表ではレイズすることを指示しています。ただし自分のポジション(ビッグブラインドやボタンなどの位置)によってもアクションは変わりますよ。

ビッグブラインドの左隣であるアンダーザガンは最初にアクションを起こすため、主導権を握ることができます。ここでレイズをすることで、本当に強いスターティングハンドを持っているプレイヤー以外を振るい落とすことが可能です。

あるいは、最後にアクションをするビッグブラインドは、その前のプレイヤーがフォールドあるいはコールであったとしても、どの程度のハンドを持っているのかわかりません。

そこで、慎重にアクションをするために、スターティングハンド表ではJJ以上のペアかAKでのみレイズするように指示します。

このように、単に自分が持っているスターティングハンドの強さだけではなく、自分のポジションや他のプレイヤーのアクションに応じて、どんなアクションを起こせば良いのかを教えてくれるのがスターティングハンド表です。

関連記事
カジノの定番ゲーム「ポーカー」って練習方法はあるの?ポーカーのルールと練習方法を紹介!
世界のカジノでも共通して人気の高いゲーム ポーカーのルールを紹介

スターティングハンド表の読み方と勝率の関係

トランプとカジノチップ
スターティングハンド表はあくまでも勝率の高いアクションを教えてくれるツールです。これは、どれほどの勝率が期待できるのかを基準にして、取るべきアクションを示しているだけとなります。

例えば、自分のハンドがAAのペアである場合、フォールドせずにテーブルに残っている他のプレイヤーが1人しかいなければ勝率は85%を超えます。しかし、残るプレイヤーの数が増えるほど、その勝率は次第に下がり、6人が残っているとすれば勝率は40%を少し超える程度となってしまいます。

また、スーテッド(同じ種類のマーク)でAJというハンドの場合、フロップやターン、リバーでストレートやフラッシュといった役ができることも期待できます。

しかし、プリフロップの段階でどの程度の勝負を賭けることができるかは、この時点での勝率を元にして決めています。もし残るプレイヤーが1人であれば勝率は60%を超えますが、6人残っていれば勝率は20%半ば程度にまで落ちてしまいますよ。

このように、スターティングハンドの時点での勝率を元にして取りうるアクションをスターティングハンド表で記しています。1回ずつの勝負では勝ったり負けたりするものの、何度も勝負を行う内に手持ちのチップが増えていくことが期待できます。

関連記事
カジノのポーカーにも応用できる!インディアンポーカーの戦略を紹介
プレイヤー同士の心理戦が楽しいポーカーのベット方法を紹介

初心者の方はスターディングハンド表を利用してみよう

カジノをプレイする客とディーラーの光景
スターティングハンド表を使用すれば、ポーカーの初心者でも迷うことなくアクションを決めることができます。

1回ごとの勝負では勝ったり負けたりを繰り返す可能性もありますが、トータルでみると手元のチップが増えることを期待できますよ。初心者の方はぜひスターディングハンド表を利用してポーカーに挑戦してみてください!

TAGS