オーストリアの街 ハルシュタットの美しい風景

美しいオーストリアの都市「ハルシュタット」の基本情報 見どころなども紹介!

2019/04/11

オーストリアといえば、名作サウンドオブミュージックが有名です。その美しい景色は、多くの人が魅了されました。そんなオーストリアで、最も美しい景色と言われているのが、ハルシュタットです。

カレンダーや雑誌、ポスターなどでも多く登場しています。この記事では、オーストリアを代表する絶景である、ハルシュタットについて紹介をいたします。

ハルシュタットってどんな場所?

オーストリアの街 ハルシュタットの街並み
ハルシュタットは、オーストリアの中部にある街です。オーストリア・アルプスの麓の湖水地帯では、1番奥に位置しています。

ハルシュタット湖の湖畔に並ぶカラフルな家々と、ダッハシュタイン山塊の景色は、オーストリアを代表する絶景として、多くのガイドブックで表紙を飾っています。ハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観として、1997年にユネスコ世界遺産に登録されました。

関連記事
オーストリアを代表する世界遺産 シェーンブルン宮殿の魅力を紹介!

日本からハルシュタットへの行き方

日本からは、成田国際空港と羽田空港から直行便がウィーンに発着しています。フライト時間は、12時間前後となります。羽田空港からは全日空が、成田国際空港からはオーストリア空港が、フライトを運行しています。

他にも、フランクフルトやベネチアを経由して、ウィーンに向かう方法もあります。ウィーンから鉄道で、ザルツブルクを経由してハルシュタットへ移動します。日本との時差は8時間で、日本の方が時間は進んでいます。

関連記事
燃油サーチャージを出来るだけ抑えてお得に旅行をしてみよう!日本の燃油サーチャージを紹介
海外旅行の際にかかる費用の燃油サーチャージってなに?仕組みを紹介

ハルシュタットの気候

ハルシュタットの気候は、北海道と非常に似ています。夏は30度以上になることもありますが、湿度が低く爽やかな暑さです。朝夕は冷え込むことがあるので、夏でも羽織るものを用意しておく方がおすすめです。

暑くても雨が降った後には、気温が一気に下がります。その一方で、冬は非常に寒くなります。厚手のコート、手袋、マフラーなどの防寒は必須です。雪が積もることも多くなるので、長靴やトレッキングシューズなど、雪で滑らないように準備する必要があります。

9月には既に気温が下がり始め、セーターなどが必要です。4月は天候が変わりやすく、気温の差も大きい季節となります。5月は花が咲き始めて、ハルシュタットが1番美しくなる時期です。

ハルシュタットの治安

ハルシュタットは、昼間は観光客で賑わっています。夜になると人は少なくなりますが、他の都市と比べてスリなどの被害は少なく、比較的治安の良い場所です。

しかし、油断は禁物でしょう。見知らぬ場所で、夜の一人歩きなどは避ける方が安全です。

ハルシュタットといえば世界で一番美しい湖畔の街

ミュージカルの名作、サウンドオブミュージックはオーストリアで撮影されました。ハルシュタットでも撮影が行われています。

湖畔に写る家の美しいコントラストや、雪の残る山々はまるで舞台の中にいるような景色です。

ハルシュタットで絶対訪れたい場所

ハルシュタットには多くの見どころがありますよ。

ここからは、ハルシュタットで絶対訪れたい場所「ハルシュタット湖」「マルクト広場」「ハルシュタットルーテル教会」の3つを紹介いたします。

ハルシュタット湖はハルシュタットで一番有名な場所


ハルシュタット湖は、ハルシュタットで1番有名な場所です。

湖の表面積は8.55 km²、最大水深は125mあります。夏にはダイビングも可能です。5月にはハーフマラソンが開催され、美しい自然を眺めながら走るコースは、多くのランナーから高い人気を得ています。

家が並んでいる景色が有名ですが、対岸には芝生が広がっています。ここでは、ピクニックをしたり、街全体や目の前にそびえ立つ山を眺めたりと、静かでゆっくりとした時間を過ごすことが可能です。

鉄道の駅近くには、船着き場があります。そこから対岸への渡し船が出ており、船に乗ると街並みを正面から見ることができます。透明度が高く、周囲の山々や家を水面に映し出しています。夕方になると、教会や家から明かりが灯され、より美しく幻想的な景色となります。

ツアーなどでケーブルカーを利用すると、ハルシュタット湖を上から眺めることが可能です。

カメラマンに人気の高い撮影スポット!マルクト広場

マルクト広場は、オレンジ色のホテルが目印の広場です。ホテルやレストラン、カフェやお土産屋など、多くのお店が集まっています。

16世紀から建てられている周囲の家は、窓に可愛らしく花が飾ってあったり、美しいガーデニングが施されていたりと、ハルシュタットらしい町並みが広がります。カメラマンに人気の撮影スポットでもあり、多くのカメラマンがベストショットを狙って準備しています。

ハルシュタットでは、塩、ビール、ワインが名物です。マルクト広場にあるお店で販売しています。塩にガーリックやチリを混ぜたものなど、日本では手に入りにくい調味料が揃っています。

また、レストランでは、新鮮なニジマスが人気です。行列ができるレストランもあり、連日多くの観光客で賑わっています。1504年から続く地ビールなど、グルメもお酒も楽しめるエリアです。ほとんどのお店がこのエリアにあります。

ただ散歩するだけでも、お店や住居の景色を楽しむことができます。斜面に沿って家が建っているため、坂道が多いです。坂道を上から眺めると、さらに綺麗な町並みを体験できますよ。

関連記事
ヨーロッパでも人気の旅行先「ポルトガル」で本場のワインを味わおう

ドラマのロケ地としても使用されたハルシュタットルーテル教会

オーストリアの街 ハルシュタットのシンボルとも言えるハルシュタットルーテル教会
ハルシュタットの町並みを、より印象的にしているのが、鋭く空に伸びる三角形の塔です。これは、ハルシュタットルーテル教会の鐘楼です。

ハルシュタットルーテル教会は、プロテスタントの教会ですが、ハルシュタット自体は、カトリック教地域です。ここで採れる塩を目当てに来た、プロテスタントの商人が作りました。教会を維持できるほど、塩の取引によって膨大な利益を得ていたことがわかります。

また、韓国のドラマでも、ロケ地として使われています。

ハルシュタットにカジノってあるの?

ハルシュタットには、カジノはありません。

大自然の中にある、小さくて静かな街です。大規模なエンターテイメント施設などもありません。

ハルシュタットの近くでカジノが楽しめる地域

オーストリアには、カジノが何件もありますよ。

特にウィーンには、最大規模のカジノがあり、多くの人で賑わっています。

関連記事
カジノで初心者でも遊べるトランプゲームの魅力やルールを紹介!
カジノで遊べるゲームの種類って?種類別にゲームのルールを紹介!

ハルシュタットで静かにゆったりとした時間を過ごそう

オーストリアの街 ハルシュタットの夜の風景
ハルシュタットは、山奥にあるとても静かで、小さな街です。しかし、古くから塩で発展し、多くの人から注目されていました。

大きな山、広い湖、傾斜を利用した家は、すべてがマッチして独特の美しさを表現しています。自然の中で、静かにゆっくり過ごすことができる、とても人気の場所です。