チーズだけじゃない。本格スイス料理を楽しもう!

2018/08/19

スイスは中央ヨーロッパに位置する国で、周りをイタリアやドイツ、フランス、オーストリアに囲まれているため、多言語圏の文化を楽しむことができます。「アルプスの少女ハイジ」が生まれた国としても知られていて、一度はその名前を聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

そんなスイスで今注目されているのが、伝統的なスイス料理です。日本でも知名度の高いスイスの伝統料理「チーズフォンデュ」もさることながら、日本人の口にあう美味しい伝統料理がスイスにはたくさんあります。ヨーロッパ圏に旅行に行く際には是非行っておきたい国、スイス。旅行の際には現地でしか味わえない料理をしっかり堪能してくださいね!

 

色々な料理を味わえるのがスイス

スイスに行ったら絶対に押さえておきたいのがチーズです。国土の60%以上が山岳地帯のスイスは、昔から各地でチーズが作られてきました。牛をできるだけ自然な状態で飼育し、保存料などの添加物をできるだけ使わないナチュラルな製法を採用しているスイスチーズは、チーズの国際大会でも数々の賞を受賞しています。そのため、スイスの伝統料理の多くがチーズを用いたものになっており、特にチーズフォンデュが有名です。

さらに、隣国の食文化の影響を受けた色々な料理が堪能できるのもスイスの特長。ドイツ語圏であればソーセージなどの肉料理がメインですし、イタリア語圏であればリゾットやパスタも魅力的な料理として挙げられます。

 

オススメのスイス料理8選

ここでお勧めのスイス料理をいくつか取り上げていきましょう。

チーズフォンデュ

まず、日本でも広く知られている「チーズフォンデュ」、この料理は溶かした状態のチーズに一口大に切ったパンを付けて食べていくものです。混ぜるチーズの種類によっても味が変化していくので、お店をはしごして味を比べてみるのもオススメです。

 

ラクレット

「ラクレット」はチーズ好きには欠かせない料理で、茹でたじゃが芋の上に溶かしたチーズをたっぷりかけるもの。スイスの山岳地帯の郷土料理として知られています。

 

オイルフォンデュ

チーズがちょっと苦手・・・という人には「オイルフォンデュ」がオススメです。この料理は一口大に切った牛ひれ肉をオイルに浸して食べる料理です。

 

レシュティ

ドイツ語圏の郷土料理の代表的なものに「レシュティ」があります。「レシュティ」はジャガイモの細切りを焼いたもの。「ポテトのパンケーキ」とも呼ばれ、他の料理のつけあわせとしても人気です。

ブラートヴルスト

こちらもドイツ語圏の郷土料理の一つ。「ブラートヴルスト」は、牛肉や豚肉のソーセージを焼いたものをさします。チューリヒなどドイツ語圏のエリアでは人気のファストフードとして多くの店が立ち並び、行列ができるお店もあります!

アルペンマカロニ

「アルペンマカロニ」は小さく切ったジャガイモとマカロニをチーズであえた料理です。上にカリカリに揚げた玉ねぎをそえます。リンゴをすりおろした甘いソースが付いてくることが多く、地元の人はアルペンマカロニの中にソースを入れて混ぜて食べます。

ビュンドナーフライシュ

スパイスをふんだんに使った調味液に漬けた牛肉を乾燥させた「ビュンドナーフライシュ」は、山岳地帯ならではの伝統的な保存食でした。赤ワインのおつまみとしてオススメです!

 

エンガディナー・ヌストルテ

クルミとキャラメルがたっぷり詰まったタルト、「エンガディナー・ヌストルテ」はスイスで有名なお菓子の一つです。食後に挑戦してみるといいでしょう。

 

東京で手軽にスイス料理を食べられる店3選

こんなにたくさんの美味しそうな料理があるスイス。是非現地で本格的な伝統料理を食べてみたいものですが、いろんな事情でスイスまで行くのは難しい!という方もいますよね。そんな時にオススメしたいのが、東京で本格的なスイス料理を提供しているお店です。

 

東京スイスイン

東京都港区麻布にある「東京スイスイン」は、グルメサイト上に多くの口コミが投稿され、高く評価されているお店です。ディナーの予算は一人当たり8,000円〜9,000円ほど。チーズの美味しさにこだわった料理を楽しみたい人におすすめです。

湯島天神横ラクレットグリル

東京は上野にある「湯島天神横ラクレットグリル」というお店も人気です。予算はランチで2,000円ほど、ディナーでも4,000円からお手軽に本格的なスイス料理を楽しむことができます。料理と一緒にスイスワインを飲むこともできるので、スイス気分をより味わいたいという人にうってつけです。

ハース

最後に、東京の池袋駅から徒歩1分という立地にあるのが「ハース」です。予算はランチが1,000円から、ディナータイムでも3,000円代。本格的なガレット、チーズフォンデュを食べることができます。主にはイタリア料理を提供しているお店でスイスの伝統料理だけを取り扱っているというわけではありませんが、お手軽な金額でチーズフォンデュを食べてみたいという人にはオススメです。

スイスには魅力的なグルメがたくさん!

スイス料理は、多言語圏の文化の影響で色々なテイストのものがあります。アルプス山脈での酪農が盛んであることからチーズなどの乳製品にばかり目が行きがちですが、それ以外でも注目すべきスイス料理はたくさんあります。特にドイツ語圏のエリアではチーズだけでなく肉料理も色々楽しめるのでオススメですよ!

魅力的な食文化が堪能できるスイスですが、日本からは遠く、気軽に数泊の旅行で行けるような場所ではありません。そんな時にオススメなのは日本にある本格的なスイス料理を提供するお店です。特に東京には、チーズフォンデュやガレット、スイスワインをまるで現地にいるかのように楽しめるお店がいくつかあるので、是非利用してみてくださいね!